トム君とYOSHIHARUの呟き

つぶやき

7月11日、出勤途中、いつもの地下鉄の改札を通ろうとすると・・・

目の前、いや横で、ドスンと高校生くらいの男性が定期券を片手にぶっ倒れます。

「大丈夫じゃない」とわかっちゃいるけど、

「大丈夫?」

「う、うん」と少し痙攣を起こしたので、

近くの人に「駅員呼んで」と頼みます。

駅員が駆け付けて

「しばらく休もうか?車椅子取ってくる」

通りすがりの男性が

「救急車呼ぼうか?」とスマフォを取り出しますが、

「いや、駅員呼んだから大丈夫」

「そうか」

違うおばちゃんが「柱にもたれさせたら?」

車椅子を持ってきた駅員に続いて

さらに応援に来た駅員が「あれ?この子、前も・・・、たしか持病があって。。。」

「あなたはお連れさん?」

「いえ、違います。あとお願いしますね」

ふー、やれやれ。




 2016年9月ケアンズ

遠くに止まった鳥を確認するために、緊急停車。

しかし、それは珍鳥ではなかったのでバスに戻りかけると

ツアー客の一人が「そこで何か動いたけど・・・」とガイドに伝えます。

ガイドは半信半疑で双眼鏡を覗いて、

「シ、ショウキバト!!!!、こんなところにいるとは!!!嘘だろ」と

いつもクールな(笑)、ガイドのテンションが一人で上がりまくります。

ツアー客の一人がずっと「ショウキバトが見たい」と呪文のように言いつづけても

「このあたりにはいません」とガイドは言い続けていたから、しばらくは大騒ぎでした。

20160907-20160907-IMGA9103 のコピー


  1. 2018/07/15(日) 17:00:54|
  2. 呟き

つぶやき

情報通(!?)の鳥友さんに久しぶりに再会。

最近は「珍鳥」情報はなく、彷徨っているカメラマンが多数とか(笑)

毎年、遠方まで行って同じ鳥を、同場所で、同じ構図で撮るのもなぁとぼやいていました(笑)



去年はnakaちゃんと常連仲良し組の皆様の心優しいご配慮のおかげで

アカショウビンの撮影にご一緒させていただきました。

一人で行くには最寄駅から徒歩10kmのところでしたので諦めていたので・・・・・

本当に助かりました、ありがとうございました。

その後、リュウキュウアカショウビンを見ましたが「紫がかった羽色」でした。

やはり本州のアカショウビンの「赤」の美しさは別物の美しさでした。





「日本人は、カワセミなどの綺麗な色目の鳥がやたら好きで、地味な鳥はまったく興味がない」と

ケアンズのガイドに、本音を何度か聞かされたけどたしかにそうですね(笑)、

でも好きなものは好きなんだもん。

2016年9月 馬鹿デカすぎたワライカワセミ

20160905-20160905-IMGA6514 のコピー

  1. 2018/07/13(金) 17:00:47|
  2. 呟き

鳴かしてたんちがう?

去年は2度ほど、キビタキの子育てを見に山寺に電車やバスを乗り継いでで行きました。

観察や撮影前には、必ず山寺に参拝。

その日も本堂に行くと・・・・・

「ツキ、ヒ、ホシ、ホイホイホイ」と本堂裏からすごい声量の囀りが聞こえてきます。

後日、Dさんに伝えると「誰か(ICレコーダーで)鳴かしてたんじゃないの?」

ムムム(笑)

そんな私も疑って、本堂の裏にカメラマンがいるかと探したり、

駐車場に戻ってもバイクも車はなく、8時過ぎの山寺、やはり私一人っきりでした(笑)

