トム君とYOSHIHARUの呟き

ケアンズの宿

ケアンズの2日目のロッジです。

本当は3泊以上の宿泊でないと予約は取れないそうです。

キッチン、冷蔵庫が完備されているので自炊するのが一般的です

我々の場合、ツーリストなので

特別にロッジのご夫婦が美味しい料理をふるまってくれました。

ちなみにロッジのご夫婦はスコットランド人で、

ビールがない代わりにスコッチが無料で飲み放題でした。

「スコッチは最高さ」と熱く語り、ノンベェのツアー客は大喜びだったようです
20160905-20160905-IMG_0103.jpg
奥の部屋にもさらにベッドがありました。

テーブルの上のボールの用途は不明でした。

一人には広すぎて悩みましたが、わたしは手前の小さなベッドで寝ました(笑)
20160905-20160905-IMG_0104.jpg

ロッジの見取り図です。

私はロッジ5に泊まりました。

ご覧の通り、周りは森というかジャングルでした。

野鳥たちのさえずりが目覚まし時計でした。

帰り間際にフウチョウが「また来てね」と部屋の前で挨拶に来てくれました
20160906-20160906-IMG_0149.jpg

3日目、ジョージタウンのモーテルです。

ジョージタウンで、神経質?な日本人がなんとか宿泊できる綺麗なモーテルだとか。

20160906-20160906-IMG_0203.jpg

20160906-20160906-IMG_0204.jpg

距離感覚を失った私たちのために、

ガイドがケアンズ市内から約360kmのジョージタウンを地図で教えてくれました。

「1泊2日でたったこの距離しか来ていないんです。オーストラリアはバカ広いです、わかります?

・・・明日またおなじ道を戻ります。。。」の図(赤い線が直線距離)

たった一人で運転し続けたガイドは、本当に大変だったと思います。

オーストラリアーのバーダーは、リタイア後、

キャンピングカーやランドクルーザーで

道なき道を歩みながら、何年もかけて豪州一周し、

固有種を制覇するのがステータスの一つ夢だそうです。
ひ、広すぎます。
20160906-20160906-IMG_0211.jpg





  1. 2016/12/01(木) 17:45:00|
  2. ケアンズの野鳥たち(2016.09.03〜09.08)
  3. | コメント:2
<<おはようトム君 | ホーム | おはようトム君>>

コメント

チャリねえちゃん、こんばんは。

ケアンズの施設は、かなり感じの良い所ですね。

それにしても広さの感覚が違うオーストラリア、自然もビックなんですね。
  1. 2016/12/01(木) 18:02:29 |
  2. URL |
  3. nakaちゃん #GT.vBoj2
  4. [ 編集 ]

また行きたいです。

nakaちゃん、こんばんは。

どのエリアも、たった1日の滞在では勿体なかったです。

特に2日目の宿は、居心地のよいところで

みんな気に入っているようでした。

まだまだ魅力的なポイントがあるようで、

また行きたいです。
  1. 2016/12/01(木) 21:03:33 |
  2. URL |
  3. チャリねえ #wsZV6n96
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

カレンダー

01 | 2018/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 - - -

プロフィール

チャリねえ

Author:チャリねえ
『気まぐれ野鳥撮影』&『おはようトム君』

※古い記事については、訳あってタイトルと画像が大きく異なるものがあります。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

