トム君とYOSHIHARUの呟き

つぶやき

3月1日から5年ぶりに道東へ行く予定でしたが・・・・・

ツアー会社判断で、ドタキャン、中止です。

数日前までは「催行」でした。しかし北海道が独自に出した「非常事態宣言」直後

ツア会社社長自ら「中止です!、返金方法は週明けに・・・」と電話が入りました。

非常に慌てた様子だったので苦渋の決断だったことでしょう。

2日前の中止はありがたかったのですが、前後に休日も入れていたので、この状況下どうしたものか(笑)

で、初日は予定どおり、山田芳文先生のソニーストア大阪で始まった写真展に行くことにしました。

89176410_2742899092466475_3093270008181030912_n.jpg



ソニーストアといえば、心斎橋のイメージがあったのか、いつのまにか西梅田に移設してたんですね。


素晴らしい作品を堪能していたら、なんと山田先生が現れて、「お久しぶり!」

新型コロナウィルスの影響で、大きさ催事が中止になったり、ヨドバシカメラのセミナー6本が中止になったりで、
山田先生は悔しそうでした。

しばらくすると夫婦のお客様が来られて、3人で「よかったらテレビモニターでご覧になりませんか?」

200万円の大きなモニターで全作品の解説を特別にしていただけて、これまたラッキー!

貸し切りセミナー後、ご夫婦と別れてここには書けない、いろんな裏話?等を聞くことができました。

この新型コロナウイルスの試練を耐えぬいて、これからも山田先生のご活躍を願ってやみません。

明日も暇になったので、またヒレンジャク詣でかな(笑)


  1. 2020/02/29(土) 16:53:25|
  2. 野鳥
  3. | コメント:0

先日の公園

2月20日撮影

公園で久しぶりに撮った野鳥たち。

どちらかといえば、あまり好きでないモズですが(笑)、なかなかのイケメンですね。
IMGA0156_20-02-20.jpg

カワセミも久しぶりです
IMGA0108_20-02-20.jpg

ミソサザイポイントの木の幹に溜まった雨水を飲みに来たシロハラ
IMGA0370_20-02-20.jpg

新型コロナウィルスは気になるけど、なんかブルーになるわ。
  1. 2020/02/27(木) 22:14:06|
  2. 野鳥

ミソサザイと・・・

2月20日撮影

「どこに行ってるんやろうなぁ」と待ち続けていたら、

一番手前からひょっこりと現れて、枝の上に・・・・・

私の立ち位置、柵から数メートルです。

「うわっ、小枝が・・・・・・」

写真的にはもちろんNGですけど、ミソサザイには枝があろうがなかろうが何も関係ないわけで、
こんな画像も好きなんです(笑)


IMGA0231_20-02-20.jpg

「もうちょっと右へ」

「これでえぇか?」
IMGA0186_20-02-20.jpg

「これでいいやろ」

「いや、もうちょっと・・・・・」

「あんたの相手してられへん」

IMGA0197_20-02-20.jpg



「写真家 山田芳文α7R ⅣとGマスターで描く野鳥風景」
2月29日(土)から3月12日(金)11時から20時(最終日は17時まで)
場所 αギャラリースペース ソニーストア大阪内(梅田)

横浜で予定されていたカメラの大きなイベントが新型コロナウイルスの影響で、残念ながら中止となったそうですが、

ソニーストア大阪での写真展は開催されるそうです。

イベントで展示予定だった作品が多数展示されるとのことで、某日行こうと思います。

ソニーのカメラもレンズも高価すぎて、キャノン大好きっ子は鞍替えはできそうもありません(笑)

山田先生にお会いできたら嬉しいな・・・・・
87145568_204263927625125_4679103608971591680_o.jpg
  1. 2020/02/22(土) 22:45:17|
  2. ミソサザイ
  3. | コメント:2

ミソサザイ

2月19日撮影

ヒレンジャクとデートばかりしていたので、久しぶりにいつもの公園に行きました。

木道付近に着くと「チャリねぇ、10秒前までヒクイナ出てたのに」だったそう(笑)

また出てくると信じて待ちましたが・・・・・

北海道帰りのnakaちゃんの笑顔を見たのは、2ヶ月ぶり?くらいでしょうか。

北海道の楽しいお話しを伺いました。

昼からはミソサザイポイントへ。

しかし何度か出てきても、すぐに飛んでしまって・・・・・・。

ところがその後、1カ所で2分近くいろんなポーズを取ってくれて

「チャリねぇ、エェとききたなぁ」

本当にラッキ〜でした。

またお山に会いにいけたらなと思います。

厳選した数枚ではなく、どどーんとアップが今はブーム(笑)

