トム君&yoshiharuの日記
みはるちゃーん。
一週間くらい前から、背中に違和感を感じていました。

合わせ鏡をしてみると、数年前に治療した「お友だち」の「腫れ物」が

元気いっぱいに成長して炎症を起こしていました(笑)

自然治癒はしないので、ホームドクターのところへ。

医院長はイケメン先生、副医院長は皮膚科専門の可愛い奥さん。

受付で選べるのですが、

イケメン先生はいつもモテモテなので副院長を選びました。

「痛いんちゃうの、今すぐ切ろう」

その場で痛み止めの注射をブチュっと刺して、

患部を切って膿を搾り出してくれました。

看護婦さんにガーゼ処理をしてもらっていると

「みはるちゃーん」

「なんか呼ばれたような」と看護婦さんに言うと、

「先生が呼ばれてますよ」

「みはるちゃーん、痛いのはいつから?」

おばちゃんになって「みはるちゃーん」と

ちゃん付けで呼んでくれるのは、鳥友さんのふーさんだけですので嬉しいです(笑)


20160815-20160815-IMGA3266.jpg
コメント
チャリねえちゃん、こんばんは。

背中がえらいことになって、大変だったようですね。

でも主治医がいるようで、安心ですね。

名前で呼ばれるって、親近感があって良いですね。

そう、ちょっとだけ温かい気分になれますね。
nakaちゃん[URL] 2016/08/18(木) 17:57 [編集]
嬉しいですね。
nakaちゃん、こんばんは。

この前のセッカの後から異変に気付きました。

nakaちゃんが仲良しの、ぎっくり腰みたいな感じかな(笑)

今週もまた奉仕活動で休日がつぶれますが、

無理のない程度に楽しんできます。

医院長は熱い厚い人で信頼が高く、

副医院長は憎めない天然キャラで好きです。

でも、みはるちゃんと呼ばれたのは初めてで、

これもありかなと思いました(笑)
チャリねえ[URL] 2016/08/18(木) 18:18 [編集]

管理者にだけ表示を許可する
 
Copyright © 2017 トム君とYOSHIHARUの呟き. all rights reserved.