トム君とYOSHIHARUの呟き

呟き

先週末は、行政が「不要不急の外出の自粛」をしたので、

我が社の取引先さんの一部も、自社の社員を守るため、派遣を中止しました。

外国人は来ないし、日本人も来ないし、ダブルパンチです。

そんな中ても、マスクが手に入らないのかタオルを三つ折りにして、

口を押さえながら買い物に来られる方は、気の毒です。

また、一番多いのは20代の2、3人の女子グループ、カップル、

10代から20代の子供を連れた家族連れで

「ここも閉まってる〜」とがっかりしてます。

「買い物や通院は良い」とのこととはいえ、

小売業の立場として、館(百貨店)は、感染拡大させていないか不安です。

  1. 2020/03/30(月) 09:23:46|
  2. 呟き
  3. | コメント:0

つぶやき


3月28日 1週間ぶりの足首の定期検診。

「先生、どれくらいに治りますか?」

「全治1ヶ月やな」

「えっ、そんなに?」

「ほら、めっちゃまだ足の甲まで晴れてるやん。絶対サポーター外したらあかんで」

「わ、わかりました」

「指示があるまで絶対外したらあかんで」

「はい」

「絶対やで」

「はい、絶対に外しません(笑)」

来週は悪化したりして、骨がずれていないかレントゲンを再撮影するとのこと。

病院のはしごの帰り途中にある実家の桜・・・もちろんすぐに帰宅です(笑)

91770683_2804300316326352_7132276048116318208_n.jpg
  1. 2020/03/29(日) 06:08:51|
  2. 呟き
  3. | コメント:2

つぶやき

昨日、夕方に同業他社さんに、新型コロナウィルスの感染者が出たそうで、急遽、営業休業なったそうです。

我が社では、今まで「テレワーク」できるのは、育児中の時短勤務者だけでした。

今回は通常勤務者も手続きをするように「命令」です。

念のため、古いOSをヴァージョンアップし、セキュリーソフトを増強したり、

いろんなソフトをダウンロードしたりでなんとか環境は整いました(笑)



お山のミソサザイ
IMGA4806_20-03-19.jpg





  1. 2020/03/28(土) 07:49:35|
  2. 呟き
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ご報告

3月は、ヒレンジャク、コジュケイ、オガワコマドリなどに出会えて、登山に、花見をたのしみました。

當麻寺で垂れ桜の全景を撮りたいと、前を向いたまま後ろに下がった先には、

小さなブロックがありました。

「えっ」と転けないように体勢を整えたのですが、足首に激痛が走りました。

今までなんども、つまづいて捻挫しているので「あぁ、またやったか」と思いました。

一緒に花見をしていた旧友には悪かったのですが、ランチを食べて帰る決断をしました。

阿倍野橋駅で、異変を感じて痛みのある足首を確認すると、たこ焼きのように膨らんでいます。

「こりゃぁ、いかん:」と自宅近くの整形外科に駆け込むと

「はい、骨折してるな。でも靭帯は無事。手術もせんでいい。ギブスなしでサポーターでいける。

会社もいける。自転車もいける。松葉杖も要らない。

嫌な予感がしたから来た?それはいい予感やな。

すぐに来てよかったよ。ほってたら悪化して手術になってたかも」と先生。

サポーターの業者さんもすぐに来てくれて、サポーターのつけ方を教えてくださります。

「『ちょっと休憩しなさい』という意味でしょう」と慰めてくれます(笑)

ほんの少しびっこをひいて、下り階段だけがやっかいなのでエレベーターに乗ってます。

軽傷で済んだのは、當麻寺の仏様の御加護があったのでしょう。

ゆっくり焦らず治していきます。

先生が来る前に撮影。

しばらく更新はお休みの予定。

90577584_2798133983609652_4489430040634720256_n.jpg


  1. 2020/03/25(水) 22:49:59|
  2. 呟き
  3. | コメント:2

當麻寺

當麻寺には複数の寺院があり、各寺院に御朱印があります。

どの寺院も複数の御朱印があって、今回は定番や御本尊モノを選びました。

御朱印帳を預けて境内を参拝した後、御朱印帳をいただきました。

どこの御朱印も美しい。

202003242333071a6.jpeg


オタク趣味のためコメント欄は閉じます(笑)
  1. 2020/03/25(水) 06:00:32|
  2. 旅行

当麻寺(當麻寺)