IMGA0287_20-02-20.jpg

IMGA0296_20-02-20.jpg

IMGA0317_20-02-20.jpg

IMGA0319_20-02-20.jpg

IMGA0358_20-02-20.jpg

1IMGA0299_20-02-20

1IMGA0273_20-02-20





  1. 2020/02/20(木) 17:29:18|
  2. ミソサザイ
  3. | コメント:2

つぶやき

2月15日撮影

ブログは自画自賛の場と思っているので、自画自賛します。

某SNSの会員制(非公開)の野鳥写真サイトにこの写真をアップしました。

そのサイトの管理人さんの独断と偏見でお決めになる

野鳥写真サイトの「タイトル画像」で、2月20日から3月1日までの10日間使いたいと申し出がありました。

「どうぞどうぞ」です(笑)

前回は、2年前、木道から撮影した「クイナ」、さらに2年前は「ジョウビタキ雌」でした。

ヒレンジャク、ありがとうね。
IMGA9765_20-02-15.jpg


出勤途中の駅の路上販売している「ビッグシュー」の表紙がカケスでした。

毎日々、通るたびに気になってしょうがない(笑)

とうとう購入してしまいました。

超簡潔に説明するとカケスは、エピソード記憶がおそらくあり、一番食べころのオイシイ餌を判別して

食べていて賢い!というものでした。

86695790_2723472087742509_6956537307897790464_n.jpg




  1. 2020/02/19(水) 23:00:52|
  2. 野鳥

ヒレンジャク

2月15日撮影

今日は「所用」の前後に西の公園に行きました。

昼からは晴れ間が出るという予報が大きく外れて曇り・・・。

キレンジャクが2羽いるらしく、いつもの公園の方もたくさん来られていて第2ブームでしょうか(笑)

皆様の目的は「黄色いのん」

私は、クロガネモチを食べるヒレンジャクと水飲みを狙ってました。

でも雨上がりなので水飲みは見られず。

30分撮影して、後ろ髪を引かれる思いで所用に行きましたが、思いの外早く終わってU ターンです。

戻ってきたら、明らかにネズミモチの木とカメラマンに向かって、トロンボーン奏者がソロコンサートをやっています(笑)

彼の名演奏を気にすることもなく、ヒレンジャクはネズミモチに飛んできてくれてました、
自分の演奏に聞き惚れて、やっと帰ってくれたときには、カメラマン一同、やれやれです(笑)

手持ちでブレブレ画像の中、残ったネズミモチをパクッとシーンをまとめてアップ

IMGA9037_20-02-15.jpg

IMGA9120_20-02-15.jpg

IMGA9595_20-02-15.jpg

IMGA9709_20-02-15.jpg

IMGA9765_20-02-15.jpg

IMGA9950_20-02-15.jpg
ホワイトバランスを曇りにしたら、えらく黄色になりました。
IMGA9966_20-02-15.jpg






  1. 2020/02/15(土) 20:07:11|
  2. ヒレンジャク
  3. | コメント:1

ジョウビタキ

2月11日撮影

海の近い細長い公園で、ヒレンジャクの留まり木と、飛びモノ待ちの間、

庭園の外にジョウビタキの雄がやってきました。

自宅前の空き地の樹木や草が刈られて、今季はジョウビタキがやってこなかったこともあり

この時期にようやく出会えました。

庭園の中と園の外をジョウビタキの雌が行ったり来たり。

ペア?なのかあまり喧嘩している風はなかったです。

ここでご一緒だったカメラマンは、母親と息子さんが仲良く撮影していました。

お母様が先に鳥撮りを始めて、遠出するときに息子さんに車で連れてもらっているうちに

息子さんのほうがハマったそうです

お母様のカメラの設定、レンズ交換は優しい息子さんがされていて、とても微笑ましい光景でした。

次の鳥撮りに行くまで、画像はありません(笑)

