トム君とYOSHIHARUの呟き

おはようトム君


  1. 2018/05/31(木) 21:32:14|
  2. トム君

おやすトム君

寝ているのを無理やり起こすとこんな表情(笑)


  1. 2018/05/30(水) 21:44:00|
  2. トム君

おはようトム君トム君


  1. 2018/05/29(火) 21:59:09|
  2. トム君

実家のカワセミ

5月27日撮影

雌はこの木の枝に留まっても

すぐに巣穴に飛び込んでいくので

2ショットのみ。

2羽で仲良く遊ぶ?で絡み合っているうちに立ち入り禁止用の柵、

2度ほど私から3mほどにどちらかが留まりました。

私もカワセミも「ウァッ、あんた誰?」

近すぎてシャッターは押せなかったのは残念でした。。。。

IMGA7608.jpg
IMGA7750.jpg
  1. 2018/05/29(火) 17:00:59|
  2. カワセミ
  3. | コメント:2

おはようとむくん


  1. 2018/05/28(月) 23:13:09|
  2. トム君

実家のカワセミ

5月27日撮影

2日目になるとカワセミを驚かせないように、しゃがんだまま膝をつきながら前進。。。

たまに通る幹線道路脇を通る人からは「あの人何やってるの?」という痛い視線を感じても

ごく普通に、普通にが鉄則(笑)

雛にあげるはずの小魚を食べた後は、ぱたぱたっ。

そして、巣穴の方を見守っているようでした。

PTPTIMGA7488_18-05-27.jpg
PATAPATAIMGA7489.jpg
5分くらい背中を向けて、考え事?
IMGA7525_18-05-27.jpg
  1. 2018/05/28(月) 17:00:49|
  2. カワセミ
  3. | コメント:2

おやすみトム君

おやすみ前に起こした・・・


  1. 2018/05/27(日) 20:20:22|
  2. トム君

実家のカワセミ

5月27日撮影

所用のついでにカワセミを撮影なのか、カワセミ撮影のついでに所用なのか(笑)、

とりあえず一石二鳥です。

5分から10分待てば、ため池から2羽が帰ってきてくれるので退屈しません。

カワセミを待っていると、階下のおばちゃんがやってきて

カワセミの営巣近くに何かを置きます

「今日は所用か?この辺に地域猫おってな。

世話する人が減って、家で残った魚の身とか置いてるねん」

「・・・地域猫ですか、(カワセミいるんやけどな)ご苦労様です(笑)」

指定席の枝にカワセミの雄がやってきました。

小魚を咥えて数分ほど悩んだ末に・・・・・・

えっ、巣穴へ運ばなあかんやん、自分で食べちゃった(笑)

その後はちゃんと巣穴へ運んでました。

1ESAIMGA7342_18-05-27.jpg
2ESAIMGA7366_18-05-27.jpg
3ESAIMGA7427_18-05-27.jpg
4ESAIMGA7467.jpg
5ESAIMGA7478.jpg

ミズノオープンのゴルフ中継をBGM代わりにしていたら、ずーっとホトトギスが鳴き、ウグイスも囀っていてますね。
  1. 2018/05/27(日) 17:00:30|
  2. カワセミ
  3. | コメント:2

おはようとむくん

昨日は、トム君の撮影を忘れて寝ちゃったよ。

  1. 2018/05/26(土) 20:26:38|
  2. トム君

実家のカワセミ

5月26日撮影

2週間ぶりに公園へ。

ホトトギスの囀りが聞こえたそうですが・・・・・(笑)

帰りは実家のカワセミの観察に行きました。

着いてすぐに、2羽が巣付近から飛び出します。

先日の雨で巣や雛が流れていないか心配してました。

周りの木や柵に一瞬、留まって、巣に飛び込んで数分、出てこなかったり、

素通りしたり、喧嘩?したり、残った画像のくちばしに土らしきものが・・・

まだ巣作り中????、

彼らが止まる位置から 7mほどは離れてると思うのですが、

目が合ってしまったり、被りを避けて1m動くだけで飛んでいきます(笑)

明日も、彼らに刺激を与えない距離をもって覗いてみようと思います。

この枝付近でひと段落して、ため池にむかいます。

IMGA7228_18-05-26.jpg

この下に柵にもよく留まるようです。
IMGA7251_18-05-26.jpg

  1. 2018/05/26(土) 15:36:58|
  2. カワセミ
  3. | コメント:2

ハヤブサ

5月20日撮影

「親子、2ショットは珍しいで。シャッターチャンスやでー」

広報活動強化ポイント(ハヤブサにより近い)に移動してから、ずっとご一緒だった先輩カメラマン

「今の飛び出し撮れたやろ?」

「いや、よそ見してました、いや、今は声掛けられて・・・ぶれました」

「あかんやん(笑)、三脚持ってこな。」

やっぱり重くても「三脚」は持っていくべきでした。

これもピン甘です・・・記録としてアップします

hhIMGA6555_18-05-20.jpg

幼鳥の首かしげシーン、この日の私のベストショットかな(笑)

