トム君&yoshiharuの日記
伝説のピンタくん
10年以上前「ダーウィンが来た」で、

一躍有名になったダンス鳥の「コウロコフウチョウ」の通称「ピンタくん」

私は2016年9月、彼に逢いたくて、

オーストラリアのケアンズ郊外まで足を伸ばしました。

そして彼の懸命なプロポーズダンスと

各ロッジ周りを飛び回るサービス満点な愛想の良さに感激しました。

ケアンズのバードガイドの太田さんの便りによると、

昨年秋に天命を終えたようです。

そのエリア内で一番美しい色合いになれるのは

nakaちゃんのような(?)モテ男一羽のみだそうです。

ピンタ君の後を継ぐ他のオスは今、

次のモテ男になるためにイケメン度を競い合っているそうです(笑)

数え切れないバーダーを楽しませてくれたピンタ君、

みんな、君のこと忘れないよ。

20160906-20160906-IMGA7685.jpg
20160906-20160906-IMGA7834.jpg
おはようトム君

Copyright © 2017 トム君とYOSHIHARUの呟き. all rights reserved.