IMGA8654_20-02-11.jpg

IMGA8658_20-02-11.jpg
  1. 2020/02/14(金) 17:00:32|
  2. ジョウビタキ
  3. | コメント:2

ヒレンジャク

2月11日撮影

待ちに待った休日は、残念なことに人が多い祭日でした。

海が近い細長い公園に、ヒレンジャクが2日ほど前から来ていると聞いて行ってみました。

ここにヒレンジャクが入るのは珍しいらしく、一昨日の夕方くらいにこの木に留まっているのを見つけたとのこと。


ここのヒレンジャクも、餌場と水飲み場を定期的にやってきていました。

餌場は、公園担当者の作業や祭日で通行人が絶妙なタイミングで通って、

撮影チャンスはなかったので水飲みに集中することに。


IMGA8143_20-02-11.jpg

IMGA8155_20-02-11.jpg

IMGA8159_20-02-11.jpg


水飲みする前に留まる木と水飲み場は、冬季閉園中のバラ庭園の中・・・・・

水飲みはわずかな隙間からの撮影となりました。

ごちゃごちゃした暗くて逆光の中のヒレンジャクでしたが、なんとかミッション終了。


IMGA8220_20-02-11.jpg

IMGA8271_20-02-11.jpg

IMGA8290_20-02-11.jpg





  1. 2020/02/12(水) 17:00:41|
  2. ヒレンジャク
  3. | コメント:2

ヒレンジャクとキレンジャク?

2月6日撮影

この日は、何度もお会いしていた方の数人に、

「ところで名前は?」と改めて聞かれました(笑)

「本名は⚪︎⚪︎で、ニックネームはチャリねぇ」と伝えると

「あぁ、nakaちゃんところでコメント入れてたり、掲示板にアップしているのが君か」

nakaちゃんは北海道に行っているそうで、

どんな写真が撮れたかな。楽しみです。

ヒレンジャク
赤い実をパクッのシーンはなかなか撮れないです。
こんなシーンばかりに。
2IMGA7947_20-02-06

2IMGA7940_20-02-06.jpg

逆光だったのでなんとなく撮っていた画像なのですが、中央がキレンジャクだというのですが????

でも同日同時間にいらっしゃったカメラマンは、キレンジャクを撮られていたので、いたのは間違いないです。

集結した20羽のうち、2羽がキレンジャクだったらしい。

2IMGA8020_20-02-06.jpg





  1. 2020/02/11(火) 17:03:38|
  2. ヒレンジャク
  3. | コメント:0

ヒレンジャク

2月6日撮影


楠の木?の実に行くことが多くお好みの実を探してます。

何人かは、楠木に来るヒレンジャクを狙いますが私は我慢がまん。


しかし、なかなか順光のクロガネモチに来てくれず、やきもき。

2IMGA7253_20-02-06.jpg

2IMGA7514_20-02-06.jpg

ヒレンジャク達は水飲みに降りたいのですが、ボランティアでお掃除してくださっている方が怖くて降りれません。

丹念に掃除を終えて彼が帰った後、やっと来たっと喜んだところには立ち入り禁止用のロープが・・・(笑)

そのあと、何度か水飲みに来てました。
私はクロガネモチのところで待っていましたので双眼鏡でみてました。
2IMGA7326_20-02-06.jpg

12時ころに、ヒレンジャク2グループとキレンジャクグループ?が集結して20羽に。

前日はいつもの公園や南の公園?の方々がたくさん来て多かったらしく、

聞いたことある有名カメラマンの名が飛び交います(笑)

私の後ろには、巨砲レンズを構えたカメラマンがいたので聞いてみると、

なんと800mmにさらにテレコン付けて1000mm!だそう。

「ヒレンジャク、フレームに入りますか?」

「入らんから下がってるねん」

やっぱり(笑)


2IMGA7570_20-02-06.jpg

  1. 2020/02/10(月) 17:00:28|
  2. ヒレンジャク
  3. | コメント:0

ヒレンジャク

2月6日撮影 西の公園

この冬一番の寒さ、天気予報は1日曇・・・悪条件なので「空いているかな(笑)」と

現地に8時前に着くと、あれれ嬉しいことに誰もいません(笑)

すでにヒレンジャク14羽がクロガネモチにやってきますが、逆光ポイントばかり。

しばらく待っていると、嬉しい誤算、青空が広がってきて寒さも耐えれます。

ヒヨドリに邪魔されたり、逆光の裏側に入ったり・・・・・・

これは順光に来るチャンスは少ないなと思って

水飲みや黒い実ポイントを捨てて、クロガネモチの順光の場所で粘ることにしました。

読み通り、水飲み場から直行した、青空バックのクロガネモチのヒレンジャクが撮影できてうれしかったです。

水場を捨てて、一緒に同じ場所で待っていた女性カメラマンと「残って、待ってて良かったね」と笑顔です。

ちなみにお昼前には20羽に増えてましたよ

久々のカメラマン、お会いしたかったカメラマンにも会えて、

ほどよい人数で(笑)、私の理想的な和気藹々と楽しい撮影会でした。

いわゆる「大きい」ヒレンジャクをどどーんと記録のためにアップします(笑)

