トム君&yoshiharuの日記
弘川寺
旧友の急死から1年。

1周忌法要はこちらでするということでしたので参列してきました。

場所は弘川寺でした。

西行という有名な僧侶、歌人のゆかりのある山寺、眠る寺でした。

本堂はそれほど大きくないですが境内は広く、

少し早めに着いたので裏山の西行を祀るお堂周辺まで上がってみました。

季節によれば、キビタキやオオルリたちがいそうな静かないいところでした。

1周忌法要の後、てっきり法話されるのかと思いましたが、

最初から最後までお寺の歴史、

西行の一生しか語らなかった、

ちょっと変わった?住職さんでした(笑)





ねがわくは

花のもとにて

春死なむ

その如月の

望月のころ


月と桜をこよなく愛したと言われる西行

「もし死ねるなら桜の咲く季節、満月の日に釈迦入滅の日がいいなぁ」と歌つた歌だそうです。

如月の満月・・・ 陰暦2月15日、太陽歴では3月末(桜の咲く季節)、

釈迦入滅は2月15日、亡くなったのは驚いたことに翌日2月16日だったそうです。

13895301_1056084411147960_6632564487522743539_n.jpg
13902690_1056084431147958_8286205371795546597_n.jpg
おはようとむくん

おはようとむくん
今日も夜の部はお休み。

カメラは何も問題がなければ6日まで入院中。

あっ、S.120は一緒に初期不良で無料修理で入院。

次の休日は初心に帰ってバードウォッチングかなあ?!


「チャリねぇ、遊んでえ」の図(笑)

nakaちゃん、まずは第一関門突破、やったね!
「公園の親戚のおっちゃん、nakaちゃん」が、

キビタキの雛に逢いたくてずっと通ってました。

そのうち2回は同伴させていただいてました。

ほぼ皆勤賞のnakaちゃんに、鳥運の神様がウィンクをしてくれたようですね。

nakaちゃんの日頃の行いから絶対に出会えると信じていました。

次は、親鳥たちがお気に入りのベンチや灯籠の上での

ショットが撮れるといいですね。

私もチャンスがあればと思いましたが、

カメラが入院中です(笑)

ケアンズの最終日、

クロモズガラスの給餌場面に偶然出会えたことを思い出しました。

ケアンズでは100種類近くの野鳥に出会えましたが、

シラオラケットカワセミに次いで感動的なシーンのひとつでした。
20151214-20151214-4N0A4309.jpg
おはようとむくん

おはようトム君
今日も夜の部はお休みさ(いつまで休みなのかな?)

数日前からチャリねぇの運動不足解消のための

「うぉーきんぐ」に付き合わされているよ。

大好きな公園に行くのは嬉しいけど歩くのが

「はやいんだ」

早く「みっかぼうず」で飽きてくれないかな?



おはようトム君
今日も夜の部はお休みです。




僕のドッグフードの主原料は「とりにく」さ。

だからチャリねぇが「とりにく」を食べてたら

「おこぼれちょうだい」って必死で訴えるよ。

他の「ぎゅうにく」や「ぶたにく」には無反応だよ。

何かの料理で「かくしあじ」で使う「鶏ガラスープ」にだって反応するよ。

でも有名メーカーの冷凍食品の「唐揚げ」だけは全く反応しないんって。

添加物だらけで香りが無くなっているのか、

それとも「とりにく」じゃないのかな?

まさか「そんなことはないだろう」と

チャリねぇは思っているらしいけど、

それに気付いて以来、チャリねえはその唐揚げは食べないんだって(笑)



おはようトム君
今日も夜の部はお休みさ。


少し涼しかったから大きな公園までお散歩。

休憩中。


チャリねぇのとある1日・・・。

所用である場所に行ったら1時間半待ち。。。

終わったのは11時30分だったので、

ランチが始まる時間では?と知らない駅周辺を散策。

きっとこの角を曲がれば小洒落た店がある!っと

本当にありました(笑)

野菜中心の健康志向なレストラン&バーでした。

オープン前に並んだので待たされることなくスムーズに入りました・・・・・

次から来たお客さんは待ち時間を聞かされて退散していきます。

そこそこ話題の店だったみたい。

前菜と野菜スープ
13669678_1052585794831155_2842314738594171999_n.jpg

さらにスープとパンとメインがパスタ。

片田舎のランチにしては割高かな。
13620182_1052585871497814_4563018207949357249_n.jpg

週に数度の鳥撮りと遠征で

こき使ったカメラとレンズをメンテナンスに出してきました。

8月上旬までは7Dとマクロレンズで・・・。

初見ではレンズのフードが減し曲がっていました(笑)

キャップがはまりにくかったのはこれか!