アオゲラ (3)
アオサギ (4)
アオジ (2)
アオショウビン (2)
アオバト (5)
アオバズク (3)
アカゲラ (1)
アカショウビン (5)
アカハジロ (1)
アカハラ (8)
アカヒゲ (2)
アトリ (5)
アマツバメ (1)
アマサギ (2)
アマミヤマシギ (2)
アメリカヒドリ (1)
アリスイ (6)
イカル (15)
イソヒヨドリ (4)
ウグイス (1)
ウソ (7)
ウトウ (1)
エゾビタキ (3)
エゾフクロウ (1)
エゾムシクイ (7)
エトピリカ (5)
エナガ (38)
エリグロアジサシ (1)
エンビタイヨウチョウ (2)
オウチュウ (1)
オオアカハラ (1)
オオセグロカモメ (1)
オオタカ (33)
オオハクチョウ (1)
オオルリ (28)
オオヨシキリ (3)
オオワシ (12)
オオジュリン (5)
オジロビタキ (5)
オジロワシ (7)
オシドリ (10)
カイツブリ (2)
カササギ (1)
カノコバト (1)
カシラダカ (2)
カラアカハラ (15)
カラムクドリ (1)
カケス (5)
カルガモ (4)
カヤクグリ (3)
カワセミ (108)
カワガラス (2)
カワラヒワ (3)
カンムリオオタカ (2)
カンムリカイツブリ (5)
カンムリワシ (3)
キセキレイ (3)
キクイタダキ (21)
キバシリ (2)
キビタキ (67)
キレンジャク (0)
キョウジョシギ (1)
キンパラ (1)
ギンムクドリ (2)
クイナ (6)
クビワムクドリ (1)
クマゲラ (3)
クロウタドリ (1)
クロガモ (1)
クロジ (1)
クロサギ (2)
クロツグミ (6)
クロツラヘラサギ (2)
クロハラアジサシ (2)
クロモリガラス (1)
ケアシノスリ (1)
ケリ (1)
コイカル (4)
コウライキジ (1)
コオリガモ (1)
コガラ (3)
コゲラ (7)
コサギ (4)
コサメビタキ (25)
ゴジュウカラ (2)
コノハズク (1)
コマドリ (4)
コムクドリ (1)
コミミズク (28)
コヨシキリ (1)
コルリ (10)
サメビタキ (10)
サンコウチョウ (8)
サンショウクイ (6)
シキチョウ (1)
シジュウカラ (8)
シノリガモ (1)
シマエナガ (7)
シマフクロウ (22)
シメ (5)
シラオラケットカワセミ (1)
シラサギ (2)
シロガシラ (3)
シロチドリ (0)
シロハラ (1)
シロハラクイナ (1)
ジョウビタキ (28)
ショウドウツバメ (1)
雀 (3)
ズアカアオバト (1)
ズグロミゾゴイ (1)
セイタカシギ (8)
セッカ (5)
センダイムシクイ (2)
ソウシチョウ (3)
タイワンオナガ (1)
タイワンキジ (1)
タカサゴモズ (1)
タシギ (10)
ダルマエナガ (3)
タマシギ (1)
タンチョウ (10)
チョウゲンボウ (24)
チュウサギ (1)
ツクシガモ (1)
ツツドリ (11)
ツバメ (21)
トサカレンカク (1)
トモエガモ (2)
トラツグミ (12)
トラフズク (2)
ニシオジロビタキ (14)
ノグチゲラ (2)
ノジコ (1)
ノスリ (1)
ノドグロヤイロチョウ (1)
ノビタキ (10)
ノゴマ (10)
ハイタカ (6)
ハクセキレイ (2)
ハギマシコ (1)
ハシブトガラ (1)
ハジロカイツブリ (1)
ハジロクロハラアジサシ (1)
ハチジョウツグミ (2)
ハヤブサ (40)
バン (2)
ヒガラ (0)
ヒクイナ (4)
ヒバリ (4)
ヒメマルハシ (1)
ヒメヤマセミ (1)
ヒヨドリ (1)
ヒレンジャク (4)
ビンズイ (1)
フクロウ (3)
ブッポウソウ (1)
ベニアジサシ (1)
ベニマシコ (11)
ベニヒワ (3)
ホオジロ (2)
ホシガラス (1)
マガモ (1)
マミジロ (1)
マミチャジナイ (1)
ミコアイサ (4)
ミサゴ (4)
ミソサザイ (7)
ミゾゴイ (1)
ミヤコドリ (1)
ミヤマホオジロ (1)
ミフウズラ (1)
ムギマキ (6)
メジロ (16)
メボソムシクイ (4)
ムクドリ (2)
ムラサキサギ (2)
モズ (5)
リュウキュウアカショウビン (1)
ルリカケス (1)
リュウキュウアオバズク (2)
リュウキュウクイナ (1)
リュウキュウコノハズク (1)
ルリチョウ (1)
リュウキュウメジロ (1)
リュウキュウヨシゴイ (1)
ルリビタキ (50)
ヤツガシラ (2)
レンジャク (1)
ヤブサメ (6)
ヤマガラ (14)
ユキホオジロ (1)
ヤンバルクイナ (6)
ユリカモメ (1)
ヨシガモ (2)
ヨシゴイ (1)
ケアンズの野鳥たち(2015.12) (43)
ケアンズの野鳥たち(2016.09.03〜09.08) (35)
トム君 (1302)
野鳥 (72)
花 (82)
呟き (309)
昆虫 (19)
旅行 (42)
未分類 (20)
ペット入店不可マーク (3)
今日の植物 (7)
今日の暖簾 (6)
クロウサギ (1)
シャチ (1)
  (1)

カウンタ

リンク