IMGA7382_20-02-06.jpg

IMGA7399_20-02-06.jpg

IMGA7404_20-02-06.jpg

IMGA7611_20-02-06.jpg

IMGA7641_20-02-06.jpg

IMGA7723_20-02-06.jpg

IMGA7854_20-02-06.jpg

IMGA7890_20-02-06.jpg

IMGA7896_20-02-06.jpg

IMGA8043_20-02-06.jpg






  1. 2020/02/06(木) 16:23:11|
  2. ヒレンジャク
  3. | コメント:2

ヒレンジャク

2月4日撮影

ビラカンサの木の裏にある、ネズミモチ?に似た実のほうが食べころのようでした。

でも、なかなか外側に出てきれくれず難しい(笑)

IMGA7053_20-02-04.jpg

IMGA7054_20-02-04.jpg

IMGA7058_20-02-04.jpg

IMGA7062_20-02-04.jpg

IMGA7069_20-02-04.jpg

IMGA7076_20-02-04.jpg

IMGA7165_20-02-04.jpg
  1. 2020/02/05(水) 17:00:00|
  2. ヒレンジャク

ヒレンジャク

2月4日撮影

所用の後、海のポイントが近かったので行ってみました。

しかしお留守だったので、いつもの公園か、オシドリと西の公園に行くか悩みながら、走っていると

なんと!、海のポイントへ向かう、公園の会社の先輩にばったり(笑)

西の公園にもヒレンジャクという情報を聞いて、オシドリと西の公園に決定。

オシドリポイントに着いたら、常連さんに「オシドリはしばらくいる、ヒレンジャクはいつ抜けるかわからん。

君は何を撮りたいんだ?」と問われます(笑)

少し悩んで「今日はオシドリのトビもの」と宣言したものの・・・・・珍しく?!ほぼ飛ばず、ゲームセット。

時間に余裕があったので、ヒレンジャクポイントに行ってみると・・・・・

いつもの公園の同期のサクラの女性カメラマン2人を発見。

「水飲み場からまた戻ったからチャンスあるでー」

よっしゃ、カメラを取り出すと・・・・・

8羽のヒレンジャクが定期的に餌場に降りてきてくれました。

16時を回って暗くなってきたけど、低くて近いところだったのでちょっと粘りました(笑)

後ろの白いモノは一応、「月」
IMGA6878_20-02-04.jpg

テレコン入りのため、8羽入らず
IMGA6870_20-02-04.jpg

やったビラカンサのとこ来た!
IMGA6888_20-02-04.jpg

IMGA6915_20-02-04.jpg

IMGA6948_20-02-04.jpg

IMGA6979_20-02-04.jpg

IMGA6989_20-02-04.jpg

IMGA6991_20-02-04.jpg

次の休日、朝からリベンジしまーす。



  1. 2020/02/04(火) 19:14:08|
  2. ヒレンジャク
  3. | コメント:4

カレンダー

01 | 2020/02 | 03
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29

プロフィール

チャリねえ

Author:チャリねえ
『気まぐれ野鳥撮影』&『おはようトム君』&「つぶやき」

※古い記事は、同じファイル名が上書きされてしまったため、画像と鳥名が異なるものがたくさんあります(笑)

