トム君&yoshiharuの日記
ケアンズの野鳥達
牛を放牧している広大な私有地にある(もちろん許可はとっています)

水場にむかう道端には、餌や水が無くて死んだ牛の骨が散らばります。

そんなところにいるモモイロインコ、仲良く一斉に水飲み、可愛い
20160906-20160906-IMGA8396.jpg
やらせ棒みたいですけど・・・天然物の水飲み枝(笑)
でも一番下に留まる2羽しか水に届きかないので、
恐るおそる下に降りて追い出しながら?
順番に?交代しながら?飲んでいました。
他にも浅い場所があるのにここがお気に入りのようです。
20160906-20160906-IMGA8488.jpg
20160906-20160906-IMGA8501.jpg
20160906-20160906-IMGA8515.jpg
20160906-20160906-IMGA8538.jpg


おはようトム君
14470398_1106967012726366_1589988740747570779_n.jpg
今日の公園
今日は、雨とわかっていましたが、気分転換に1ヶ月ぶりに公園に行きました。

さすがに悪天候、kaino3さんと3、4人のカメラマンだけでした。

ツツドリに逢いたいなぁと上を見上げると、珍しく視界にツツドリが入りました。

その後は、nakaちゃんが抜けたところにいるのをみつけてくださりました。

20160929-20160929-IMGA9686.jpg
20160929-20160929-IMGA9695.jpg
20160929-20160929-IMGA9711.jpg
20160929-20160929-IMGA9742.jpg

きれいなコサギがいました
20160929-20160929-IMGA9820.jpg

コサメビタキたちのポイントに移動したら本降りに。
エゾビタキ?
20160929-20160929-IMGA9873.jpg
大好きなコサメビタキにあえました
20160929-20160929-IMGA9970.jpg

nakaちゃんと別れて帰りかけましたが、朝食抜きでお腹が空きました。
お気に入りの楓で、ジャガイモ入り焼きそば。
14463132_1106965949393139_2292069789368667391_n.jpg
食べ過ぎたので、昼から公園に戻り散策。

水流でコサメビタキやキビタキ♀を見たのち、

第2目的の出来上がったパスポートを取りにいきました。

これでまた海外に行けます(笑)

次回は、やはり天気の良い日に

お留守だった師匠たちや野鳥たちに会いに行きます。

nakaちゃん、お疲れのところアポなしで行ったのに

お付き合いいただきましてありがとうございました。
おはようトム君

ケアンズの野鳥達
砂漠地帯でのランチしたお店の裏庭。

ハンバーガーを頬張りながら、シャッターも押す・・・

・・・忙しい、嬉しい悲鳴(笑)

ほとんど水のない場所なので、

店主が水やり用の水道をわざと開けているのか

閉め忘れているのか(笑)、

貴重な「オアシス」にやってきた鳥達です。
ゴシキセイガイインコ
もうちょっと水出して〜っと。
20160907-20160907-IMGA9148.jpg
仲間達も降りてきました
「クレヨンみたいだあ」
20160907-20160907-IMGA9222.jpg
20160907-20160907-IMGA9202.jpg

続いてチョウショウバトも、
20160907-20160907-IMGA9251.jpg

そしてノドジロハチマキミツスイ
20160907-20160907-IMGA9283.jpg

オニサンショウクイ
20160907-20160907-IMGA9321.jpg



おはようトム君

ケアンズの野鳥たち
日本のアマサギもケアンズのアマサギもおこぼれを狙います(笑)

さとうきびの収穫に群がるアマサギ集団(車内より撮影)

20160904-20160904-IMG_0065.jpg

奥の刈り取り用の緑のトラックと、手前の回収用のオレンジトラックが

2台タイミングを合わせて収穫するそうです。

なかなか難しい連携プレーだそうです。

アマサギはその動きに合わせて移動して餌を食べていました。

賢いなぁ。
20160904-20160904-IMG_0069.jpg
20160904-20160904-IMG_0070.jpg
20160904-20160904-IMG_0072.jpg

おはようトム君

ココロツのコノハズクのピアス
今週はどんな雑貨屋さんが出ているのかな?と覗いてみると
ココロツというブランドが目に止まりました。
作家さんが実際に見た動物たちをモチーフにしたアクセサリーだとか。
いろんな動物たちが居ましたが、ミナミアフリカオオコノハズクのなんとも言えない表情が気に入りました(笑)

14370414_1103497156406685_7108256925308398874_n.jpg

以前は雑貨とか小物とか大嫌いでしたが、歳を取ったのかやたら買うようになりました。
おはようトム君
14441163_1103535433069524_8068306007267238356_n.jpg
ケアンズの野鳥たち
砂漠地帯の水場近く。
枝被りのキンカチョウ。
天敵から身を守る為、葉や茎が棘だらけの樹木に潜んでいます。
20160907-20160907-IMGA8757.jpg
カノコスズメ
20160907-20160907-IMGA8765.jpg
コシアカショウビン
遠くでラブラブシーンが見れました(笑)
20160907-20160907-IMGA8789.jpg
20160907-20160907-IMGA8806.jpg
20160907-20160907-IMGA8819.jpg


