トム君とYOSHIHARUの呟き

北海道フェア?

毎年、長居公園で行われる大阪市自然史フェスティバルに2年ぶりくらいに、

所用に合間に行ってきました。

長居に行く前に、休憩がてら公園の水流に立ち寄ると、カメラマンがほとんどいません。

「みんな⚪︎和川に行ってるんちがうかな(電話がかかってきて)いま、でてるらしいから行ってくるわ」

後で聞けば、ちょっと珍しい鳥だったらしく付いていけばよかったかな(後悔)



現地に着いて、まずふーさんJr.さんがいる「知床ウトロ海域環境保全協議会」のブースに行きました。

素敵な笑顔で一生懸命、啓蒙活動を行っていました。

「オニアジサシが出ているから、バーダーが少ないような気がする。

連絡来たけど僕も行きたいけど行けない(笑)」

ふーさんJr.さんの周りのブースは北海道の団体がたくさん出展されていて、

数年前に乗った羅臼の流氷船の有名船長も見かけました。


ふーさんJrさんによると、「羅臼が大阪に行く」と言ったもんだから、

「うちも、うちも行く」となったとか。

北海道の自然が十分に伝わるまとまったスペースになっていて、新鮮で例年以上に良かったです。

北海道の団体さんは、どこを覗いてもカタログやバッチやペンやクリアファイルなど

「これもこれも持って帰って」と色々もらえました(笑)

46399516_1937873819635677_4307210078802411520_n.jpg

ふーさんJr.さんのところのケイマフリの手ぬぐいが可愛かったので買いました。
46460685_1937873816302344_3714416085563342848_n.jpg


北海道とは関係無いブースで見つけたビーズ製の野鳥。

いっぱい欲しかったけど、小物だらけになるつつあるので、キビタキだけにしました。
46414986_1937873822969010_5384474901266563072_n.jpg

スワロスキーの双眼鏡(一番小さいやつと次のサイズ)を覗かせてもらいました。

「憧れの双眼鏡です、いつか欲しいです」とつい口に出すと、

東京からいらしていたスワロスキーの営業さんはとても喜んでいました。

  1. 2018/11/18(日) 23:34:06|
  2. 呟き
  3. | コメント:0

チャリねぇ池?

10月31日撮影。

最寄りの探鳥地の「チャリねぇ池」の様子を見に行きました。

野鳥のためかどうかは不明ですが、地元の人たちが池に入って葦を

綺麗に刈り取り、清掃および整備していました。

これで今年も目線以下でタシギやカモを迎える事ができます(笑)

思わぬ珍鳥がいたりして。公園に行く前に立ち寄りたいと思います。
45111354_1912545712168488_4117876607450873856_n.jpg
  1. 2018/11/03(土) 17:00:07|
  2. 呟き
  3. | コメント:2

つぶやき

1日目なので、まだみんな元気(笑)

縁もゆかりもない町のだんじり。
  1. 2018/10/07(日) 22:09:39|
  2. 呟き

つぶやき

カットサロンに行くまでに時間があったので、

地元で唯一、ノビタキがいるポイントへ向かいかけたら、にわか雨です(笑)

雨宿りのために商業施設に入りました。

商業施設からカットサロンまで、自転車で5分。

しかし、だんじりの音が聞こえてきたので、不安になり30分前に出ました。

ところが・・・・・・向かった道がパレードコース。

小さい町の細い道、「完全封鎖」していて前へ進めません。

法被を着た人が、私の困った様子に気づいてくれてロープをあげてくれて脱出。

慣れない裏道を通ると、まただんじりの通り道・・・・・

「少しだけ待ってくださいね」と関係者に言われます。

通過したので直進すると・・・・・

えっ、メインストリートの「やり回し」のところに出てしまいました。

見物人には「なんでこんなところ通るねん」と暴言を吐かれます。

「す、すいません。。。。」

警備員はいたけど、せまい歩道の交通整理が全くされてないからごった返してます。

私と同じように立ち往生した人の流れに沿って、なんとかパレードコースを脱出。

すでに予約時間5分前

「お店から100mまで来ているけど、立ち往生してるんです、遅れるー」

「あっー、巻き込まれましたか、気をつけて来てくださいね」

なんとか裏道を探し出して、数分遅れで到着。


この日のだんじりは憎らしく思いました(笑)