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

アオゲラ (3)
アオサギ (4)
アオジ (2)
アオショウビン (2)
アオバト (6)
アオバズク (4)
アカゲラ (1)
アカショウビン (6)
アカハジロ (1)
アカハラ (10)
アカヒゲ (2)
アトリ (6)
アマツバメ (1)
アマサギ (2)
アマミヤマシギ (2)
アメリカヒドリ (1)
アリスイ (6)
イカル (16)
イソヒヨドリ (7)
ウグイス (2)
ウソ (7)
ウトウ (1)
エゾビタキ (4)
エゾフクロウ (2)
エゾムシクイ (8)
エトピリカ (6)
エナガ (47)
エリグロアジサシ (1)
エンビタイヨウチョウ (2)
オウチュウ (1)
オオアカハラ (1)
オオセグロカモメ (1)
オオタカ (37)
オオハクチョウ (1)
オオバン (1)
オオルリ (31)
オオヨシキリ (6)
オオワシ (13)
オオジュリン (7)
オジロビタキ (7)
オガワコマドリ (3)
オジロワシ (7)
オシドリ (13)
カイツブリ (5)
カササギ (1)
カノコバト (1)
カシラダカ (3)
カラアカハラ (15)
カラムクドリ (1)
カケス (6)
カルガモ (7)
カヤクグリ (4)
カワセミ (122)
カワガラス (2)
カワラヒワ (5)
カンムリオオタカ (2)
カンムリカイツブリ (6)
カンムリワシ (3)
キセキレイ (3)
キクイタダキ (23)
キバシリ (2)
キビタキ (73)
キレンジャク (3)
キョウジョシギ (1)
キンパラ (1)
キンクロハジロ (0)
ギンムクドリ (2)
クイナ (7)
クビワムクドリ (1)
クマゲラ (3)
クロウタドリ (1)
クロガモ (1)
クロジ (2)
クロサギ (2)
クロツグミ (8)
クロツラヘラサギ (2)
クロハラアジサシ (2)
クロモリガラス (1)
ケアシノスリ (1)
ケリ (2)
コイカル (5)
コウノトリ (1)
コウライキジ (1)
コオリガモ (1)
コガラ (3)
コゲラ (7)
コサギ (4)
コサメビタキ (28)
ゴジュウカラ (3)
コジュケイ (2)
コノハズク (1)
コマドリ (6)
コムクドリ (1)
コミミズク (28)
コヨシキリ (1)
コルリ (10)
サメビタキ (10)
サンコウチョウ (10)
サンショウクイ (6)
シキチョウ (1)
シジュウカラ (10)
シノリガモ (1)
シマエナガ (7)
シマフクロウ (24)
シメ (5)
シラオラケットカワセミ (1)
シラサギ (2)
シロガシラ (3)
シロチドリ (0)
シロハラ (1)
シロハラクイナ (1)
ジョウビタキ (33)
ショウドウツバメ (1)
雀 (6)
ズアカアオバト (1)
ズグロミゾゴイ (1)
セイタカシギ (8)
セッカ (5)
センダイムシクイ (2)
ソウシチョウ (3)
タイワンオナガ (1)
タイワンキジ (1)
タカサゴモズ (1)
タシギ (21)
ダルマエナガ (3)
タマシギ (1)
タンチョウ (10)
チョウゲンボウ (25)
チュウサギ (1)
ツクシガモ (1)
ツグミ (1)
ツツドリ (11)
ツバメ (27)
トサカレンカク (1)
トモエガモ (2)
トラツグミ (13)
トラフズク (2)
ニシオジロビタキ (18)
ノグチゲラ (2)
ノジコ (1)
ノスリ (1)
ノドグロヤイロチョウ (1)
ノビタキ (14)
ノゴマ (14)
ハイタカ (8)
ハクセキレイ (2)
ハギマシコ (1)
ハシブトガラ (1)
ハジロカイツブリ (2)
ハジロクロハラアジサシ (1)
ハチジョウツグミ (3)
ハヤブサ (43)
バン (2)
ヒガラ (1)
ヒクイナ (4)
ヒバリ (4)
ヒドリガモ (1)
ヒメマルハシ (1)
ヒメヤマセミ (1)
ヒヨドリ (1)
ヒレンジャク (19)
ビンズイ (1)
フクロウ (3)
ブッポウソウ (1)
ベニアジサシ (1)
ベニマシコ (11)
ベニヒワ (3)
ホオジロ (2)
ホシガラス (1)
ホシムクドリ (1)
マガモ (1)
マミジロ (1)
マミチャジナイ (1)
ミコアイサ (7)
ミサゴ (4)
ミソサザイ (13)
ミゾゴイ (1)
ミヤコドリ (1)
ミヤマホオジロ (1)
ミフウズラ (1)
ムギマキ (6)
メジロ (21)
メボソムシクイ (4)
ムクドリ (4)
ムラサキサギ (2)
モズ (7)
リュウキュウアカショウビン (1)
ルリカケス (1)
リュウキュウアオバズク (2)
リュウキュウクイナ (1)
リュウキュウコノハズク (1)
ルリチョウ (1)
リュウキュウメジロ (1)
リュウキュウヨシゴイ (1)
ルリビタキ (56)
ヤツガシラ (2)
レンジャク (1)
ヤブサメ (8)
ヤマガラ (21)
ユキホオジロ (1)
ヤンバルクイナ (6)
ユリカモメ (1)
ヨシガモ (2)
ヨシゴイ (1)
ケアンズの野鳥たち(2015.12) (43)
ケアンズの野鳥たち(2016.09.03〜09.08) (36)
トム君 (1493)
野鳥 (81)
花 (103)
呟き (463)
昆虫 (19)
旅行 (52)
未分類 (23)
ペット入店不可マーク (3)
今日の植物 (7)
今日の暖簾 (6)
クロウサギ (1)
シャチ (1)
  (1)

カウンタ

リンク