3月23日撮影

この日は、鳥撮り以外のどこかに行きたいと思ってました。

FB友達さんによると当麻寺の(當麻寺)の垂れ桜が満開とのこと。

参拝したことはなかったので、急遽行くことにしました。



90987165_2793616090728108_7358457998110359552_n.jpg

お茶を頂きました(有料)
90308487_2793616060728111_5127072451745808384_n.jpg

中の坊の垂れ桜は本当に満開でした。
こんなに満開なのに、参拝客は数組で、ゆっくり堪能しました。
毎年、わざわざ名所に「花見」は行かない主義でしたが、行ってよかったです。
次回は、壺阪寺に行きたいです。
90352701_2793616500728067_4868713495828365312_n.jpg

90561081_2793616497394734_4947612298458955776_n.jpg

90803709_2793616147394769_6346206499332685824_n.jpg

90145304_2793616200728097_2148467852640780288_n.jpg

90297010_2793616274061423_5196830889660645376_n.jpg

90316734_2793616490728068_5461172679186841600_n.jpg

奥の院の垂れ桜
90552610_2793616494061401_1226878204334047232_n.jpg

90908195_2793616504061400_6928127452149448704_n.jpg

90979991_2793616714061379_138037800762081280_n.jpg

90299323_2793616710728046_5287889384656338944_n.jpg


  1. 2020/03/24(火) 06:00:38|
  2. 旅行
  3. | コメント:2

ヤマガラ

3月19日撮影

餌場でも展望台でも、一番よくやってきてくれたヤマガラですが、

意外に動きが速くて、この2枚しか撮れてませんでした(笑)

本当は帰りにも寄る予定でしたが、なんやらかんやらしていると、

早めの下山を予定してたので、

バスの時間と降りる時間を考えると立ち寄れず残念でした。



YIMGA4893_20-03-19.jpg

YIMGA4895_20-03-19.jpg


  1. 2020/03/23(月) 06:00:02|
  2. ヤマガラ
  3. | コメント:2

カヤクグリ

昨夜、夜のニュースも新型コロナのニュースばかりでした。

その一つのニュースで安倍さん、政府からの招集のもと、

全国の小売業の代表者がコロナ問題について、意見を求められる会合があったそうです。

「!!!」

なんと鳥友さんが安倍さんの真正面にお座りになり意見しています(笑)

我が社の所属団体の代表者も出席していたので、彼は私達の代表者でもあるわけです。

「お嬢ちゃん、今日は何か撮れたか?北海道は行くのか?」といつも気さくにお声をかけてくださりますが・・・。

ますます尊敬、敬愛する気持ちでいっぱいになりました。

私も我が社も、鳥友さんと共に、この苦難を乗り越えてまいります!







3月18日撮影

ゴジュウカラやヒガラを撮影していたら、目の前で地面がちょろちょろ動いています(笑)

なんやなんや。ン?、カヤクグリでした(笑)

金剛山で出会ったのは初めてです。

脇?から出てきた図
kIMGA5041_20-03-19.jpg

ヤマガラ達のいる餌場に這い上がる図
kIMGA5067_20-03-19.jpg
ぼくにもおやつある?と探す図
kIMGA5134_20-03-19.jpg
おやつありがとう、お礼に図鑑撮りのポーズの図
kIMGA5274_20-03-19.jpg


  1. 2020/03/22(日) 06:00:53|
  2. カヤクグリ
  3. | コメント:2

ゴジュウカラ

3月16日撮影

園地から頂上に向かう登山道で、下山する鳥撮りカメラマンと会いました。

「レンジャクはもういなくて、マヒワがいっぱいいるよ、でもさっきオオタカが飛んだからいなくなったかも。」

残念ながら聞いた場所でマヒワの群れはみつけれらなかったけど、ゴジュウカラは餌場に来てくれました。

gIMGA4953_20-03-19.jpg

gIMGA4972_20-03-19.jpg

gIMGA5000_20-03-19.jpg






  1. 2020/03/21(土) 06:00:02|
  2. ゴジュウカラ
  3. | コメント:2

ヒガラ

3月19日撮影

始発から2本目のバスで登山口に8時半に着きました。

ミソサザイの撮影や念仏坂で休憩、餌場に寄ったりで

頂上に着いたのは11時半になりました(笑)