IMGA6561_18-05-20.jpg

  1. 2018/05/24(木) 17:00:22|
  2. ハヤブサ
  3. | コメント:6

イソヒヨドリ

5月20日撮影

ハヤブサ営巣階の下のほうで営巣中です。

なんでよりによってそんなところで営巣するの????

おこぼれをもらいに来たイソヒヨドリの雌

IMGA7017_18-05-20.jpg

  1. 2018/05/24(木) 17:00:05|
  2. イソヒヨドリ
  3. | コメント:0

久しぶりトム君

久しぶりトム君、チャリねぇの撮影のタイミングと僕のお休みタイムがバッチリだっただけさ。


  1. 2018/05/23(水) 21:29:55|
  2. トム君

イソヒヨドリ

5月20日撮影

イソヒヨドリの営巣場所は、ベランダのクーラーの室外機の裏のようです。

雌雄が餌を繰り返し運んでいると・・・・・

他の場所で餌を見つけられなかったハヤブサが2度も襲撃・・・・・

2度とも回避できましたが、イソヒヨドリはしばらく威嚇声をあげていました。

人が食べるパンくずなどのおこぼれを、近くまできておねだりにきました(笑)

人が守ってくれる?からハヤブサに襲われないと思っているのかな。

IMGA7029_18-05-20.jpg
IMGA7047_18-05-20.jpg
IMGA7053_18-05-20.jpg
  1. 2018/05/23(水) 17:11:35|
  2. イソヒヨドリ
  3. | コメント:2

ハヤブサ

5月20日撮影

バルコニーに出てきたハヤブサ幼鳥。

パタパタと羽ばたきの練習を繰り返ししていました。

下にいる人や車の様子も気になる様子???


IMGA6663_18-05-20.jpg
IMGA6684_18-05-20.jpg
IMGA7159_18-05-20.jpg

  1. 2018/05/22(火) 17:00:18|
  2. ハヤブサ
  3. | コメント:2

ハヤブサ

5月20日撮影

観察会があることを知り、数年ぶりに行くことにしました。

前の道順通り、遠回りだけど迷わない道を行けばよかったのに

地図アプリの最短経路で出発すると

・・・・・方向音痴なので

一度おかしくなると・・・・・・

15分ほど迷走・・・・・・

40分で着くはずが、、、

遠くにホテルのロゴを見つけてホッとしました(笑)



サポート倶楽部のみなさまのお世話となり、楽しい1日を過ごすことができました。

ハヤブサにレンズを向けていると、

「何撮ってるの? 飛行機? ハヤブサ!?」

多くの方にこのハヤブサファミリーを紹介できました。

普段はスキューバーダイビングで水中撮影するを楽しむという方は・・・

「カメラ持ってきたらよかったなぁ。

海の中の潮の流れを読むのと、風を読むのんと一緒やな。

今のは風に乗って止まってたから撮れたやろ?

えっ、撮れてない? 風読まなー(笑)」

アウトレットモールに行くのを遅らせて、

一緒に観察を楽しみました。

そらちゃんのアップと、

補正しても肝心の目にピントが来てないトビモノを先にアップしたいと思います(笑)

hhiIMGA6503_18-05-20.jpg
haIMGA6184_18-05-20.jpg
haiIMGA6286_18-05-20.jpg
haiIMGA6316_18-05-20.jpg
haiIMGA6781_18-05-20.jpg
  1. 2018/05/21(月) 17:09:56|
  2. ハヤブサ
  3. | コメント:6

おはようとむくん


  1. 2018/05/20(日) 22:29:35|
  2. トム君

実家のカワセミ

今日は恒例の所用でした。

所用が少し早く終わって、実家から自宅に戻ろうとすると・・・

半分閉鎖されている駐車場から

聞き覚えの囀りが聞こえてきます。

ン?、こんなところで?

半信半疑で少し待ってみると
32763141_1694420827314312_1861404539362476032_n.jpg

一番右の木の枝に

カ、カワセミ!!!!

