トム君&yoshiharuの日記
派手さはないけど、可愛いお花
派手さはないけど、たくさん咲いていると可愛い。
R0012423.jpg

ピントあってないけど
R0012425.jpg

R0012451.jpg
大阪のおばちゃん蝶3
カメラも腕(←後者の理由がほぼやけど)もないので、

野鳥スポットへ行く前に、「保険」に花壇へ立寄ります。

この大阪のおばちゃん蝶はとても愛想がいいです、類友かな。




R0012855.jpg

R0012764.jpg
シラサギちゃん
どこにでもたくさんいるしらさぎちゃんですが、普段は完全無視されちゃったり、

ピント合わせだけに使われたりしているけど

水流でちょっとポーズを撮ると、バーダーさんは「おっ」って、カメラを向けてくれるよ。

私の場合は、最も撮りやすい野鳥の一つなので、いつでも「おっ」とカメラを向けます(笑)
R0010806.jpg

R0010782.jpg
ミサゴのダイビング!
公園にもそろそろ「秋の渡り」の第一弾が到着しはじめたそうです。

コルリちゃんがあちらこちらでご来園していました。

私が見れたのは、幼鳥のコルリちゃんを肉眼で確認できました。

撮影は・・・、また今度(笑)


帰り間際にオオタカスポットへ立寄ってみました。

朝に一度、ミサゴちゃんがダイビングしたとのこと。

じゃあ、オオタカ君のお帰りを30分ほど待っていようかと、

ホーリーさんらとカルガモと遊びながら鳥談義。

そのとき、池の木立の裏側より、ミサゴちゃんが回り込んできて、バッシャーンとダイビング!

目撃者は、私を入れて3人、大の大人が大騒ぎしてしまいました(笑)

私はもちろんシャッターチャンスはなし、しかし感動いたしました。

ホーリーさんに許可を頂いて、ホーリーさんの画像をアップします。

ホーリーさん、ありがとう!









549583_1377670572-1.jpg
WHITE!
ホワイトバランスを、−、+にしてーっと言われても???

白い花は難しいなぁー。


R0012130.jpg

R0012004.jpg

R0011979.jpg
鈴鹿へミニ遠征
アマチュアサイクリストの2大イベントの「応援」に(笑)

毎年のように「出ようよ、出ようよ」と誘われるのですが・・・





R0012495.jpg

R0012502.jpg
UFOみたい
空飛ぶ円盤みたいに、見えませんか?

見えないですよねー。
R0012453.jpg

R0012452.jpg
公園のワンちゃん
いろんなワンちゃんが園内を散歩中。

公園のお父さんのお仲間のワンちゃん、大人しくパパのリュックにイン。


R0010786.jpg

我が家近くより多彩多種なワンちゃんがお散歩しています。

R0010738.jpg

909231_432575726832168_2100359627_n-1.jpg
いろんなお花。
ラッシュアワー時間にポタリングしたのは久しぶり。

せまい抜け道をビュンビュン飛ばすクルマを

なんとか避けながら無事にたどり着いて、昆虫達にはいつものように嫌われたのでお花を。


R0012456.jpg

R0012429.jpg

R0012427.jpg
野鳥の水浴び
いつかオオルリちゃんやキビタキちゃんの水浴び撮りたいな。

これは、予行演習!?


カメラと自転車 と向日葵
カメラとJELLY号と向日葵

私が小さな野鳥を見つけられないときには、カメラが双眼鏡となります(笑)・・・。

でもお父さん達の身長にあわせた三脚の高さ〜。

ちょっと高いのよねー、意外と大きなお父さん達が多いのよねー、いつも背伸び、せのび〜。

カメラ番を頼まれている間は、ちょっとドキドキしてます。


R0010803.jpg

元気いっぱいにしてくれた向日葵も、もうすぐ・・・

空を見上げると秋雲かしらねー。
R0012458.jpg

ブーン、ブーン。
蝶ちゃんにもトンボ君にも振られて、

「しゃーないなぁ、相手したるわぁ」とサービスしてくれました。


R0012311.jpg

R0012316.jpg
大阪のおばちゃん柄蝶2
整理してたらみつかった・・・撮った記憶ないんですが・・・アツさぼけかな

大阪のおばちゃん柄蝶2

ハヤブサ君の旋回飛行
公園のお父さんと出逢った間もない、梅の咲いてた季節、

もう一人のお父さん、Tお父さんとオオタカスポットでおしゃべりしてたら

「ハヤブサやっ」とお仲間の一人。

しかし、「あっ」と言う間もなく、池を横切っただけで上昇気流に乗って、大空へ上がって行きました。

上空のハヤブサ君には、みなさん無関心。

しかし、私はかなり感動し、その頃はカメラも双眼鏡もなく、スマフォカメラでパチり。

なんとかフレームに入ってたのはこの1枚、でもなんか気に入ってます。




861843_417510178338723_447433683_n.jpg
そこのけそこのけアカハラが通る!?
今年の4月末、ウロウロしてたら、あっちやこっちから色んな情報が飛び交ってきて

「アカハラ出た」というので見に行くと

「そこのけそこのけアカハラ様が通る〜」と人間様をおちょくるように、なんとまぁ通路をピョンぴょん。

シロハラ君に追い出されるまでピョンピョンぴょんぴょん、かわいらしかったです。

シロハラやらアカハラやら・・・「見たそのままの名前やん」っ(笑)