風蘭の1玉がさらに満開。
13620146_1052620804827654_6230886936573049529_n.jpg


おはようトム君
今日も夜の部はお休みさ。

チャリねぇのPC書斎はローテーブルにあって、

そこでいつもマウスをいじってるんだ。

チャリねぇにベランダのシャッターを上げてもらわないと

タヌキと猫退治のベランダ警備に「しゅつどう」できないんだ。

だからマウスを握る右手手首をお鼻で押し上げて

「ベランダ開けて」って訴えるんだ。

チャリねえにとっては「ぎょうむぼうがい」だから

渋々、手をとめてベランダを開けてくれるんだ。

たまに無視されたら、お手手で肩あたりをトントンしたら

「痛い!」と言って開けてくれるんだ。

いつも思うんだけど、最初っから開けてくれたらいいのにな。




ベランダの風蘭の大きな子が咲き出したよ。
13658974_1052037288219339_8089542646543652691_n.jpg

ランキングを何としても上げたいブロガーさんが訪れているせいか(笑)

私のランキングまで800位(写真は100超え位)くらいまで上がってます。

私は興味のないネタや知らないブロガーやブログは見に行かないですけどね・・・(笑)
おはようトム君
夕方の部はお休み。

先日、チャリねぇが鳥撮りから帰ってきたんだけど、

僕はひっくり返って寝てたから全然気づかなかったんだ。

チャリねぇの爆笑で飛び起きたよ。

もう驚かさないでね


キビタキ
先日のキビタキ詣で。

来週は所用や旧友の一周忌などがあり、多分、今月最後の鳥撮りでした。

ほぼ同じカメラ、同じレンズの尊敬する鳥友マダムに、

数ヶ月ぶりにお会いすることができました。

女性カメラマンならではの目線で、いろいろご指導してくださりました。

キビタキの雄や雛には会えませんでしたが充実した1日でした。

nakaちゃん、奥様、また便乗させていただきありがとうございました!
20160722-IMGA1903.jpg
20160722-IMGA1933.jpg
20160722-IMGA2001.jpg
20160722-IMGA2063.jpg
20160722-IMGA2099.jpg
20160722-IMGA2194.jpg

蝶々?がレンズにやってきました。
そっとそのままにしていたら3分くらいレンズの上で遊んでいました。
13781936_1050583201698081_3583070376062667489_n.jpg

明日よりネタ切れのため夕方のアップは休み、もしくは不定期更新です(笑)
おはようトム君

クロサギ
沖縄最終回?

鳥用語には難解なものが幾つかあります。

「クロサギのクロはいいわ。クロサギのシロはおらんのか?」

(クロサギの白いのん????)

ツアー客はガイドに言っています。

「さっきまで横にいたんですが、我々に気づいてクロサギのシロは飛んで行ってしまいました」

「なーんや。」

スコールが降り出して雨が写ってピン甘ですが

岸壁にいたクロサギのクロです(笑)
20160626-20160626-IMGA1221.jpg

空港手前に立ち寄った有名な池にもいたセイタカシギ。
20160626-20160626-IMGA1222.jpg
おはようトム君

アオバズク
近くにアオバズクがいるらしいというので立ち寄りました。

まだ巣立っていないようで親鳥がしっかり見守っていました。

1枚目は露出をプラスプラスプラスにしてみました(笑)
20160719-20160719-IMGA1535.jpg
20160719-20160719-IMGA1582.jpg


おはようトム君
13770336_1049362375153497_6871732780687647004_n.jpg
キビタキ
渡りの季節以来のキビタキです。

つい雄に目が行きがちです。

しかし痩せて羽がボロボロになっても、

30分に一度は、餌をキャッチして営巣地へ運ぶ姿に心から感動しました。

この雌の雛は巣立ちはまだのようで、雛に逢えるかは運次第のような気がします。

nakaちゃん、貴重な場所に連れていただき本当に有難うございました。

また現地でお会いした方々にも大変お世話になりました。

ありがとうございした!

