トム君とYOSHIHARUの呟き

オオタカ

11月29日撮影

今日は、オオタカと大ファンのnakaちゃんに会いたくて(笑)、公園に行きました。

池に着くと、「北側にオオタカ若留まってるで」とのことで見に行きました。

超逆光の中にいたオオタカ若を眺めていると、5分ほどで木道の方へ飛んで行きました。

森の中でギャーギャー鳴いた後、今度は東側の茂みに飛んで行きました。

「どこに入ったか見えへんな」とほとんどの人が木道に戻りました。

時間はたっぷりあったので、私と数人?だけがそのまま待つことにしました。

「そんなうまくはいかんよな」と思っていた矢先、

水面から大きな鳥が飛び上がりました。

思わず目を疑いました。

「オオタカ?」「オオタカやわ」

どうやら水浴びしたらしく、羽繕いを始めました。

あっ、電話せなっと、Iさんに電話しました。

IMGA0048_18-11-29.jpg
さいしょIMGA0034_18-11-29

その後、ナンキンハゼの木に飛び移ってくれて、

15分ほど「大きな蛾」のように翼を半開きにして、

多くの皆様を楽しませてくれました。

いずれも超大トリミングです。

IMGA0292_18-11-29.jpg
IMGA0395_18-11-29.jpg
はねIMGA0535_18-11-29
やちょうIMGA0487_18-11-29

「こんなシーン、なかなか見れへんで」とのことで、めずらしく皆様のお役に立ててよかったです。

その後、nakaちゃんにもお会いできて優しい笑顔を見れて、今日の目的達成(笑)
  1. 2018/11/29(木) 17:34:38|
  2. オオタカ
  3. | コメント:2

最近のジンクス

先日も書いたような気がしますが、

「明日は鳥撮りに行こうかな」と心とカメラの準備をしたら、

必ず「所用」が発生するジンクスが2週間ほど続いてます。(笑)

この前の日曜日も月曜日もそうでした。

所用へ向かってチャリンコを走らせながら

「まるで漫画やな」と心で泣き笑っていました。

「所用」が終わったあと、急いで飛び出したので手ぶらでしたが「チャリねぇ池」に立ち寄りました。

バンとカルガモをボーっと30分ほど眺めて帰って来ました(カメラ持って行けばよかったな)


いつもの自転車のメンテナンスに行くと、

自転車屋のにいちゃんに「CASVAL号は乗らないの?」と心配されました。

別の日の所用の後、ふと思い出して、

埃をとはらって、空気を入れて

・・・和田川沿いを、ヒヤヒヤしながら20分ほど走りました。

多分6年ぶりくらいぶりに乗ったのですが、

「多分、問題なく走るとおもいます」とにいちゃんが言った通りでホッとしました。


いつものお山にも気分転換に行きたいのですが、

自転車のにいちゃんにもパーマやのにいちゃんにも(いづれも同年代)

「慣れている低山だとしても、ひとりで行っちゃだめ」

と釘を刺されました。

「ひとりで何かあったら大変です」ということで彼らの指示通りにしておきましょう(笑)
46503312_1938804162875976_2594284470123102208_n.jpg

  1. 2018/11/26(月) 22:44:17|
  2. 呟き

先生、お疲れ様です。

今日は、月に一度の家族の「定期検診」の付き添いでした。

1つ目の大病院は、完全予約制なので9時半の予約で、

毎度お約束の5分診察(笑)でスムーズに終わりました。

2つ目の地元のホームドクターは、窓口の受付が8時45分から。

9時15分から診察開始です。

WEB予約は9時30分からだったので、

9時40分に予約すると、窓口受付が優先だから、なんと予約番号は42番目(笑)

史上最大の予約番号で目を疑いました。

色々、時間をつぶして名前が呼ばれたのは13時を回ってました。

私の後にはまだ30人待ちでした(笑)