R0010726.jpg
裏山へ・・・行くも・・・
遠くのお山へ行く予定でしたが、自転車で行ける山、正確に言うと丘かな?に行ってきました。

しかし、整備された明るい山道ですが、一人では不気味・・・。

15分ほど歩いても道中、花が全くないので、セミ以外のかわいい昆虫もいません。

唯一見れたは、「キー、キー」と鳴いてた野鳥だけ。

昆虫狙いのカメラマンを一人見かけましたが、彼もほとんど休憩している状態でした。

お墓参りのクルマが往来する中、今日は久しぶりにトレーニングだったと割り切って帰ってきました。

今日の画像は、本日はお休みした公園の昆虫達。

改めて公園は、そここそ整備され花が多いんだことがわかりました。



R0012371.jpg

R0012333.jpg
オオタカ君に睨まれているような・・・
ブログの初日に書きましたが、

鳥撮りな方々との初めての出逢いは、この場所でした。

この場所は某自転車サークルのイベントで、ポタリングに来て

広い園内の中で、たまたまコーヒーブレイクした場所でした。

たしかそのときに何かに向けてカメラを向ける彼らに少し疑問を持ってました。

後日、ふらりと一人で再訪問した際に、そういえばっと

「何撮ってはるんですか?」と尋ねたのではないかと、過去の写真の整理しているときに思い出しました。

あのとき、アノ場所でコーヒーブレイクをしてなれば・・・、繰り返しになりますが出逢いに感謝です。

双眼鏡やバズーカ砲カメラで、オオタカ君を見せてもらうとまるで睨まれているような感覚です。

「今日はカメラマン少ないやんけ」とオオタカ君が言っているのかな?とか想像すると楽しくなりますね。




小さいお花が好き。
ちっちゃいお花が近頃好き。


R0012353.jpg



R0012351.jpg
☆★☆★
0時よりトム君と夜空を眺めました。

我が家はけっこう町のはずれなので期待できたのですが・・・

やはり周りが明るいので、やや諦めモードで待ちました。

いつも公園でタカ番をしてくださる彼を実体験できました(笑)

つき合ってくれたトム君は、2時間で慣れないベランダで爆睡。

3時間待ちで、はっきり確認できたのは☆★☆★

カワセミ君の飛び込みくらいの速さでしたが、ちょっと幸せな気分なれました。

自宅近くのミニミニ公園にて


ミニミニ公園のお花。
R0012418.jpg


蓮の花も見頃
先日は、1ヶ月ぶりに自転車で園内をポタリング。

公園のお父さんに逢うまでは一人で花と昆虫探しと、

いつものように他力本願頼りの野鳥探しに公園内をウロウロ。

5分走って、5分撮って、15分休憩(えっ?そこ突っ込まない)

帰り間際にここの蓮の花を撮っていなかったと・・・パチり。

私のちっちゃい望遠レンズではやっぱ遠いな・・・。




R0012377.jpg
サボテンの花
サボテンの花が咲いていました。
R0012350.jpg

メインは、サボテンの花・・・ということで、ピンぼけ蝶蝶♫

R0012344.jpg

逆立ち特集!?
私は逆立ちを撮るのが好きなようです・・・


R0012180.jpg
大阪のおばちゃん蝶?
大阪のおばちゃんが大好きな柄の蝶蝶を発見・・・

私はまだ、この柄を着るのは。。。ちょっと早い。。。かな?

pink! pink! pink!


R0012142.jpg

R0012136.jpg

R0012135.jpg

R0012132.jpg
えぇカメラとえぇレンズで撮ったトンボ君
公園のお父さん、nakaちゃんが

一通りの撮影を終え「暑いアツい」と涼んでいる間に、

承諾を得た上で、いいカメラと次の次に買いたいレンズを、シンチョウにちょこっと拝借。

カメラのことはよくわからないけど、カシャカシャ、シャッター音が違いますねぇ。

雀でもカラスでもタンポポでも、何でも撮りたくなりそうですねー。

いろんな設定をしないといけなかったらしいのですが・・・

私のカメラでは全く愛想なしだったトンボ君が、

たった一度だけお花に止まってくれました。

なので採用!

nakaちゃん、ピンぼけ画像の消去、お疲れさまでした、ありがとうございます。
紅一点
たまにはお花でお口直し。
R0012176.jpg
時計草
『時計草咲いてるよ』っと聞いて・・・さっそく撮影へ。

今度咲くときは、もうちょっと下で咲いてねぇ。

大空を散歩中!?
大空をトム君がお散歩中。

公園のお父さん、nakaちゃんがみつけてくれました♡

秋になったら、公園に来ようね。

JELLY号で・・・
愛犬がトム君なので、その相棒ということで

古いアニメのトム&ジェリーから取って、この自転車を「JELLY号」と名付けました。

私より一回り下くらいの世代には、その由来をいうと「ディズニーのキャラですか?」

彼らに説明するのは、ちょっと難しかったです。

鳥撮りにお邪魔するようになってから、これでよく走りに行ってます。

鳥撮りな方々の中に自転車に詳しい方がいて、時々メカニック的なことを尋ねられるのですが

私は、カメラと野鳥と同じくらい自転車にも詳しくありませんのであしからず。

自転車屋さんがいうには、一般的に「女子」は「こだわり」が男性より低いようです。

よかった、一応女子です、私。


ゴールドトンボ君
本命のトンボ君じゃないけど、愛想がよかったので採用!

Copyright © 2017 トム君とYOSHIHARUの呟き. all rights reserved.