トム君&yoshiharuの日記
チワワ
出勤途中、いつものようにいつもの道をチャリンコで走っていると、

首輪をしたチワワが前を走っています。

思わずチャリンコを停めて、足を止めさせて「おい一人か?」

反対方向からは、同じく出勤途中のバイクのおばさんがやってきて、

明らかに飼い主風でない私がチワワの相手をしているのが

気になったのか停まります

「どうしたの?あなたのチワワ?」

「ちゃうちゃう、一人で走ってるから止めたんですわ」

同じ方向からやってきた女子高生二人組、ちゃりんこのおっさんまで足を停めます。

「飼い主は?」

「どこにもおらんねん、どないしょうかな」

「ほんまにおらんなー」

私「交番に届けましょうか?でも、調書とか取られたら仕事に遅れそう・・・」

するとバイクのおばちゃんが「私届けるわ、うちの子1週間前に亡くして、ほっとけないわ」

私「お仕事、大丈夫ですか?」

「電話するわ、大丈夫」

私「でもバイクにどうやってチワワ載せます?」

「この手提げ袋に・・・うーん、入らんなあ。リュックに入れて運ぶわ、おとなしく入ってね」

5人で小さなチワワを取り囲んでいた時に、どこかへ向かおうとする男性が横を通ります。

通り過ぎてから取り囲んでいたチワワがみえたのか振り返って

「それ・・・うちの・・・」

「あなたのワンちゃん?」

「はい、すいません、探しに行こうと・・・」

「あーー、よかったぁ。今、みんあで届けようとしたの」

飼い主が見つかってよかったです。

朝の忙しいひとときに、一匹のワンコに足を止める人たち、

まだまだいい人たち⁈はいるようで(笑)

それにしても公園で柴犬を保護して以来、迷い犬と縁がありますなぁ。

20170804-IMGA3612.jpg
コメント
ペット好きの人がそんな場面に出会うと、立ち止ってしまいます。

何はともあれ、飼い主が見つかって良かったですね。
nakaちゃん[URL] 2017/08/19(土) 20:41 [編集]
見つかって何より
nakaちゃん、こんばんは。

朝からとんだハプニング(笑)。

柴犬を保護するのは30分かかりましたが

チワワは5秒でした(笑)

無事に飼い主に渡せてよかったです。
チャリねえ[URL] 2017/08/19(土) 20:58 [編集]

管理者にだけ表示を許可する
 
Copyright © 2017 トム君とYOSHIHARUの呟き. all rights reserved.