受付をする看護婦は、

「今から受付ですと2、3時間待ちですがよろしいですか?」

この先生はいつも熱血で、かつ気さくな先生なので、

診察の合間に「先生、ポチッとしてから4時間後でした(笑)」

「えっ、ごめんなぁ、でも今日は、3連休の合間やから、ましやで先週はもっとすごかったで」

「そうなんですか。」

「近くのな、小児科の先生とこが、『インフルエンザのワクチン』を切らしてしまってな。

『分けてくれへんか』と頼み込まれたけど、

うちにも患者いてるから分けられへんから、

そこから、いっぱい患者さんが流れてきてるねん。」

「先生のところは、在庫あるんですか」

「うちは、十分押さえてるから大丈夫や。

ほんま分けてくれって言われるねんけど、うちにも患者さんおるしなぁ」



また、駅を挟んだところにある内科クリニックの

先生自身が1週間前から病気でダウンして、休診中です。

「そう、そう、初めての患者さんばっかりやから、カルテないから「ゼロ」からやろ。

紹介状もないしな、時間が余計にかかるねん。

今日も何人も診たわ、待たせて申し訳なかったね」

それでも一人一人、丁寧に対応する先生を尊敬します。

そんな先生を慕って、日に日に患者さんは増え続けます(笑)


元気な私もさすがに疲れたけど、帰宅後、トムくんと見た夕焼けで疲れは吹き飛んだ。

明日は、公園に行けるかなあ(先週は行きかけて、所用勃発でUターンでした)


46847782_1945117392244653_8939993625127813120_n.jpg

  1. 2018/11/24(土) 18:04:16|
  2. 呟き

北海道フェア?

毎年、長居公園で行われる大阪市自然史フェスティバルに2年ぶりくらいに、

所用に合間に行ってきました。

長居に行く前に、休憩がてら公園の水流に立ち寄ると、カメラマンがほとんどいません。

「みんな⚪︎和川に行ってるんちがうかな(電話がかかってきて)いま、でてるらしいから行ってくるわ」

後で聞けば、ちょっと珍しい鳥だったらしく付いていけばよかったかな(後悔)



現地に着いて、まずふーさんJr.さんがいる「知床ウトロ海域環境保全協議会」のブースに行きました。

素敵な笑顔で一生懸命、啓蒙活動を行っていました。

「オニアジサシが出ているから、バーダーが少ないような気がする。

連絡来たけど僕も行きたいけど行けない(笑)」

ふーさんJr.さんの周りのブースは北海道の団体がたくさん出展されていて、

数年前に乗った羅臼の流氷船の有名船長も見かけました。


ふーさんJrさんによると、「羅臼が大阪に行く」と言ったもんだから、

「うちも、うちも行く」となったとか。

北海道の自然が十分に伝わるまとまったスペースになっていて、新鮮で例年以上に良かったです。

北海道の団体さんは、どこを覗いてもカタログやバッチやペンやクリアファイルなど

「これもこれも持って帰って」と色々もらえました(笑)

46399516_1937873819635677_4307210078802411520_n.jpg

ふーさんJr.さんのところのケイマフリの手ぬぐいが可愛かったので買いました。
46460685_1937873816302344_3714416085563342848_n.jpg


北海道とは関係無いブースで見つけたビーズ製の野鳥。

いっぱい欲しかったけど、小物だらけになるつつあるので、キビタキだけにしました。
46414986_1937873822969010_5384474901266563072_n.jpg

スワロスキーの双眼鏡(一番小さいやつと次のサイズ)を覗かせてもらいました。

「憧れの双眼鏡です、いつか欲しいです」とつい口に出すと、

東京からいらしていたスワロスキーの営業さんはとても喜んでいました。

  1. 2018/11/18(日) 23:34:06|
  2. 呟き
  3. | コメント:0

カルガモ

11月13日撮影

今日も所用の後にチャリねぇ池を覗いてきました。

池を眺めていると散歩のおじさんに

「カモ? 子育て時期は池から出て、遊歩道をうろうろしてるで」と言われました。

そうなんや、来年はチェックしてみようかな。

今日、見た限りではカルガモ8羽とハクセキレイ数羽が飛び回っていました。

IMGA9897_18-11-13.jpg

ちょっと前に知った、ハンバーガーショップ(夜はバーみたい)に行ってみました。

注文20分後に出てきました。

某有名ハンバーガーショップの8倍の値段です(笑)

