トム君&yoshiharuの日記
私のストレス解消のバッグは
去年の暮れは、後輩が1ヶ月のうちに2回、病気や肺炎でダウン。

勤務体制はハードでしたが、なんとか乗り切りました。

今度は直属の上司が、本人曰く「オーバワーク」で「うつ病」のようです。

本人も辛いと思うのですが、無理して勤務すると、

周りも負のパワーに引っ張られてしまい危険です。

管理職に「休ませてあげたほうがいいのでは?」と直訴した直後、

本人が「頭が回らないで仕事が手につかない」と白旗を揚げました

明日より数日間、静養するとの事。(数日で治るものではないと思うのですが・・・)

「明日から、しばらく職場をお願いします。

チャリねぇはいつもパワフル(元気)で、

ストレスは旅行やバードウォッチングや自転車で解消していて羨ましい・・・」

典型的なうつ病の方がいうセリフです。

「私も嫌な事がいっぱい、失敗だらけですよ。

ストレスいっぱいですよ。職場は気にせず休んでくださいね」



年末に欲しいと思っていたバッグを売り場に見に行くと、品切れしてました。

諦めかけてたのですが、年始にもう一度見に行くと

「昨日、人気色が入荷しました」と一番欲しかった色がありました。

これも女性独特の?ストレス解消だと思うのですが、

悩まず即買っていました(笑)

ケアンズ貯金はどこへやら(笑)。

明日からまたハードな職場になりそうですが、

お気に入りのバッグを持って乗り切ります

12511813_932484593507943_1815401586_n.jpg


コメント
.職場の状況も今は様変わりして、今までになかった要因が影響を及ぼしますね。

ひとつは個人が弱くなったことも原因なのかな。

そう言う僕も現状を受け入れられなくて、早退したひとりです。

現代病は個人差が大きいから、対処の仕方も難しいですね。

自然にいだかれた生活が出来れば、上手くいきそうな気がします。

そう言う意味では、チャリねえは上手く対処が出来てるようですね。
nakaちゃん[URL] 2016/01/16(土) 22:28 [編集]
彼女次第。
nakaちゃん、こんばんは。

私は、親族や後輩や同期が、

うつ病になって苦しんでいたのを見てきたので、

彼女は、なんとか救えたらと思いました。

普段は他人に無関心な私が、

珍しく(笑)上司にすぐに訴えました。

後は彼女がどう対処するかと思います。

私のほかのストレス解消は、

nakaちゃんより鳥を見つけることです(笑)

チャリねえ[URL] 2016/01/16(土) 22:42 [編集]

管理者にだけ表示を許可する
 
Copyright © 2017 トム君とYOSHIHARUの呟き. all rights reserved.