uuuuIMGA9216_18-09-15.jpg





  1. 2018/10/06(土) 20:55:36|
  2. 呟き

あわや転落

後輩と外出することになり、駅へ向かいました。

一人ならエスカレーターに乗るのですが・・・

後輩が、やや急な階段を上っていくので付き合いで昇り始めました。

夕方で混み合い始めた時間で、7、8段ほど足を進めると、

肩から大きなボストンバッグを引っ掛けた男性が

後方からバッグをぶつけてきます。

たまたま当たっただけ?と「おっと」と前につんのめりそうになったので、

なんとか体勢を整えたら・・・・・

私を通り越した後、今度は前方から「意図的に」ボストンバッグを

ぶつけて走り抜けていきます。

今度は後ろに落っこちそうになりました。

手すりもなかったけど、なんとかふんばって転落せずにすみました。

もし落ちてたら・・・・・人を巻き込んで大怪我です

私だけでなく、前後の人もぶつけれられて彼を目で追います。

ひどいことする人やなぁ・・・



水流区の立ち入り禁止ロープがよくわからない場所に張られていたので、

多分セーフな遠くから撮っていたら、

Sさんが「橋の向こうまで大丈夫だよ、それにこの子は近くまで寄っても飛ばないよ」

ほんまに飛びませんでした(笑)

これも大トリミング

IMGA9295_18-09-15.jpg

  1. 2018/09/30(日) 17:00:49|
  2. 呟き
  3. | コメント:2
次のページ

カレンダー

10 | 2018/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

プロフィール

チャリねえ

Author:チャリねえ
『気まぐれ野鳥撮影』&『おはようトム君』

※古い記事については、訳あってタイトルと画像が大きく異なるものがあります。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