クリームパンとどら焼きをリュックから出して、

サァー食べようとした途端、カラダの横でバタバタっと音がしてクリームパンが飛んで行きました(笑)

近くにいた登山客も「?????」

ベンチに数秒置いたのをカラスに横取りされました(笑)

「カラスにとっては美味しいランチになったね」と隣の夫婦。

「はい。どら焼きは無事でしたのでよかったです」

前に行ったほうが大きく写るから、ここにみんなで並ぼ!

ギリギリに来た人には早く早くと手招き。

この瞬間にだけ生まれる連帯感(笑)がスキ。

90239462_2784492744973776_4400546568617328640_n.jpg

行きは伏見峠コース、帰りもそのつもりでしたが、千早本道から下山することにしました。

5合目まで降りていて、前から来た登山客に「こんにちは」と挨拶すると

「あっ、君、(行きの)バスの中でよう寝てたね」と突然言われます。

「?、あっ、たしか登山口より随分前の停留所で降りられましたよね」

(バスの運転手も「降りるのここでいいですか?」とわざわざ確認してた)

「うん。古い千早赤坂道?を歩きたくて。そこから2時間ほど歩いて登山口に。じゃあ」

なかなかの強者?さんでしょうか。

展望台にいたヒガラ
hIMGA4872_20-03-19.jpg


餌場にはヒガラ、ヤマガラ、ゴジュウカラ、カヤクグリがやってきました。

今日はヒガラを。

ヒガラをこんなに撮れたのは初めてで嬉しい。

hIMGA5105_20-03-19.jpg

hIMGA5243_20-03-19.jpg

hIMGA5287_20-03-19.jpg

hIMGA5297_20-03-19.jpg

hIMGA5301_20-03-19.jpg
  1. 2020/03/20(金) 06:29:12|
  2. ヒガラ
  3. | コメント:2

ミソサザイ

3月19日撮影

公園は、休日並みの混雑らしいので、お山に行くことに。いつものように一人で行ってきました。

平日で人が少ないので遭難しないように(笑)、伏見峠コースです。

ミソサザイが数カ所で遊んでくれました。

IMGA4591_20-03-19.jpg

IMGA4599_20-03-19.jpg

さらにもう少し上がると・・・・・

この子は3m前で囀ってくれました。

その後、毎回心折れる念仏坂でミソサザイ、ウグイスのはげましを受けながら、なんとか登頂できました。

登っている時は暑くて汗だくになりました。

頂上は清々し気持ち良さでした。

IMGA4669_20-03-19.jpg

IMGA4725_20-03-19.jpg

IMGA4751_20-03-19.jpg

IMGA4779_20-03-19.jpg




  1. 2020/03/19(木) 18:11:43|
  2. ミソサザイ
  3. | コメント:2

オガワコマドリ2/3

3月16日撮影

オガワコマドリを見つけたのは地元のバーダー、カメラマンの探鳥力はすごいなぁと

勝手に想像しながら、また感謝しながら撮影してた。

ところが第一発見者は、このあたりをボランティアで清掃している人が

『なんか見たことない鳥がおる』とバーダーかカメラマンに伝えたことがきっかけだとか。

・・・・・・知らんけど(笑)

IMGA3852_20-03-16.jpg

IMGA4430_20-03-16.jpg

IMGA4463_20-03-16.jpg

IMGA4472_20-03-16.jpg

雨が止んで数分だけ日差し出てきました。
IMGA4331_20-03-16.jpg

真冬並みの格好で行きましたがカラダの芯から冷えました。

このご時世、「ただの風邪」を引いたら絶対「出社禁止」になります。

温かい親子丼とお蕎麦を食べて、

帰宅後は温かい夕食と味噌汁を食べて、

湯船にしっかり浸かって、早めに休んで体力を回復させました。

90197984_2777788282310889_5362265333321170944_n.jpg

コメント欄は閉じます
  1. 2020/03/18(水) 06:00:44|
  2. オガワコマドリ

オガワコマドリ1/3

3月16日撮影

ミーハーですが、オガワコマドリポイントを教えていただいて行くことにしました。

「平日、午前中は曇り時々雨、寒いので、空いているかなぁー」とやや期待して向かいます。

予定より30分遅れて出発しますが、うっかり特急電車に飛び乗ってしまい、

最寄駅を通過したことに気付ってUターン。

河川敷に着いたら小さな虹が見えました。これは良い知らせ?

