トム君&yoshiharuの日記
キャップとお守りと鳥かごと。
ケアンズで2連泊したロッジのキャップです。

シラオラケットカワセミの刺繍に

一目惚れして、初日の夜に買いました。

翌日、他のツアー客に

「欲しかったのに、あなたのがラスト1個だったみたいで買えなかった」

だいぶ羨ましがられました(笑)


ケアンズはもうすぐ雨季になるので、

朝食中は大雨でした。

「私、雨オンナだからなぁ」とポツリというと

台湾でも偶然、ご一緒だった方で

まるで「おひょんさん」を女性にしたかのようなマダムに

「役に立つかどうかわからないけど、あなたにあげるわ」

とお守りが出てきました

「そんな、いただけません」

「大丈夫よ、たくさん買っていて、いつも持ってるの、

そういう(雨女雨男)人にあげてるの、ほほほほ」


別の場所で探鳥中、

「暑いので水は絶対に切らさず飲んでくださいね」とガイドがいうので、

ほとんどの人が携帯してました。

ところが、やや暑い中の探鳥の後、

車に戻って一斉に水分補給を始めたら

一人のツアー客が

「あっ、水持って来るのん忘れた」と愕然とします。

するとそのマダムはリュックから

なんと1Lのペットボトルを出してきて

「あらーー、偶然、1Lの水持ってきてたわ。

あっ、折りたたみのコップも、入ってたわ、

ほんと、偶然よ。どうぞお飲みになって」

「いえ、そんな貴重な水はいただけません」とツアー客がいうと

「気にせず、お召し上がりになって。

私は、もう一つ自分用のボトルがあるの。ほほほほ」
12375730_919536488136087_1451587179_o.jpg

旅慣れて気遣いのできるマダムに、みんな感謝してました。



取引先の人が、ディスプレイ用の鳥かご(底なし)を捨てる前に

「チャリねぇさん、鳥好きですよね?捨てようと思いますが、使いますか?」と聞いてくれました

「捨てるならちょうだい!」

「何に使うのですか、底ないですけど」

「ちょっと手を加えたら、インテリアになるよ。ありがとう」

12366806_919537508135985_1254609157_n.jpg
コメント
チャリねえパワーで初日の朝は雨だったようですね(笑)

それから後はお守りをいただいて、大丈夫だったのかな?

今回の旅も色々と楽しかったのが、文面から伝わって来ます。
nakaちゃん[URL] 2015/12/17(木) 22:22 [編集]
毎回、素晴らしい旅友に。
nakaちゃん、こんばんは。

毎回、愉快で楽しい旅友さんに恵まれます。

天気は、ギリギリ持ちました(笑)

今回は、年齢層もバラバラ男女比率は半々で、

ほどよい人数でした。

最後の挨拶は、

また、次の旅、どこかで会いましょう、

いや、絶対に会いますね!で終わりました(笑)

チャリねえ[URL] 2015/12/17(木) 22:56 [編集]

管理者にだけ表示を許可する
 
Copyright © 2017 トム君とYOSHIHARUの呟き. all rights reserved.