46061909_1930846920338367_199797171325763584_n.jpg


  1. 2018/11/13(火) 14:29:29|
  2. カルガモ
  3. | コメント:2

エナガ

11月10日撮影

この日は久しぶりに、公園でゆっくりできるかと期待していたら、

急遽所用です(笑)

1つ目の所用の後、2つ目の所用に行く途中にある公園に向かいました。

水流に着いたら、紅葉のところでエナガが飛び回っていました。

カメラを出した途端、バードバスに移動してしまいました(笑)

お昼前で、nakaちゃんは御帰りになっている時間と思っていたら

エナガたちが足止めしてくれてたようです。

2ヶ月ぶりに、nakaちゃんの素敵な笑顔を見れてうれしかったです。

いつもバードバスに来るエナガしか見ていなかったけど、

水浴びの後は丹念に毛繕いをして乾かしていました。

バードバスの対岸から、ノートリ、右上端にエナガがいます

IMGA9812_18-11-10.jpg

水浴びを終えたエナガたちが紅葉のところに戻ってきたのですが、

肝心の紅葉のところにきたときには、慣れない手持ちで腕が上がらず重くて、撮れず(笑)

暗いところの被ったものしか画像は残らず。

IMGA9844_18-11-10.jpg
IMGA9854_18-11-10.jpg

20分ほどの鳥撮りの後、2つ目の所用に向かいますが・・・・・

手違いがあって、また再訪しなければならずがっくりです(笑)

次の平日はゆっくり公園で過ごせたらいいのですが、どうかな。
  1. 2018/11/10(土) 16:29:51|
  2. エナガ
  3. | コメント:2

ヤマガラ

10月31日撮影

水流のベンチ裏の茂みや樹木、地面、そして愛JELLY号の後輪に留まったり飛び回っていました。

ここ数年はヤマガラは貴重な1羽だったような気がしますが、

今期は数が増えているようで、このときは2羽いました。

2m前をピョンピョン跳ねるので、残ったのはこの1枚でした。

留鳥では、カワセミは別格として、エナガに続いて好きな鳥です。

今日もコメント欄は閉じます。

IMGA9781_18-10-31.jpg
  1. 2018/11/05(月) 16:43:32|
  2. ヤマガラ

カワセミ

10月31日撮影

木道では鳥友さんが大集合?!して、アリスイやらノゴマやらヨシゴイを待っています。

公園の誰かさんは「人が多くて疲れる」と敬遠していると聞きました(笑)

ははぁーん、納得です。

そしたらカワセミが登場。

しかし、この場所では役不足のようです。
kkIMGA9410_18-10-31.jpg


静かな水流に移動したら、カメラマンが右往左往と散策している様子。

しばらくして様子を見に行くと6、7人でカワセミを撮っていました。

どこかの「探鳥会」の方々と思ったら、バラバラのグループだったようです。

2ヶ月ぶりに行くと、知らない人が増えて・・・いや私がゲストカメラマンです。

「あんた誰?」と鳥友さんに言われても腹が立ちません。

このメスは人慣れしていて、大サービスですね。

でも、未だ止まり物が精一杯。

まだバタバタしてるのでコメント欄は閉じます
kIMGA9681_18-10-31.jpg
kIMGA9641_18-10-31.jpg
  1. 2018/11/04(日) 17:00:12|
  2. カワセミ

チャリねぇ池?