9時に現地に着くと10人ほどのカメラマンがいらっしゃいました。

「8時頃に出て50分ほど出てないねん、ちょっと長いな」

特等席は埋まっていたので、前方のカメラとカメラの間を狙って後方でスタンパイ。

カメラの準備を終えてまもなく、オガワコマドリが出てきてくれました。

このステージが終わった途端、特等席にいた7人のカメラマンが

「お疲れさん」と帰り支度です。

6時半から来ているらしいカメラマン一人と、私とほぼ同時に来たカメラマンと3人になりました(笑)

急に強風が吹きだし、小雨がちらつきだして超寒かったけど、

他のカメラマンが来るまでの間、和気藹々と撮影できました。

ノゴマとコマドリとコルリを足して、4で割った感じの可愛い子でした(笑)



IMGA3244_20-03-16.jpg

IMGA3327_20-03-16.jpg

IMGA3353_20-03-16.jpg

IMGA3490_20-03-16.jpg

IMGA4257_20-03-16.jpg

IMGA4312_20-03-16.jpg








  1. 2020/03/16(月) 16:05:30|
  2. オガワコマドリ
  3. | コメント:4

つぶやき

出勤途中、8時過ぎに10時開店の⚪︎ギ薬局前を通ると・・・・・

老若男女30人以上がマスクを求めて並んでいました。

ここ数日では一番長い行列でした

・・・・・ちょっとずつ供給が増えてきて、長蛇の列なのかな。

でも3月とはいえ早朝はまだ寒過ぎます。

マスクを買うために体調不良になったり、風邪をひいてしまってはっと複雑な思いでした。

2月15日撮影

6IMGA9741_20-02-15



  1. 2020/03/13(金) 22:30:06|
  2. ヒレンジャク

つぶやき

会社では出張禁止、5人以上の会議は禁止。

施設ではビル内の入る会社の社員に感染者が出て、他社さんからのクレ−ムで

食堂閉鎖、喫煙所閉鎖。

喫煙者は吸いたくなったら30階ほど移動しないといけないとか。

私は別の食堂に移動するためのエスカレーターは娯楽施設が閉鎖のため停止で、ランチ難民です。

今後、エレベーターは人数制限するかも・・・・・小さなストレスが溜まります(笑)


地元のクリニックに常備薬だけをもらいに行くます。

いつもなら溢れかえっている待合室がガラガラです。

他のクリニックの先生にも聞いてみると、耳鼻科も内科も空いているそう(巣篭もりのせい?)

知り合いに聞くと「発熱のある患者」は受診を断っているからだそう。

でも隣で熱計っている人いたけど?


以下は知り合いから聞いた個人の感想です。

カメラが本当に売れないそうです。

カメラメーカーは利益率の低いカメラ本体より、利益率の高いレンズが売れて欲しいのですが、、、、

どっちも「売れない」

後発のS社は、ミラーレスのカメラ・レンズを発売し、他社からの乗り換えユーザーの獲得に成功したように見えますが。

阪神タイガース並みに愛着心のあるN社のユーザーは乗り換えしない人が多いそうです。

C社のユーザーは「いいモノなら・・・」と乗り換えする人が多いそう。

でも、C社に新しい良いカメラやレンズが出ると戻るかも・・・しれない(笑)と危惧しているとか。

キャノンさんは、新ミラーレスフルサイズカメラが出るそうですね。

発売日・金額は未定。

89597774_2767046566718394_5906761616157835264_n.jpg


レンズは100−500が出るらしい。
私は、とある理由から100−400のレンズを買わずに300mmですが・・・・・
カメラもレンズもよかったら、この機会にミラーレスに買い替えたりして(笑)、でも高そうね。