数分ほど囀りだけを楽しませてくれた後、ぴたりと鳴きやんでしまいました。

早起きは三文の得、朝のコーラスを堪能、良い思い出です。



2016年9月 オーストラリアのジョージタウンのはずれ

牛の骨が散乱する砂漠の先にあった、まさしくオアシス、モモイロインコの群れ

20160906-20160906-IMGA8488 のコピー
  1. 2018/07/12(木) 17:00:43|
  2. 呟き

1番バッター

先日は旬な部署への応援のため、出勤でした。

細長いカウンターなので、一番手前に座ると「流しソーメン」で例えると

ソーメンが食べ放題、ひっきりなしにお客様対応です(笑)

後ろの方に座ると、ソーメン=お客様に当たらないので、待ちぼうけで楽ですが

時間が経つのが遅く辛いです。

私の場合は慣れない応援で、お客様から叱られる?ことは多くても、

1番バッターから4番バッターの席をキープして

あっという間に1日が終わりました(笑)


2016年9月ケアンズのボートによるバードウォッチングのルリミツユビカワセミ

ボートからの観察や撮影に対しては、不思議と無警戒だそうです。

ノートリギリギリ、3m前の枝にちょこん、びっくりです。

20160904-20160904-IMGA6301 のコピー

つぶやきにつきコメント欄は閉じます
  1. 2018/07/10(火) 17:04:43|
  2. 呟き

つぶやき

所用のために実家に行くと、耐震工事でクレーン車で作業中でした。

これじゃあ、カワセミは見れないなと諦めると、近くでカワセミの囀りです。

よかった、彼らの棲家には影響のない場所だったので気にしていないようでした。

所用の後、カワセミの様子を見に行きました。

30分に一度くらいに、啼かずに茂みにやってきますが、

「巣?」のあった場所へは行かず、反対方向へ通過していくので撮れません(笑)

どうやら巣立ったようですが、親?子?はこの茂みは立ち寄って、

餌場のため池に行くのがコースでしょうか???


2016年9月ケアンズの種類の違うカワセミ

20160904-20160904-IMGA6321 のコピー

  1. 2018/07/09(月) 16:27:44|
  2. 呟き
次のページ

カレンダー

06 | 2018/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

プロフィール

チャリねえ

Author:チャリねえ
『気まぐれ野鳥撮影』&『おはようトム君』

※古い記事については、訳あってタイトルと画像が大きく異なるものがあります。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

