トム君&yoshiharuの日記
利尻島にて
5月14、15日 利尻島周辺

利尻島までフェリーで1時間半。

前の観光ツアーのときは悪天候で船酔いしました。

今回は片道1時間半、冷たい海風を受けながら

次々と渡っていく海鳥ウォッチングを楽しんでいるのは我々くらいなものです。

オオハム、ケイマフリ、ウトウ、ウミスズメがフェリーをどんどん抜いていきました。

中野さんに説明してもらわなければ全然さっぱり見分けがつきません。

海原を必死に渡る海鳥の逞しさを、右舷左舷をうろうろしながら楽しい観察できてよかったです。


多分、アカエリヒレアシシギがいっぱい、いっぱい、いっぱい
20170514-IMGA6213.jpg

海上のプランクトンを食べているとか
20170514-IMGA7597.jpg

バスで移動中の車窓から

シノリガモ
20170514-IMGA7417.jpg

キアシシギ
20170514-IMGA7504.jpg

この時期に見られるのは珍しいなんとかカモメの幼鳥?
20170514-IMGA7551.jpg

「例年よりカンムリカイツブリが増えているようだ」と中野さん

20170513-IMGA6007.jpg

コメント
海鳥はあまり知らないけど、群れになって移動する姿は興味があります。

利尻島に行ってたくさんの海鳥に会えて良かったですね。

次回はもっと他の鳥にも会えたらいいですね。
nakaちゃん[URL] 2017/06/01(木) 18:05 [編集]
修行が必要。
海鳥はさっぱりわかりませんが、みんなで見ているのが楽しかったです。

大きい船だから、鳥との距離がありました。

双眼鏡では真っ暗にしか見えません(笑)

修行が必要かな
チャリねえ[URL] 2017/06/02(金) 00:16 [編集]

管理者にだけ表示を許可する
 
Copyright © 2017 トム君とYOSHIHARUの呟き. all rights reserved.