89551853_2767046526718398_3744063132411101184_n.jpg

2月14日のヒレンジャク

5IMGA9697_20-02-15

  1. 2020/03/11(水) 10:36:16|
  2. 呟き

つぶやき

新型コロナウィルスの影響がいつまで続くのか・・・・・閑古鳥が鳴いています。

我が社のビル内のオフィスで勤務する人が「感染した」と大きく報道されたことも影響しているかもしれません。

そんな中、ご来店いただいたお客様には、いつも以上に丁寧な接客を行っています。

ちょうどこの時期は、4、5月の「イベント」の実施計画を立てなければいけないのですが、

計画通り実施して良いものか、同業他社の動きを伺いながら決断しかねています。

1111IMGA2835_20-03-05.jpg

今季のドラマでは待っているのは「恋はつづくよどこまでも」

新型コロナウイルスの暗い日々に、毎週火曜日22時だけが楽しみです。

今まで「佐藤健さん」が出てきたドラマは何度か見ていますが、

一度もかっこいいとか思わなかったのです(失礼!)

でもこのドラマの「天堂先生」役は超かっこいいです。

ドSなクールな先生が、一目惚れされた看護婦にどんどん惹かれていく様子に

おばさんが「キュンキュン」しています(笑)

先週の「(俺の顔を)ずーっと見ていれらるんだろ?」どアップが数秒続いた後は

私たち一同「はい、参りました(笑)」

放送が後2週だとのことですが、その後の私たちはなにを楽しみにすればいいのでしょう?????

公式ツィッターより拝借
ESMIWJHVUAIhz5f.jpg



  1. 2020/03/09(月) 22:22:45|
  2. 呟き
  3. | コメント:0

イカル

3月3日撮影

久しぶりにイカルやコイカルに会いに。

高いところでイカルが囀っていますが・・・・・・

しばらくするとイカル、コイカル、シメのやや大きな群れが地面に降りてもぐもぐ。

ほとんど枯れ葉に埋もれてしまって、イカルだけなんとか画像が残りました。

仕事が続きますので、次回の撮影まで画像はありません(笑)

IMGA2648_20-03-03.jpg

  1. 2020/03/08(日) 06:37:01|
  2. イカル
  3. | コメント:2

コジュケイ

3月5日撮影

休暇を終えて社会復帰、久しぶりの出社です。

弊社も取引先も、良い意味で「冷静な対応」悪い意味では「過敏な対応」に分かれて

どちらが正しいのかは判断の難しいところではありますが、若干混乱しているようでした。

そんな状況になっていることは、ちょっとだけ小耳に挟んでましたが、

私は、呑気に6日中、4日は写真展に行ったり、ハチジョウツグミやレンジャクやコジュケイと遊んでいました(笑)

結果論かもしれませんが道東ツアーに行って、万が一新型コロナウイルスに感染していたら

えらいことになってたなと思いました。

2IMGA2821_20-03-05

2IMGA2854_20-03-05
脚がキレたけど、なんかお気に入りの一枚
2IMGA2896_20-03-05

♫走る走るコジュケイ
2IMGA3039_20-03-05

私を見つめるコジュケイ
2IMGA3042_20-03-05
  1. 2020/03/07(土) 06:17:49|
  2. コジュケイ
  3. | コメント:2

コジュケイ

3月5日撮影

先日、公園に行くと、コジュケイポイントは9時頃か15時頃なら会える確率が高いというので、

休暇最終日、電車とコミュティバスを乗り継いで、

流行遅れ?のコジュケイに会いに行ってきました。

9時に着いて、鳥友さんに聞いた場所あたりに着いて、探し始めると・・・

カメラマンが一人右往左往していて、その目の前にコジュケイが歩いています。

「今着いたところ、撮影準備をしたら、真後ろにいきなり出てきてびっくりした」とのこと。

約40分ほどの滞在で、二人の貸切状態でたくさん撮影させていただいたので、

コジュケイが茂みに入ることを確認し、感謝の気持ちを伝えて帰ることにしました。

拙いこのブログ、ずっとアクセス数は15アクセスほどでしたが、

時々、20アクセスを超える日が増えてきました。

皆様、ありがとうございます。悪口は慎むようにします、多分ね(笑)