アオゲラ (3)
アオサギ (4)
アオジ (2)
アオショウビン (2)
アオバト (6)
アオバズク (4)
アカゲラ (1)
アカショウビン (5)
アカハジロ (1)
アカハラ (10)
アカヒゲ (2)
アトリ (5)
アマツバメ (1)
アマサギ (2)
アマミヤマシギ (2)
アメリカヒドリ (1)
アリスイ (6)
イカル (15)
イソヒヨドリ (6)
ウグイス (1)
ウソ (7)
ウトウ (1)
エゾビタキ (3)
エゾフクロウ (2)
エゾムシクイ (7)
エトピリカ (5)
エナガ (39)
エリグロアジサシ (1)
エンビタイヨウチョウ (2)
オウチュウ (1)
オオアカハラ (1)
オオセグロカモメ (1)
オオタカ (33)
オオハクチョウ (1)
オオルリ (29)
オオヨシキリ (3)
オオワシ (12)
オオジュリン (7)
オジロビタキ (5)
オジロワシ (7)
オシドリ (10)
カイツブリ (4)
カササギ (1)
カノコバト (1)
カシラダカ (3)
カラアカハラ (15)
カラムクドリ (1)
カケス (6)
カルガモ (4)
カヤクグリ (3)
カワセミ (117)
カワガラス (2)
カワラヒワ (3)
カンムリオオタカ (2)
カンムリカイツブリ (5)
カンムリワシ (3)
キセキレイ (3)
キクイタダキ (21)
キバシリ (2)
キビタキ (69)
キレンジャク (2)
キョウジョシギ (1)
キンパラ (1)
ギンムクドリ (2)
クイナ (6)
クビワムクドリ (1)
クマゲラ (3)
クロウタドリ (1)
クロガモ (1)
クロジ (1)
クロサギ (2)
クロツグミ (7)
クロツラヘラサギ (2)
クロハラアジサシ (2)
クロモリガラス (1)
ケアシノスリ (1)
ケリ (2)
コイカル (4)
コウノトリ (1)
コウライキジ (1)
コオリガモ (1)
コガラ (3)
コゲラ (7)
コサギ (4)
コサメビタキ (25)
ゴジュウカラ (2)
コノハズク (1)
コマドリ (5)
コムクドリ (1)
コミミズク (28)
コヨシキリ (1)
コルリ (10)
サメビタキ (10)
サンコウチョウ (8)
サンショウクイ (6)
シキチョウ (1)
シジュウカラ (8)
シノリガモ (1)
シマエナガ (7)
シマフクロウ (22)
シメ (5)
シラオラケットカワセミ (1)
シラサギ (2)
シロガシラ (3)
シロチドリ (0)
シロハラ (1)
シロハラクイナ (1)
ジョウビタキ (31)
ショウドウツバメ (1)
雀 (4)
ズアカアオバト (1)
ズグロミゾゴイ (1)
セイタカシギ (8)
セッカ (5)
センダイムシクイ (2)
ソウシチョウ (3)
タイワンオナガ (1)
タイワンキジ (1)
タカサゴモズ (1)
タシギ (13)
ダルマエナガ (3)
タマシギ (1)
タンチョウ (10)
チョウゲンボウ (24)
チュウサギ (1)
ツクシガモ (1)
ツツドリ (11)
ツバメ (24)
トサカレンカク (1)
トモエガモ (2)
トラツグミ (13)
トラフズク (2)
ニシオジロビタキ (18)
ノグチゲラ (2)
ノジコ (1)
ノスリ (1)
ノドグロヤイロチョウ (1)
ノビタキ (10)
ノゴマ (11)
ハイタカ (6)
ハクセキレイ (2)
ハギマシコ (1)
ハシブトガラ (1)
ハジロカイツブリ (1)
ハジロクロハラアジサシ (1)
ハチジョウツグミ (2)
ハヤブサ (43)
バン (2)
ヒガラ (0)
ヒクイナ (4)
ヒバリ (4)
ヒメマルハシ (1)
ヒメヤマセミ (1)
ヒヨドリ (1)
ヒレンジャク (6)
ビンズイ (1)
フクロウ (3)
ブッポウソウ (1)
ベニアジサシ (1)
ベニマシコ (11)
ベニヒワ (3)
ホオジロ (2)
ホシガラス (1)
マガモ (1)
マミジロ (1)
マミチャジナイ (1)
ミコアイサ (4)
ミサゴ (4)
ミソサザイ (10)
ミゾゴイ (1)
ミヤコドリ (1)
ミヤマホオジロ (1)
ミフウズラ (1)
ムギマキ (6)
メジロ (18)
メボソムシクイ (4)
ムクドリ (3)
ムラサキサギ (2)
モズ (5)
リュウキュウアカショウビン (1)
ルリカケス (1)
リュウキュウアオバズク (2)
リュウキュウクイナ (1)
リュウキュウコノハズク (1)
ルリチョウ (1)
リュウキュウメジロ (1)
リュウキュウヨシゴイ (1)
ルリビタキ (52)
ヤツガシラ (2)
レンジャク (1)
ヤブサメ (8)
ヤマガラ (15)
ユキホオジロ (1)
ヤンバルクイナ (6)
ユリカモメ (1)
ヨシガモ (2)
ヨシゴイ (1)
ケアンズの野鳥たち(2015.12) (43)
ケアンズの野鳥たち(2016.09.03〜09.08) (35)
トム君 (1405)
野鳥 (73)
花 (88)
呟き (348)
昆虫 (19)
旅行 (50)
未分類 (20)
ペット入店不可マーク (3)
今日の植物 (7)
今日の暖簾 (6)
クロウサギ (1)
シャチ (1)
  (1)

カウンタ

リンク