10月31日撮影。

最寄りの探鳥地の「チャリねぇ池」の様子を見に行きました。

野鳥のためかどうかは不明ですが、地元の人たちが池に入って葦を

綺麗に刈り取り、清掃および整備していました。

これで今年も目線以下でタシギやカモを迎える事ができます(笑)

思わぬ珍鳥がいたりして。公園に行く前に立ち寄りたいと思います。
45111354_1912545712168488_4117876607450873856_n.jpg
  1. 2018/11/03(土) 17:00:07|
  2. 呟き
  3. | コメント:2

アトリ

10月31日撮影

エナガの水浴びショーが終わると、

メジロ、シジュウガラが。。。

あっ、アトリ来たで!

鳥友さんが帰った後、11時56分

nakaちゃんには、朝も昼からも絶妙なタイミングの悪さで会えなかったけど、

帰らんと待っといてよかったわ(笑)

今度は会えますように。

IMGA9699_18-10-31 のコピー

次は2羽が上を見上げて、安全を確認して、仲良く水を見つめてた
IMGA9721_18-10-31.jpg
10羽くらいの小さな群れだったけど、

好きな鳥でもないけど待った甲斐あったね(笑)
IMGA9745_18-10-31.jpg
IMGA9754_18-10-31.jpg


水流には多くの「ゲストカメラマン」が来られていました。

ヤマガラが私の自転車のタイヤに留まったりしてたら、二人組のマダムがきたので

「こっち、こっち」と呼んであげました

その後、私が帰る途中、一人のマダムに

「もう帰られるんですか?いつもここに来られているの?」

「はい、大体、ここですねぇ。またよかったら来てくださいね」

「さっき、相方と『鳥(留鳥を含めた)はたくさんいるし、優しい人ばかりでよかった』と話してたところなの」

「それはよかったです、また」
  1. 2018/11/02(金) 17:00:00|
  2. アトリ
  3. | コメント:2

カレンダー

10 | 2018/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

プロフィール

チャリねえ

Author:チャリねえ
『気まぐれ野鳥撮影』&『おはようトム君』

※古い記事については、訳あってタイトルと画像が大きく異なるものがあります。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