1IMGA2724_20-03-05.jpg

1IMGA2785_20-03-05.jpg

1IMGA2876_20-03-05.jpg

1IMGA2898_20-03-05.jpg

1IMGA2933_20-03-05.jpg

1IMGA2999_20-03-05.jpg

1IMGA3082_20-03-05.jpg


  1. 2020/03/06(金) 06:39:34|
  2. コジュケイ
  3. | コメント:2

ヒレンジャク

3月1日撮影

翌日は休館日、その翌日から臨時休館になったそうです。

ジョウビタキが前座?でピラカンサを食べています
IMGA0443_20-03-01.jpg

ツグミの様子を見て、先遣隊が偵察にきました
4IMGA0561_20-03-01

大丈夫そうやなぁと食べ始めた様子
4IMGA0876_20-03-01

その後は御一行様が入れ替わり立ち替わり。
50羽ほどですが本当に食欲がすごくて
瞬く間に残っていた上部の実を食べ尽くして、下のほうに降りてきました。
4IMGA1296_20-03-01

4IMGA1692_20-03-01

私が帰った後、2つのグループに分かれて飛びだったそうです。
  1. 2020/03/05(木) 06:49:19|
  2. ヒレンジャク

メジロ

3月1日撮影

西の公園の河津桜とメジロです。

植物センターの開園が9時半と知り、その間に撮影しました。

曇り空、そしてメジロはなかなか手ごわい(笑)

先日は久々に公園に行きましたが学校が休校のため、

行き場を失った子供達数人のグループを公園内外で見かけました。

また、いつも暇なはずのインドカレーショップは、家族連れがたくさん来られていて満席でした。


IMGA0384_20-03-01.jpg

IMGA0418_20-03-01.jpg
  1. 2020/03/04(水) 11:34:37|
  2. メジロ
  3. | コメント:2

ハツジョウツグミ

3月3日撮影

今日はハツジョウツグミ狙いで公園へ。

ところが出かける直前にウトウト(笑)

8時半に現地に着きますが、すでに紙飛行機?グライダー?を飛ばしている方がおられて、

なかなかハツジョウツグミも降りれない状況でした。

数回、降りてきてくれましたが、そんなときは日がテカテカモード。

割り切って明るめに補正しています(笑)

本当に久しぶりにMさんが来られているという情報を聞いて、

急いで水流に会いに行きました。

思った以上にお元気でしたので、少しホッとしました。

IMGA2299_20-03-03.jpg

IMGA2514_20-03-03.jpg

IMGA2361_20-03-03.jpg

IMGA2372_20-03-03.jpg

IMGA2533_20-03-03.jpg

  1. 2020/03/03(火) 17:57:34|
  2. ハチジョウツグミ
  3. | コメント:2

ツグミ

3月1日撮影

「ヒヨドリがピラカンサに降りたら、レンジャクも降りてくるねんけど、ヒヨドリけーへんな」と常連さん。

そんな話をしていたら、ツグミの群れが一斉にピラカンサに降りてきました。

怖がり?なレンジャク達はツグミ達が降りるのを確認し、

人数が減って食事をし始めたりで、静かに動かなくなったカメラマンが何もしないと安心したようです。

3IMGA0598_20-03-01.jpg

3IMGA0667_20-03-01.jpg

3IMGA0685_20-03-01.jpg

最後に残ったピラカンサのたわわに実ったところに。
2tIMGA2224_20-03-01.jpg

実った実がなくなって、地面に落ちたピラカンサの実を必死に食べ漁ります。
2tIMGA2078_20-03-01.jpg

今度はどこに移動していくのかな。
2tIMGA2117_20-03-01.jpg

レンジャクばかりなのでコメント欄はクローズします

  1. 2020/03/03(火) 06:55:41|
  2. ツグミ

ヒレンジャク

3月1日撮影

昼過ぎにカメラマンが激減した様子をみた常連さんが

「女性カメラマンの方がしつこいな。(我慢強く諦めず残っている)」

朝から来ていて、昼をすぎても残っていたのは、私を含めて女性カメラマンがたしかに多かったです。

羽を広げているシーンを集めてみました。

ちょっと近頃、大トリしすぎやな、反省、まっいいか。
tIMGA0840_20-03-01.jpg

tIMGA0999_20-03-01.jpg

tIMGA1088_20-03-01.jpg

tIMGA1210_20-03-01.jpg

つい撮ってしまうシーン
tIMGA1857_20-03-01.jpg
  1. 2020/03/02(月) 17:00:55|
  2. ヒレンジャク
  3. | コメント:2