おはようトム君

ケアンズの野鳥達
水を飲みにやってきたカノコスズメ
20160907-20160907-IMGA8698.jpg
地べたから30cmくらいの高さの植物に向かって、
ホバリングでなくジャンプして
葉や茎を嘴で掴んで実を食べます。

地面と同化してピン甘ですが・・・可愛いのでアップします
見上げて狙いを定めてます(笑)
他のツアー客が撮った動画を見せてもらうと、いろんな声で「可愛いかわいいカワイイ」(笑)
20160907-20160907-IMGA8723.jpg
20160907-20160907-IMGA8725.jpg
茎を咥えてます
20160907-20160907-IMGA8731.jpg
20160907-20160907-IMGA8737.jpg

1人だったら、きっとカノコスズメを撮り続けていたでしょう。

おはようトム君
14364672_1101945806561820_868718343088526384_n.jpg
ケアンズの野鳥たち
砂漠地帯の水飲み場で
ノドアカムジミツクイ
20160907-20160907-IMGA8585.jpg
再びアオマメガン、近くまで来てくれました
20160907-20160907-IMGA8652.jpg
ケアンズでよく出会った、大好きなヨコフリオウギヒタキ。
彼らがいる周辺には、いつもそこでしか出会えない鳥がいてなかなか撮る時間がとれないです
20160907-20160907-IMGA8683.jpg
ここにもレンカクがいました
20160907-20160907-IMGA8688.jpg


前回、ランチやトイレ休憩で立ち寄った店で見かけたバードグッズは、

ケアンズ市街地でも買えるとおもって買わずにいたら、

市街地はカンガルーかコアラのものばっかりで大後悔でした。

今回はランチで立ち寄ったお店で、20cmほどのワライカワセミの壁掛け置物。

一点一点顔が違っていて表情が豊かで気に入り、

自分用のお土産で買いました(もらったら迷惑だよね、絶対笑)

14441188_1101088373314230_1931630585510585246_n.jpg


おやすみトム君
川沿いのあぜ道の散歩に付き合わされて疲れたわい
14333041_1100781976678203_4517714944695900072_n.jpg
ケアンズの野鳥達
今日の休日も天気が怪しく・・・(結局降らなかったけど)

トム君と近くの川沿いと田んぼを散策してみたけど、なーんも(笑)

でもトム君は舗装されていないあぜ道を

うれしそうに?迷惑そうに?歩いていたからよかった、よかった。

つぎの休日はやっと雨マークがないので、約1ヶ月ぶりの公園に行きたいと思います。




ケアンズの2日目昼以降は

ガイドがびっくり、乾季なはずのに雨でした。

「アンラッキーだなぁ」と撮影は諦めたのですが・・・

オウムやミツスイたちは「何ヶ月?ぶりの、やった雨だ雨だ」と大喜び。

木のてっぺんで「雨浴」したり、

雨雫がいっぱい付いた葉っぱに何度も突っ込んでいて

楽しそうに遊ぶ「ラッキー」なシーンをあちこちで見ることができました。

ハゴロモインコも雨浴してました。
HAGORI20160905-20160905-IMGA6756.jpg
HAGOROMO20160905-20160905-IMGA6800.jpg

乾燥地帯にある広大な私有地にある池で
水浴びと水飲みに来たモモイロインコ
20160906-20160906-IMGA8244.jpg
20160906-20160906-IMGA8341.jpg
20160906-20160906-IMGA8353.jpg

一斉に飛んでくモモイロインコ
20160906-20160906-IMGA8422.jpg
20160906-20160906-IMGA8444.jpg
おやすみトム君
2日連続、同じ時間に帰宅したら、昨日と同じポーズで、塒?で寝てたトム君

ケアンズの野鳥達
砂漠地帯の可愛い小鳥、カノコスズメ

kanoko20160906-20160906-IMGA8252.jpg
カオグロモリスズメ
kaoguro20160906-20160906-IMGA8173.jpg
キンセイチョウ
ki20160906-20160906-IMGA8248.jpg
ノドアカムジミツスイ
nodoaka20160906-20160906-IMGA8227.jpg



おやすみトム君
寝落ち直前。

ケアンズの野鳥たち
ユニークな顔のライチョウバト
20160906-20160906-IMGA8091.jpg

砂漠地帯の水飲み場近くの
セアカオーストラリアムシクイ
この1チャンスのみ。
可愛かったなぁ。
sea20160906-20160906-IMGA8140.jpg
seaka20160906-20160906-IMGA8116.jpg

