トム君&yoshiharuの日記
ハイタカ
「チョウゲンボウに会いたかったら、最低30分は辛抱ね!」

完全防備で今季一番の寒さの田んぼに。

寒さには、けっこう強い私ですが・・・数分ごとに時計を見て・・・15分で退散!

田んぼの後に立寄った「吹きさらっし」の通称”木道”が、めちゃ暖かく感じました(笑)

ところが「ハイタカおるで、撮っておきや」と師匠達。

そこからは、やはり遠かった・・・・・・

少し近いところに移動しようとしたら、飛んじゃいました。

早朝のハイタカ
今朝は、公園へ寄る前に「おっちゃんの家の前の池のハイタカ」に逢いにきました。

あいにくどんより曇りでしたが、そんなこと云ってられません。

私の想いが通じたのか何度目かの正直です、居てくれましたーー。

ハイタカとの距離、近いです・・・。ほぼノートリ。

住宅街の前の池なので撮影は気を使います。

数枚撮ると、オペラグラスを覗くマダム達・・・。

「おはようございます。撮影させていただいています」

「これ、タカ?」

「多分、ハイタカだと思います」

「2、3日留守だったのよ、『カワセミ』っていう鳥も来るらしいって云ってたで。

このオペラグラスじゃ遠いねん」

「よかったら、双眼鏡で・・・」

「いいの?わぁ、かっこええわ、この前も誰か三脚立てて撮ってたわ」

「先日、デジカメを持ったお父さんにこの場所教えていただいて」

「あ、それうちの主人やわ、カメラ持ってウロウロしてるねん、風邪引かんように」

全ての方という訳ではないと思うのですが、この池の前に住まれている方々は、

洗濯もんを干しながら、家の前を掃除しながら、池の前の木に留るハイタカを見るのが日課のようで

私のような者にもとても親切でした。

しばらくして、また違うマダムが現れて・・・お話が続きます。

いつ飛ぶかわからんし撮りたいんだけど・・・まぁ、いいか(笑)

ハイタカとカメラマン(バーダー)とご近所の方々・・・いつもまでも友好的な関係が続けばと思います。

マダム達、お世話になりありがとうございました。

また、天気のいい日を狙ってお邪魔させていただきますね。
IMG_1954.jpg


IMG_1985.jpg

IMG_1990.jpg
続きを読む
ハイタカ
出勤前に「おっちゃんの家の前の池」では、お留守でしたが・・・

早朝の公園のオオタカの定位置には、ハイタカがチョコン。

この公園の2大スターは、オオタカとカワセミ(だと思う)

「ハイタカかぁーー、そこ留ったら、オオタカけぇへんやん。まっ、撮っとくか」

と他のスポットではあり得ないセリフがちらほら。


どれもピントがあってませんけど・・・やっぱり可愛いのでアップします。
IMG_0455.jpg

IMG_0462.jpg

IMG_0442.jpg

ところで、閲覧者は『1人』で始まったこのブログも、日によっては「えっ?」とビックリする人数に。

週に一度の鳥撮りで、いつまでネタが続くかわかりませんが、気楽にアップしてまいりたいと思います。

今後もどうぞよろしくお願いします。


ハイタカ
外回りをしていたら、「この鳥が家の前の池に留るねん、撮ってんけど、何やろ?」

と見知らぬおじさんにいつものように尋ねられて、

いつもと同じように親切に教えてあげるお父さん達。

「ハイタカ」だとわかり、おじさんは嬉しそう。

せっかくなので、その池までナビしてもらいました。

公園のハイタカが留る場所より、鳥との距離は、近いです。

そのときはハイタカは留守でしたが、後でもどってきてくれました。

IMG_8344.jpg

IMG_8332.jpg

IMG_8313.jpg

IMG_8309.jpg


ハイタカ
今日は、なんとしてもオオタカに逢いたくて、早朝出勤したつもり。

ところが、ポイントに行くと、、、すでに多くのお父様達が、スタンバイ

「チャリねえ、早いなーー」って。

みなさんも、近頃、早朝出張に出る前のオオタカちゃんに逢いたかったようです。

しかし、主役は、木立の中・・・。

「チャリねえ、おいで、ハイタカええとこに留ってる」と手招きしてくれました

IMG_5370.jpg

IMG_5392.jpg

まさかハイタカに逢えるとは、今日は、幸先よさそう。
Copyright © 2017 トム君とYOSHIHARUの呟き. all rights reserved.