キレンジャク

3月1日撮影

西の公園に、ピラカンサの実にヒレンジャク・キレンジャクの大群が来ているというので行ってきました。

ピラカンサがどこにあるのかわからなかったのですが、心当たりの場所に行くと、

周辺の木々に100羽以上が止まり、柵の中にひっきりなしにピラカンサに降りてきています。

でも開園は9時半・・・・・。しばらくすると常連さんがやってきて「お昼までに食べ尽くしそう」


開園で中に入ったカメラマンにびっくりして一斉に飛び立ちます(嫌な予感)

ピラカンサの実には全く降りてこなかったので、

お昼前になると1/3から1/2位の人が諦めて帰った途端、

ほぼすぐに、堰を切ったようにツグミが降りてきてました。

すぐにヒレンジャク、キレンジャクも!

数日前に撮影された?鳥友さんの素晴らしい画像にはとても及びませんが(笑)、

後半、キレンジャクが姿がなんども見せてくれたので大満足で帰ってきました。

人工物の白い柵が不細工ですが、私はこんな人工物も好きです。

常連の皆様、公園の皆様、ありがとうございました。

(参考)14時の時点でビラカンサの実は残りわずかで、すでに地面に落ちた実を食べていました。

この園は明日は休園日です。ご注意下さい。

地面から数センチのピラカンサの実を食べに。
kIMGA1394_20-03-01.jpg

kIMGA1678_20-03-01.jpg

kIMGA1698_20-03-01.jpg

kIMGA1858_20-03-01.jpg
kIMGA1899_20-03-01.jpg

kIMGA1999_20-03-01.jpg

kIMGA2161_20-03-01.jpg

ttIMGA1993_20-03-01.jpg
  1. 2020/03/01(日) 17:49:36|
  2. キレンジャク
  3. | コメント:2

カレンダー

02 | 2020/03 | 04
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

プロフィール

チャリねえ

Author:チャリねえ
『気まぐれ野鳥撮影』&『おはようトム君』&「つぶやき」

※古い記事は、同じファイル名が上書きされてしまったため、画像と鳥名が異なるものがたくさんあります(笑)