蟻塚に乗ってくれた!
seaka20160906-20160906-IMGA8125.jpg
おはようトム君

ケアンズの動物達
野鳥を一休みして、動物編。


リバークルーズで熟睡中のイリエワニ。
ジャンプして人間を襲うこともあるそうです。
1年に何人かは死人が出るとか。
ワニからボートは10m以上、離れての観察・撮影・・・
・・・余計に恐怖を感じる一瞬でした。
20160904-20160904-IMG_0080.jpg
リバークルーズでヒガシウォータードラゴン
20160904-20160904-IMGA6173.jpg
ロッジ内の森の樹液を吸いにやってきたハナナガバンディクート
20160905-20160905-IMG_0114.jpg
コンパクトカメラの設定の変え方がわからずオートで撮ると
・・・うまく撮れなかったけど、スナイロワラビー。
20160905-20160905-IMG_0127.jpg

なんとゴルフ場のコースの脇で休むカンガルーの群れ(笑)
「なんかアジア人が来たで」

20160905-20160905-IMGA6695.jpg
「そろそろ寝るか」とカラダを掻く・・・
20160905-20160905-IMGA6719.jpg
子カンガルーがみえました。
k20160905-20160905-IMGA6725.jpg
明日以降も、しばらくケアンズの旅にお付き合いください(笑)
おはようトム君
「試験曳き」を観に行ったら、ほろ酔いのにいちゃんやお子達に

「かわいいかわいい」と触られまくって疲れたよ。

雨の休日
ケアンズから帰ってきて、

休日は雨か怪しい天気ばかりです(笑)

今日も公園は諦めて
「没後20年星野道夫展」に行ってきました。

雄大なアラスカや自然を映し出す星野さんの世界にうっとり。

もし彼が生きていたら____どんな作品を世に送り出していたのかなぁと

感慨にふけながら鑑賞しました。

シロクマのクリアファイルを購入して、チャリねぇミュージアムに加えました
14370440_1097494377006963_4706813097328510598_n.jpg

雨の中、自宅近くを歩いて新しいカフェを探しました。

今日はハワイアンカフェを見つけました。
14333143_1097494433673624_6730640732877947453_n.jpg

肝心のパンケーキは、残念すぎる焼き加減でした。
(冷凍でチンという口コミを後で見つける・・・)
14359093_1097494403673627_4455479276350288822_n.jpg

残念すぎたパンケーキのカロリーを消費するために
自宅まで2kmほど歩いていたら、
イソヒヨドリが囀って慰めてくれました(笑)
スマフォでパチリ。
14364714_1097550157001385_690961882713937983_n.jpg

来月のお祭りの試験曳きに遭遇しました。
おっちゃんもチャラ男も法被を着ていると、
なぜかカッコよく見えます(笑)

14317374_1097550080334726_1299217262197696788_n.jpg

摩耗した車輪を替えるために無人になりました。
14359032_1097550130334721_6149558882618841328_n.jpg
ケアンズの野鳥たち
川沿いのアマサギの塒・・・。
世界中に急速に増えていったアマサギ。
オーストラリアでは、日本で馴染みの「夏羽」になる前に渡っていくそうです。

1年前にも同じ場所にいたモリショウビンファミリー。
当時は「どういう関係か謎」とおっしゃっていたようですが
今年は「モリショウビンファミリー」とおっしゃっていたような(笑)
20160905-20160905-IMGA6433.jpg
遠くのワライカワセミを撮っていたら
「あなたの目の前(上)にいるよ」
うゎっ。
20160905-20160905-IMGA6514.jpg

今年も出会えた、ペット市場では100万近くするアカオクロオウム。
去年より近くで出会えて嬉しい。
ガイドの指示通り、みんなで抜き足差し足で車体にへばりついて車外にでたので
飛んでいくことなく、ゆっくり近くで堪能できました。
20160905-20160905-IMGA6858.jpg
左がお父さん、中央2羽が子、右がお母さんかな?ファミリーらしいとのこと。
20160905-20160905-IMGA6961.jpg

おはようトム君

ケアンズの野鳥たち
蜜を吸うミツスイは「撮り放題」なはずですが・・・なかなか上手く撮れませんでした。

この場所では、多分、他のミツスイも居たと思うのですが3種のみ撮れていました。

キホオコバシミツスイ
k20160905-20160905-IMGA6561.jpg
k20160905-20160905-IMGA6630.jpg
シラフミツスイ
s20160905-20160905-IMGA6544.jpg
s20160905-20160905-IMGA6598.jpg
アオツラミツスイ
a20160905-20160905-IMGA6507.jpg
a20160905-20160905-IMGA6448.jpg

※鳥名が間違っていたらごめんなさい(笑)

おはようトム君

ケアンズの野鳥たち(ルリミツユビカワセミ)
ボートからの撮影の場合、なぜか無警戒だそうです。

20160904-20160904-IMGA6226.jpg

ガイドが最接近します。
全員が見れるようにボートを回してくださります。
これは本当のノートリ。
多分、カワセミとの距離は2mあるかないか・・・・・
20160904-20160904-IMGA6301.jpg
前からも撮ってね
20160904-20160904-IMGA6321.jpg
20160904-20160904-IMGA6337.jpg


ありがとう、ボートガイドさん、ありがとうルリミツユビカワセミ
Copyright © 2017 トム君とYOSHIHARUの呟き. all rights reserved.