緑の奥・裏はこうなってます。
上はわが街のメイン幹線道路と鉄道の高架。
32946195_1694420830647645_4591262224869228544_n.jpg
15分から30分に一回、2羽が枝に止まってからか

もしくはダイレクトに左下に突っ込んでいきます。

コンクリート壁の雨水の排水口を巣にしてる????

この場所から50m飛べば、大きなため池があるので餌は豊富でしょう。

時間を忘れて2時間ほどバードウォッチングしてました(笑)

  1. 2018/05/19(土) 17:00:27|
  2. カワセミ
  3. | コメント:2

おはようトムくん



  1. 2018/05/17(木) 22:50:02|
  2. トム君
  3. | コメント:0

おねだり

去年、相棒が「夢の国」に行くというので、「この子が欲しい」とおねだりした。

「ねぇちゃん、今回は『この子のおる夢の国には行けへん』」

「そうか、しゃないな」


今年は「あの子のいる「夢の国」にも行くから、また『画像送って』」と相棒。

キーホルダーか携帯ストラップぐらいのを連れて帰ってくれるかと思ったら、

30cm強のぬいるぐみを荷物になるのに新幹線で連れて帰ってきてくれた。

相棒,ありがとうね、大切にするよ。


昨日もサンコウチョウがサービス良かったそうです(笑)

独り言につきコメント欄は閉じます
  1. 2018/05/17(木) 17:11:53|
  2. 呟き

おやすみトムくん


  1. 2018/05/16(水) 21:57:03|
  2. トム君

ミソサザイ

5月12日撮影

カケスを撮影していたら、3m前、ミソサザイがお気に入りの枝で囀り始めました。

最初は反対側向いて囀ってたけど私に向かって(笑)

私や登山客にもお構いなしで囀り続けました。

ほとんどノートリ。もう少し明るくてもいいけど、あえて無修正で(笑)

IMGA5754_18-05-12.jpg
IMGA5756_18-05-12.jpg
IMGA5772_18-05-12.jpg
IMGA5840_18-05-12.jpg

もしかしたらお目目に私が写っているかも????
IMGA5843_18-05-12.jpg

カメラをセットして8時半くらいにすでに下山してくる人が・・・

「何時に登っているの?」と尋ねると「週末は混むから7時半」だそうです。

今回は「.何撮ってるの?」より

「ミソサザイ鳴いてるねぇ」「いつもこの辺にいるねぇ」とよく声を掛けれらました(笑)

明日より鳥ネタはおやすみ
  1. 2018/05/16(水) 17:00:37|
  2. ミソサザイ
  3. | コメント:2

おはようトムくん


  1. 2018/05/15(火) 22:20:26|
  2. トム君

ミソサザイ

5月12日撮影

土曜日のせいか、他のカメラマンはいなくて気ままに楽しめました。

カケスがぴょんぴょん跳ねて飛んで来た途端、

至近距離でミソサザイが突然、近くで囀り始めました。

登山客が目の前をとおっても飛びません、メスを呼ぶのに必死です。

少しして雌?なのかもう1羽が飛び出してきて、追っかけっこしてました。
IMGA5603_18-05-12.jpg
IMGA5618_18-05-12.jpg
IMGA5628_18-05-12.jpg
ここはどうしょもなく暗いんです・・・・・
bIMGA5477_18-05-12.jpg
IMGA5471_18-05-12.jpg

昨日も公園にサンコウチョウが来園したとか。

まっ、仕事や所用で行けない日ばかりだったから、諦めがつきます(笑)


  1. 2018/05/15(火) 17:00:10|
  2. ミソサザイ
  3. | コメント:2

おはようトム君


  1. 2018/05/14(月) 22:09:09|
  2. トム君

カケス

5月12日撮影

ミソサザイを待っていると、何度かカケスが上を飛んだり、左右移動しました。

ミソサザイの動きが少しとまったときに、ガサガサっとカケスが斜面に降りてきました。

斜面を降りて上がって、餌を探していたのかな?

ほとんどこっちを向いてくれず

IMGA5195_18-05-12.jpg

今度は3m前くらい前の斜面に下りました。

私に気づいていないのか、無関心のようでした。

私の方がびっくりしてぶれてしまいました。

ノートリミング

ピョン、ピョンと飛び跳ねるようにして、あらら飛んで行ってしまいました。

餌場以外の出会い、ミソサザイよりちょっと感動です(笑)

この後、最短距離でミソサザイが囀り始めました
IMGA5206_18-05-12.jpg

サンコウチョウが去って、トケン類が来れば、

暇〜になるとのこと。

今季も春のイケメンサンコウチョウに逢えずじまい(笑)