アオゲラ (3)
アオサギ (4)
アオジ (2)
アオショウビン (2)
アオバト (6)
アオバズク (4)
アカゲラ (1)
アカショウビン (5)
アカハジロ (1)
アカハラ (10)
アカヒゲ (2)
アトリ (6)
アマツバメ (1)
アマサギ (2)
アマミヤマシギ (2)
アメリカヒドリ (1)
アリスイ (6)
イカル (15)
イソヒヨドリ (6)
ウグイス (1)
ウソ (7)
ウトウ (1)
エゾビタキ (3)
エゾフクロウ (2)
エゾムシクイ (8)
エトピリカ (6)
エナガ (46)
エリグロアジサシ (1)
エンビタイヨウチョウ (2)
オウチュウ (1)
オオアカハラ (1)
オオセグロカモメ (1)
オオタカ (34)
オオハクチョウ (1)
オオルリ (29)
オオヨシキリ (3)
オオワシ (12)
オオジュリン (7)
オジロビタキ (5)
オジロワシ (7)
オシドリ (10)
カイツブリ (4)
カササギ (1)
カノコバト (1)
カシラダカ (3)
カラアカハラ (15)
カラムクドリ (1)
カケス (6)
カルガモ (5)
カヤクグリ (3)
カワセミ (122)
カワガラス (2)
カワラヒワ (3)
カンムリオオタカ (2)
カンムリカイツブリ (5)
カンムリワシ (3)
キセキレイ (3)
キクイタダキ (21)
キバシリ (2)
キビタキ (69)
キレンジャク (2)
キョウジョシギ (1)
キンパラ (1)
ギンムクドリ (2)
クイナ (6)
クビワムクドリ (1)
クマゲラ (3)
クロウタドリ (1)
クロガモ (1)
クロジ (1)
クロサギ (2)
クロツグミ (7)
クロツラヘラサギ (2)
クロハラアジサシ (2)
クロモリガラス (1)
ケアシノスリ (1)
ケリ (2)
コイカル (4)
コウノトリ (1)
コウライキジ (1)
コオリガモ (1)
コガラ (3)
コゲラ (7)
コサギ (4)
コサメビタキ (25)
ゴジュウカラ (2)
コノハズク (1)
コマドリ (5)
コムクドリ (1)
コミミズク (28)
コヨシキリ (1)
コルリ (10)
サメビタキ (10)
サンコウチョウ (9)
サンショウクイ (6)
シキチョウ (1)
シジュウカラ (9)
シノリガモ (1)
シマエナガ (7)
シマフクロウ (22)
シメ (5)
シラオラケットカワセミ (1)
シラサギ (2)
シロガシラ (3)
シロチドリ (0)
シロハラ (1)
シロハラクイナ (1)
ジョウビタキ (31)
ショウドウツバメ (1)
雀 (4)
ズアカアオバト (1)
ズグロミゾゴイ (1)
セイタカシギ (8)
セッカ (5)
センダイムシクイ (2)
ソウシチョウ (3)
タイワンオナガ (1)
タイワンキジ (1)
タカサゴモズ (1)
タシギ (13)
ダルマエナガ (3)
タマシギ (1)
タンチョウ (10)
チョウゲンボウ (24)
チュウサギ (1)
ツクシガモ (1)
ツツドリ (11)
ツバメ (24)
トサカレンカク (1)
トモエガモ (2)
トラツグミ (13)
トラフズク (2)
ニシオジロビタキ (18)
ノグチゲラ (2)
ノジコ (1)
ノスリ (1)
ノドグロヤイロチョウ (1)
ノビタキ (10)
ノゴマ (11)
ハイタカ (6)
ハクセキレイ (2)
ハギマシコ (1)
ハシブトガラ (1)
ハジロカイツブリ (1)
ハジロクロハラアジサシ (1)
ハチジョウツグミ (2)
ハヤブサ (43)
バン (2)
ヒガラ (0)
ヒクイナ (4)
ヒバリ (4)
ヒメマルハシ (1)
ヒメヤマセミ (1)
ヒヨドリ (1)
ヒレンジャク (6)
ビンズイ (1)
フクロウ (3)
ブッポウソウ (1)
ベニアジサシ (1)
ベニマシコ (11)
ベニヒワ (3)
ホオジロ (2)
ホシガラス (1)
マガモ (1)
マミジロ (1)
マミチャジナイ (1)
ミコアイサ (4)
ミサゴ (4)
ミソサザイ (10)
ミゾゴイ (1)
ミヤコドリ (1)
ミヤマホオジロ (1)
ミフウズラ (1)
ムギマキ (6)
メジロ (19)
メボソムシクイ (4)
ムクドリ (3)
ムラサキサギ (2)
モズ (5)
リュウキュウアカショウビン (1)
ルリカケス (1)
リュウキュウアオバズク (2)
リュウキュウクイナ (1)
リュウキュウコノハズク (1)
ルリチョウ (1)
リュウキュウメジロ (1)
リュウキュウヨシゴイ (1)
ルリビタキ (52)
ヤツガシラ (2)
レンジャク (1)
ヤブサメ (8)
ヤマガラ (16)
ユキホオジロ (1)
ヤンバルクイナ (6)
ユリカモメ (1)
ヨシガモ (2)
ヨシゴイ (1)
ケアンズの野鳥たち(2015.12) (43)
ケアンズの野鳥たち(2016.09.03〜09.08) (35)
トム君 (1452)
野鳥 (73)
花 (91)
呟き (381)
昆虫 (19)
旅行 (50)
未分類 (21)
ペット入店不可マーク (3)
今日の植物 (7)
今日の暖簾 (6)
クロウサギ (1)
シャチ (1)
  (1)

カウンタ

リンク