トム君&yoshiharuの日記
ケアンズの野鳥達
「そろそろ空港に向かいます」とガイドのアナウンス。

先を急ぐガイドが小さくなるまで、ギリギリまで撮りました。


1mから2m先の近ーーい遊歩道のヨコフリオウギビタキ。

オージーにとっては、日本で例えるとスズメやシジュウカラのような当たり前にいる野鳥で目を向けません。

観光客、地元の方がひっきりなしに通る遊歩道で

カメラを構えていると「何?なーんだ、ヨコフリなんか撮ってるの」という感じの視線を感じます。

(去年は「コアラでもいるのか?、なーんだ鳥か」と言われました)
20160908-20160908-IMGA9523.jpg
20160908-20160908-IMGA9533.jpg
20160908-20160908-IMGA9600.jpg

ガイドからのレポートによると記録上、野鳥は155種、動物11種だったそうです。

私が撮れたのは・・・・・、リベンジです(笑)
コメント
チャリねえちゃん、こんばんは。

現地ではお馴染みでも、ヒタキと付く鳥は可愛いですね。

僕も飽きるまで撮っていそうに思います。

短い旅で150種を超える鳥を見れるなんて、ビックリです。

本当に色んな環境があるようですね。
nakaちゃん[URL] 2016/10/05(水) 19:01 [編集]
超可愛いいんです。
nakaちゃん、こんばんは。

ヨコフリオウギヒタキは、尾っぽをフリフリして

本当に可愛いんです。

前回もなかなか撮るタイミングがなく、今回もそうでした。

団体ツアーだから短期間の日程で

どれだけ色んなのを見せるかなんでしょうね。

来年、お金を貯めてまた行きたいです(笑)

チャリねえ[URL] 2016/10/05(水) 19:36 [編集]

管理者にだけ表示を許可する
 
Copyright © 2017 トム君とYOSHIHARUの呟き. all rights reserved.