トム君&yoshiharuの日記
ヤブサメ
9月10日撮影

結構好きなカメラ目線の正面顏です。

20170910-20170910-IMGA6184.jpg
20170910-20170910-IMGA6192.jpg
在庫につき、コメント欄は閉じます






ヤブサメ
9月10日撮影

サイドステージからメインステージへ移動中
20170910-20170910-IMGA6167.jpg

メインステージにもどってきました
20170910-20170910-IMGA6200.jpg
20170910-20170910-IMGA6187.jpg
20170910-20170910-IMGA6176.jpg
20170910-20170910-IMGA6175.jpg

京都のカメラマンとお話ししていると、

「あの〜。何を撮ってるんですか?」と声を掛けられます。

「ヤブサメという野鳥を待っています」

「買ったばかりのこのカメラでも撮れますか?

カメラ全然わからなくて」

確認するとミラーレスカメラにズームレンズで最大180mmのようです。

私たちがわかる範囲でアドバイスをしたら、

「ありがとうござます、助かりました、また来ます!」と大変喜んでくれて良かったです。
ヤブサメ
9月10日撮影

土曜日はヤブサメに振られた後、1時間ほどで公園をでました。

久しぶりに登山したかったのですが、

始発バスに乗るための早起きができずやめました(笑)

よって連日、いつもの公園で過ごすことにしました。



土曜日同様の静けさで水流で話し込んでいたところ、

「昨日、ヤブサメ撮ってないんやろ?待っていたら出てくるよ、

もうだーれも撮影もしてないよ」と教えてくださりました。

ポイントには本当に誰もいませんでした(笑)

「京都からサンコウチョウを撮りに遥々やってきた」という温和なカメラマンが

加わりおしゃべりしながら二人で待機。

探鳥会御一行様が通過し、ようやく静かになった15分後、

地面を茶色いもんがチラチラ動いています、ヤブサメ登場。

噂通りにひょっこり出てきてました。

餌は茂みの中で食べてきた感じで

警戒心なくゆっくりポーズを取ってくれて

見知らぬ二人が顔を合わせて大感激・大感動でした(笑)

20170910-20170910-IMGA6033.jpg
20170910-20170910-IMGA6047.jpg
20170910-20170910-IMGA6084.jpg
20170910-20170910-IMGA6128.jpg
20170910-20170910-IMGA6147.jpg








ヤブサメ
10月11日

「珍しくないけどヤブサメがいるよ、そこ」とM師匠。

土と葉っぱと同化しています・・・なんとかヤブサメわかりますか?


20161011-20161011-IMGA1123.jpg
20161011-20161011-IMGA1129.jpg
20161011-20161011-IMGA1137.jpg
ヤブサメ
コマドリポイントに着いて、

G師匠にコマドリの留まっているところを教えてもらいます。

あれ?コマドリってこんなんだっけ?

20160409-20160409-IMGA8988.jpg
20160409-20160409-IMGA9012.jpg

私が捉えていたのは奥にいたヤブサメでした(笑)

ヤブサメも初めて撮りました。

「コマドリはもっと手前だよ」

コマドリは、さらに近い枝でくつろいでいました。

春の渡り鳥は、長居しないとは聞いてましたが、

翌日には旅立っていったようです。
Copyright © 2017 トム君とYOSHIHARUの呟き. all rights reserved.