来年の鳥撮りの楽しみが増えました!
  1. 2018/05/14(月) 17:00:48|
  2. カケス
  3. | コメント:2

おはようとむくん


  1. 2018/05/13(日) 21:18:18|
  2. トム君

金剛山登山

5月12日撮影

11時頃、ミソサザイが大サービスの後、囀りが遠くなりました。

また私の悪い癖で「少し登山したい・・・」と思ってしまいます。

大好きな「寺谷ルート」に行きたかったのですが、三脚があるし、手袋を忘れたので断念。

以前、お会いしたマダムが「この直進はつまらない伏見峠コース」とおっしゃってたので

その「つまらなさ」を途中まで体験したくなりました。

コンクリートで舗装された坂道が延々と続きますが、安全な登山道です。

5分登っては、ミソサザイやキビタキの囀りを聞くふりして休憩するので

後方登山者にどんどん追い抜かれていきます(笑)

5合目?あたりでUターンする予定でしたが・・・

えーい、登ってしまえっ。

持参していた登山地図を確認すると「念仏坂」は急登と書かれています。

私の脚力では3分ごとに休憩。

「もうやだ、下山しようか」と休憩していると

下山してきたおじさんが私の表情を感じ取ったのか

「このきつい坂もすぐ終わり、その後は楽や、がんばれ」

おじさん、ありがとう、その一言のおかげで、

見覚えのあるキャンプ場、園地までたどり着きました。

ランチや栄養補給食は持参していたけど、

ご褒美で「嫌いなそばと親子丼」を食べることにしました。

32332462_1687547651334963_2283226085095112704_n.jpg

せっかくなので頂上まで行ってしまいました。

32256310_1687547648001630_4123573022575558656_n.jpg

餌場に立ち寄ると「手持ちの⚪︎ちゃんご夫妻」らしき方がいらっしゃいました。

カケスとヤマガラの姿と、アカゲラ?のドラミング(手持ちの⚪︎ちゃんがいうには)が崖の下から聞こえてきました。

日陰で撮影するのは難しく、

帰りは足の負担を考えてロープウェイで下山しました。
  1. 2018/05/13(日) 17:08:33|
  2. 呟き
  3. | コメント:2

ミソサザイ

5月12日撮影

nakaちゃんとそれ行け仲間達御一行様の素晴らしいショットに誘発されて、

いつもながら流行遅れのミソサザイに逢いに一人で行きました。

早朝5時に起床できたので、トム君を早朝時短散歩に連れ出して、

公園はおやすみ、お山に行くことにしました。

予定通り、登山客が少ない始発2本目のバスに乗ることができました。

登山道入り口から囀りが聞こえるのですが、暗くてどこにいるやら。

結局、いつものポイントで待つことにしました。

でも目の前の茂みから囀りが聞こえるのに暗くてよく見えません。

小1時間し、ソングポイントに留まった頃から、周りが明るくなってきました(笑)

bIMGA5283_18-05-12.jpg
IMGA5351_18-05-12.jpg
IMGA5388_18-05-12.jpg
  1. 2018/05/13(日) 17:00:29|
  2. ミソサザイ
  3. | コメント:6

おはようトムくん


  1. 2018/05/11(金) 22:27:59|
  2. トム君
次のページ

カレンダー

04 | 2018/05 | 06
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

プロフィール

チャリねえ

Author:チャリねえ
『気まぐれ野鳥撮影』&『おはようトム君』

※古い記事については、訳あってタイトルと画像が大きく異なるものがあります。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