20160719-20160719-IMGA1345.jpg
20160719-20160719-IMGA1368.jpg
20160719-20160719-IMGA1404.jpg
20160719-20160719-IMGA1452.jpg
おはようトム君

キンパラ
移入種のキンパラ。沖縄のサトウキビ畑にて。

巣材をあつめているのもいました。

幼鳥と成鳥の群れでした。

遠くて、なかなか手強く。。。。

20160626-20160626-IMGA0843.jpg
20160626-20160626-IMGA1014.jpg
20160626-20160626-IMGA1112.jpg
20160626-20160626-IMGA0585.jpg
おはようトム君

セッカ
沖縄のセッカは愛想良しでした(笑)
20160626-20160626-IMGA0642.jpg
20160626-20160626-IMGA0663.jpg
20160626-20160626-IMGA0692.jpg
20160626-20160626-IMGA0725.jpg
おはようトムくん

リュウキュウクイナ
ミフウズラを探しまわっていたら、リュウキュウクイナが何度か出たり入ったり。

漫画のように追っかけっこを繰り返していました(笑)

可愛い2羽でした。

20160626-20160626-IMGA0014.jpg
20160626-20160626-IMGA9974.jpg
20160626-20160626-IMGA9984.jpg
おやすみトム君

ミフウズラ
サトウキビ畑に棲み、営巣していたミフウズラ

半径つ1kmほどのサトウキビ畑を3時間あまり!!

車で探鳥・・・・・・。

小さすぎるウズラを探し回る私たち。

(徐行運転を3時間近くしてくれたドライバーに感謝します)

毎日5時起床でしたので、さすがに何度か睡魔が襲ってきて寝てました(笑)

2時間ほど同じポイントを回るうち、

雛の気配のある場所があり、

集中的にスピード落とし周回します

やっと、やっと、サトウキビ畑前、車内より窓ガラス越しに、

ひょっこり顔を出した親鳥1枚。
20160626-20160626-IMGA0041.jpg

他の個体はサトウキビ畑を横断します

ほら小さいでしょう(笑)

巣立ったばかりの雛は10円玉サイズ、500円玉サイズだとか。

今回は見れませんでした。
20160626-20160626-IMGA0086.jpg
20160626-20160626-IMGA0125.jpg

スコールの後は「よく出る」とジンクス通り

10分ほどのスコールの後、

別の場所で開けたところに雌雄が出てきました。

そこそこの数がこの辺り一帯にいることがわかりました。

なんとかピントがあったのは雌だけでしたが・・・。

この遠征で、もっとも粘って苦労したのは、

メインではなかったミフウズラでした。

疲れたぁ・・・。
20160626-20160626-IMGA0325.jpg
20160626-20160626-IMGA0335.jpg
20160626-20160626-IMGA0338.jpg




おはようとムくん
どっアップ

ヤンバルクイナ
ヤンバルクイナ、最終回。


地元の方とお話しするチャンスがありました。

とてもいいお話しでしたので、脚色なしでアップします。



「帰省していた姉と喋りながら、母がそこの畑で野良仕事してたのを眺めてたの。

そしたらヤンバルクイナが母の背中の上に乗っかってきたの。

そしたら母は『もう邪魔!』と追い払ってふり落としてね。

それでも近くに纏わり付いてきてね・・・本当に滑稽だったわ」


ガイドによると、お母さんが耕してくれた所から

出てくる虫のおこぼれが欲しかったんだろうとのこと。



いつまでもヤンバルクイナと地域の方々が共存できますように・・・

そんな思いを馳せて・・・現地を離れました。



20160625-IMGA9012.jpg
20160625-IMGA9030.jpg
20160625-IMGA9055.jpg
おはようトムくん

クロツラヘラサギ②
「邪魔や、あっち行け」と嘴で突いて突き落としました(笑)

ラブラブだと思ってたのになぁ。



20160626-20160626-IMGA9612.jpg
20160626-20160626-IMGA9618.jpg

綺麗に収まりました(笑)
20160626-20160626-IMGA9651.jpg



我が家の5mmのムカデ蘭が咲きました。
13590506_1043786402377761_439276504973420852_n.jpg

風蘭も、、、今年は春の手入れをサボって不調気味・・・。
13606918_1043786152377786_5687323333282368736_n.jpg

ちゃりねぇガーデンは風蘭と十月桜とオリーブの樹に占領されています(笑)
13620038_1043733919049676_2585055272163684869_n.jpg

おはようトム君
13680634_1044556238967444_4488687068299362760_n-1.jpg
Copyright © 2017 トム君とYOSHIHARUの呟き. all rights reserved.