アオゲラ (3)
アオサギ (4)
アオジ (2)
アオショウビン (2)
アオバト (6)
アオバズク (4)
アカゲラ (1)
アカショウビン (5)
アカハジロ (1)
アカハラ (10)
アカヒゲ (2)
アトリ (6)
アマツバメ (1)
アマサギ (2)
アマミヤマシギ (2)
アメリカヒドリ (1)
アリスイ (6)
イカル (15)
イソヒヨドリ (6)
ウグイス (1)
ウソ (7)
ウトウ (1)
エゾビタキ (3)
エゾフクロウ (2)
エゾムシクイ (8)
エトピリカ (6)
エナガ (43)
エリグロアジサシ (1)
エンビタイヨウチョウ (2)
オウチュウ (1)
オオアカハラ (1)
オオセグロカモメ (1)
オオタカ (33)
オオハクチョウ (1)
オオルリ (29)
オオヨシキリ (3)
オオワシ (12)
オオジュリン (7)
オジロビタキ (5)
オジロワシ (7)
オシドリ (10)
カイツブリ (4)
カササギ (1)
カノコバト (1)
カシラダカ (3)
カラアカハラ (15)
カラムクドリ (1)
カケス (6)
カルガモ (5)
カヤクグリ (3)
カワセミ (122)
カワガラス (2)
カワラヒワ (3)
カンムリオオタカ (2)
カンムリカイツブリ (5)
カンムリワシ (3)
キセキレイ (3)
キクイタダキ (21)
キバシリ (2)
キビタキ (69)
キレンジャク (2)
キョウジョシギ (1)
キンパラ (1)
ギンムクドリ (2)
クイナ (6)
クビワムクドリ (1)
クマゲラ (3)
クロウタドリ (1)
クロガモ (1)
クロジ (1)
クロサギ (2)
クロツグミ (7)
クロツラヘラサギ (2)
クロハラアジサシ (2)
クロモリガラス (1)
ケアシノスリ (1)
ケリ (2)
コイカル (4)
コウノトリ (1)
コウライキジ (1)
コオリガモ (1)
コガラ (3)
コゲラ (7)
コサギ (4)
コサメビタキ (25)
ゴジュウカラ (2)
コノハズク (1)
コマドリ (5)
コムクドリ (1)
コミミズク (28)
コヨシキリ (1)
コルリ (10)
サメビタキ (10)
サンコウチョウ (9)
サンショウクイ (6)
シキチョウ (1)
シジュウカラ (9)
シノリガモ (1)
シマエナガ (7)
シマフクロウ (22)
シメ (5)
シラオラケットカワセミ (1)
シラサギ (2)
シロガシラ (3)
シロチドリ (0)
シロハラ (1)
シロハラクイナ (1)
ジョウビタキ (31)
ショウドウツバメ (1)
雀 (4)
ズアカアオバト (1)
ズグロミゾゴイ (1)
セイタカシギ (8)
セッカ (5)
センダイムシクイ (2)
ソウシチョウ (3)
タイワンオナガ (1)
タイワンキジ (1)
タカサゴモズ (1)
タシギ (13)
ダルマエナガ (3)
タマシギ (1)
タンチョウ (10)
チョウゲンボウ (24)
チュウサギ (1)
ツクシガモ (1)
ツツドリ (11)
ツバメ (24)
トサカレンカク (1)
トモエガモ (2)
トラツグミ (13)
トラフズク (2)
ニシオジロビタキ (18)
ノグチゲラ (2)
ノジコ (1)
ノスリ (1)
ノドグロヤイロチョウ (1)
ノビタキ (10)
ノゴマ (11)
ハイタカ (6)
ハクセキレイ (2)
ハギマシコ (1)
ハシブトガラ (1)
ハジロカイツブリ (1)
ハジロクロハラアジサシ (1)
ハチジョウツグミ (2)
ハヤブサ (43)
バン (2)
ヒガラ (0)
ヒクイナ (4)
ヒバリ (4)
ヒメマルハシ (1)
ヒメヤマセミ (1)
ヒヨドリ (1)
ヒレンジャク (6)
ビンズイ (1)
フクロウ (3)
ブッポウソウ (1)
ベニアジサシ (1)
ベニマシコ (11)
ベニヒワ (3)
ホオジロ (2)
ホシガラス (1)
マガモ (1)
マミジロ (1)
マミチャジナイ (1)
ミコアイサ (4)
ミサゴ (4)
ミソサザイ (10)
ミゾゴイ (1)
ミヤコドリ (1)
ミヤマホオジロ (1)
ミフウズラ (1)
ムギマキ (6)
メジロ (19)
メボソムシクイ (4)
ムクドリ (3)
ムラサキサギ (2)
モズ (5)
リュウキュウアカショウビン (1)
ルリカケス (1)
リュウキュウアオバズク (2)
リュウキュウクイナ (1)
リュウキュウコノハズク (1)
ルリチョウ (1)
リュウキュウメジロ (1)
リュウキュウヨシゴイ (1)
ルリビタキ (52)
ヤツガシラ (2)
レンジャク (1)
ヤブサメ (8)
ヤマガラ (16)
ユキホオジロ (1)
ヤンバルクイナ (6)
ユリカモメ (1)
ヨシガモ (2)
ヨシゴイ (1)
ケアンズの野鳥たち(2015.12) (43)
ケアンズの野鳥たち(2016.09.03〜09.08) (35)
トム君 (1452)
野鳥 (73)
花 (91)
呟き (377)
昆虫 (19)
旅行 (50)
未分類 (21)
ペット入店不可マーク (3)
今日の植物 (7)
今日の暖簾 (6)
クロウサギ (1)
シャチ (1)
  (1)

カウンタ

リンク