アオゲラ (3)
アオサギ (4)
アオジ (2)
アオショウビン (2)
アオバト (6)
アオバズク (4)
アカゲラ (1)
アカショウビン (5)
アカハジロ (1)
アカハラ (10)
アカヒゲ (2)
アトリ (5)
アマツバメ (1)
アマサギ (2)
アマミヤマシギ (2)
アメリカヒドリ (1)
アリスイ (6)
イカル (15)
イソヒヨドリ (6)
ウグイス (1)
ウソ (7)
ウトウ (1)
エゾビタキ (3)
エゾフクロウ (2)
エゾムシクイ (7)
エトピリカ (5)
エナガ (39)
エリグロアジサシ (1)
エンビタイヨウチョウ (2)
オウチュウ (1)
オオアカハラ (1)
オオセグロカモメ (1)
オオタカ (33)
オオハクチョウ (1)
オオルリ (29)
オオヨシキリ (3)
オオワシ (12)
オオジュリン (7)
オジロビタキ (5)
オジロワシ (7)
オシドリ (10)
カイツブリ (4)
カササギ (1)
カノコバト (1)
カシラダカ (3)
カラアカハラ (15)
カラムクドリ (1)
カケス (6)
カルガモ (4)
カヤクグリ (3)
カワセミ (117)
カワガラス (2)
カワラヒワ (3)
カンムリオオタカ (2)
カンムリカイツブリ (5)
カンムリワシ (3)
キセキレイ (3)
キクイタダキ (21)
キバシリ (2)
キビタキ (69)
キレンジャク (2)
キョウジョシギ (1)
キンパラ (1)
ギンムクドリ (2)
クイナ (6)
クビワムクドリ (1)
クマゲラ (3)
クロウタドリ (1)
クロガモ (1)
クロジ (1)
クロサギ (2)
クロツグミ (7)
クロツラヘラサギ (2)
クロハラアジサシ (2)
クロモリガラス (1)
ケアシノスリ (1)
ケリ (2)
コイカル (4)
コウノトリ (1)
コウライキジ (1)
コオリガモ (1)
コガラ (3)
コゲラ (7)
コサギ (4)
コサメビタキ (25)
ゴジュウカラ (2)
コノハズク (1)
コマドリ (5)
コムクドリ (1)
コミミズク (28)
コヨシキリ (1)
コルリ (10)
サメビタキ (10)
サンコウチョウ (8)
サンショウクイ (6)
シキチョウ (1)
シジュウカラ (8)
シノリガモ (1)
シマエナガ (7)
シマフクロウ (22)
シメ (5)
シラオラケットカワセミ (1)
シラサギ (2)
シロガシラ (3)
シロチドリ (0)
シロハラ (1)
シロハラクイナ (1)
ジョウビタキ (31)
ショウドウツバメ (1)
雀 (4)
ズアカアオバト (1)
ズグロミゾゴイ (1)
セイタカシギ (8)
セッカ (5)
センダイムシクイ (2)
ソウシチョウ (3)
タイワンオナガ (1)
タイワンキジ (1)
タカサゴモズ (1)
タシギ (13)
ダルマエナガ (3)
タマシギ (1)
タンチョウ (10)
チョウゲンボウ (24)
チュウサギ (1)
ツクシガモ (1)
ツツドリ (11)
ツバメ (24)
トサカレンカク (1)
トモエガモ (2)
トラツグミ (13)
トラフズク (2)
ニシオジロビタキ (18)
ノグチゲラ (2)
ノジコ (1)
ノスリ (1)
ノドグロヤイロチョウ (1)
ノビタキ (10)
ノゴマ (11)
ハイタカ (6)
ハクセキレイ (2)
ハギマシコ (1)
ハシブトガラ (1)
ハジロカイツブリ (1)
ハジロクロハラアジサシ (1)
ハチジョウツグミ (2)
ハヤブサ (43)
バン (2)
ヒガラ (0)
ヒクイナ (4)
ヒバリ (4)
ヒメマルハシ (1)
ヒメヤマセミ (1)
ヒヨドリ (1)
ヒレンジャク (6)
ビンズイ (1)
フクロウ (3)
ブッポウソウ (1)
ベニアジサシ (1)
ベニマシコ (11)
ベニヒワ (3)
ホオジロ (2)
ホシガラス (1)
マガモ (1)
マミジロ (1)
マミチャジナイ (1)
ミコアイサ (4)
ミサゴ (4)
ミソサザイ (10)
ミゾゴイ (1)
ミヤコドリ (1)
ミヤマホオジロ (1)
ミフウズラ (1)
ムギマキ (6)
メジロ (18)
メボソムシクイ (4)
ムクドリ (3)
ムラサキサギ (2)
モズ (5)
リュウキュウアカショウビン (1)
ルリカケス (1)
リュウキュウアオバズク (2)
リュウキュウクイナ (1)
リュウキュウコノハズク (1)
ルリチョウ (1)
リュウキュウメジロ (1)
リュウキュウヨシゴイ (1)
ルリビタキ (52)
ヤツガシラ (2)
レンジャク (1)
ヤブサメ (8)
ヤマガラ (15)
ユキホオジロ (1)
ヤンバルクイナ (6)
ユリカモメ (1)
ヨシガモ (2)
ヨシゴイ (1)
ケアンズの野鳥たち(2015.12) (43)
ケアンズの野鳥たち(2016.09.03〜09.08) (35)
トム君 (1407)
野鳥 (73)
花 (88)
呟き (349)
昆虫 (19)
旅行 (50)
未分類 (20)
ペット入店不可マーク (3)
今日の植物 (7)
今日の暖簾 (6)
クロウサギ (1)
シャチ (1)
  (1)

カウンタ

リンク