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

アオゲラ (3)
アオサギ (4)
アオジ (2)
アオショウビン (2)
アオバト (6)
アオバズク (4)
アカゲラ (1)
アカショウビン (6)
アカハジロ (1)
アカハラ (10)
アカヒゲ (2)
アトリ (6)
アマツバメ (1)
アマサギ (2)
アマミヤマシギ (2)
アメリカヒドリ (1)
アリスイ (6)
イカル (16)
イソヒヨドリ (7)
ウグイス (2)
ウソ (7)
ウトウ (1)
エゾビタキ (4)
エゾフクロウ (2)
エゾムシクイ (8)
エトピリカ (6)
エナガ (47)
エリグロアジサシ (1)
エンビタイヨウチョウ (2)
オウチュウ (1)
オオアカハラ (1)
オオセグロカモメ (1)
オオタカ (37)
オオハクチョウ (1)
オオバン (1)
オオルリ (31)
オオヨシキリ (6)
オオワシ (13)
オオジュリン (7)
オジロビタキ (7)
オガワコマドリ (3)
オジロワシ (7)
オシドリ (13)
カイツブリ (5)
カササギ (1)
カノコバト (1)
カシラダカ (3)
カラアカハラ (15)
カラムクドリ (1)
カケス (6)
カルガモ (7)
カヤクグリ (4)
カワセミ (122)
カワガラス (2)
カワラヒワ (5)
カンムリオオタカ (2)
カンムリカイツブリ (6)
カンムリワシ (3)
キセキレイ (3)
キクイタダキ (23)
キバシリ (2)
キビタキ (73)
キレンジャク (3)
キョウジョシギ (1)
キンパラ (1)
キンクロハジロ (0)
ギンムクドリ (2)
クイナ (7)
クビワムクドリ (1)
クマゲラ (3)
クロウタドリ (1)
クロガモ (1)
クロジ (2)
クロサギ (2)
クロツグミ (8)
クロツラヘラサギ (2)
クロハラアジサシ (2)
クロモリガラス (1)
ケアシノスリ (1)
ケリ (2)
コイカル (5)
コウノトリ (1)
コウライキジ (1)
コオリガモ (1)
コガラ (3)
コゲラ (7)
コサギ (4)
コサメビタキ (28)
ゴジュウカラ (3)
コジュケイ (2)
コノハズク (1)
コマドリ (6)
コムクドリ (1)
コミミズク (28)
コヨシキリ (1)
コルリ (10)
サメビタキ (10)
サンコウチョウ (10)
サンショウクイ (6)
シキチョウ (1)
シジュウカラ (10)
シノリガモ (1)
シマエナガ (7)
シマフクロウ (24)
シメ (5)
シラオラケットカワセミ (1)
シラサギ (2)
シロガシラ (3)
シロチドリ (0)
シロハラ (1)
シロハラクイナ (1)
ジョウビタキ (33)
ショウドウツバメ (1)
雀 (6)
ズアカアオバト (1)
ズグロミゾゴイ (1)
セイタカシギ (8)
セッカ (5)
センダイムシクイ (2)
ソウシチョウ (3)
タイワンオナガ (1)
タイワンキジ (1)
タカサゴモズ (1)
タシギ (21)
ダルマエナガ (3)
タマシギ (1)
タンチョウ (10)
チョウゲンボウ (25)
チュウサギ (1)
ツクシガモ (1)
ツグミ (1)
ツツドリ (11)
ツバメ (27)
トサカレンカク (1)
トモエガモ (2)
トラツグミ (13)
トラフズク (2)
ニシオジロビタキ (18)
ノグチゲラ (2)
ノジコ (1)
ノスリ (1)
ノドグロヤイロチョウ (1)
ノビタキ (14)
ノゴマ (14)
ハイタカ (8)
ハクセキレイ (2)
ハギマシコ (1)
ハシブトガラ (1)
ハジロカイツブリ (2)
ハジロクロハラアジサシ (1)
ハチジョウツグミ (3)
ハヤブサ (43)
バン (2)
ヒガラ (1)
ヒクイナ (4)
ヒバリ (4)
ヒドリガモ (1)
ヒメマルハシ (1)
ヒメヤマセミ (1)
ヒヨドリ (1)
ヒレンジャク (19)
ビンズイ (1)
フクロウ (3)
ブッポウソウ (1)
ベニアジサシ (1)
ベニマシコ (11)
ベニヒワ (3)
ホオジロ (2)
ホシガラス (1)
ホシムクドリ (1)
マガモ (1)
マミジロ (1)
マミチャジナイ (1)
ミコアイサ (7)
ミサゴ (4)
ミソサザイ (13)
ミゾゴイ (1)
ミヤコドリ (1)
ミヤマホオジロ (1)
ミフウズラ (1)
ムギマキ (6)
メジロ (21)
メボソムシクイ (4)
ムクドリ (4)
ムラサキサギ (2)
モズ (7)
リュウキュウアカショウビン (1)
ルリカケス (1)
リュウキュウアオバズク (2)
リュウキュウクイナ (1)
リュウキュウコノハズク (1)
ルリチョウ (1)
リュウキュウメジロ (1)
リュウキュウヨシゴイ (1)
ルリビタキ (56)
ヤツガシラ (2)
レンジャク (1)
ヤブサメ (8)
ヤマガラ (21)
ユキホオジロ (1)
ヤンバルクイナ (6)
ユリカモメ (1)
ヨシガモ (2)
ヨシゴイ (1)
ケアンズの野鳥たち(2015.12) (43)
ケアンズの野鳥たち(2016.09.03〜09.08) (36)
トム君 (1493)
野鳥 (81)
花 (103)
呟き (463)
昆虫 (19)
旅行 (52)
未分類 (23)
ペット入店不可マーク (3)
今日の植物 (7)
今日の暖簾 (6)
クロウサギ (1)
シャチ (1)
  (1)

カウンタ

リンク