トム君&yoshiharuの日記
カラアカハラ
1月14日7時39分撮影

7時すぎに撮影したというmちゃん。

しばらく待っていると山の斜面で発見。

その時いたのは5人だったので

「人数が少ないうちに接近して撮影しよう」

とIさんの計らいでそーっと4mまで接近しても楠の実を探してます。

水でも飲んできたのか、くちばしがキラキラ光ってます。
20170114-20170114-IMGA5656.jpg




夕方になるまで木道で強風に煽られながら、

鳥を待ちながら雑談タイムが楽しかった!

1月14日15時再訪。

多くのゲストの皆さんが満足げに帰られた後、

わずかに残ったゲストや鳥友さんとゆっくり撮影しました。

カラアカハラのほうから、ズンズン寄ってきます。

私はいずれも構図や背景など考える余裕もなく

昨日と大違い、「近い」「でかい」です。

k20170114-20170114-IMGA6890.jpg
ファインダーから消えた(落ちた)と思ったら、レンズの前の幹にドンっとジャンプ(笑)
「わぁっ」この時の最短距離・・・・・
k20170114-20170114-IMGA6922.jpg
k20170114-20170114-IMGA7104.jpg
k20170114-20170114-IMGA7257.jpg
k20170114-20170114-IMGA7266.jpg

明日はさらにドアツプです
コメント
チャリねえちゃん、こんばんは。

最初は恐る恐る遠くから撮りましたが、近づいてくるので仕方がないですね。

嬉しい悲鳴とは、正にこんなことでしょうね。

明日からは僕に負けないくらいドデカイ画像かな。
nakaちゃん[URL] 2017/01/16(月) 18:59 [編集]
本当にびっくり
nakaちゃん、こんばんは。

本当に人慣れした個体で驚きでした。

お山の頂上にいるような暴風の中だったけど。

嬉しくってそれほど寒さを感じませんでした(笑)

明日は、余白が3mmくらいしかありませんよ。

チャリねえ[URL] 2017/01/16(月) 19:57 [編集]

管理者にだけ表示を許可する
 
Copyright © 2017 トム君とYOSHIHARUの呟き. all rights reserved.