トム君&yoshiharuの日記
今日の公園
ちょっと久しぶりに公園に行きました。

公園前のつぶれたパチンコやさん周辺にイソヒヨドリが美しくさえずってました。

20170828-IMGA5354.jpg

案の定「昨日はコルリいてんけど、こーへんかったん?」

昨日は出張でした(笑)

カワセミが4m先でくつろいで慰めてくれました。
カワセミはあちこち数羽いるようです
20170828-IMGA5401.jpg

ムシクイは飛び回ってますがなかなか撮影できません。
20170828-IMGA5409.jpg

めずらしく昼過ぎも残ってのんびりすごしました。

公園のウソのお父さんに今日もカメラ相談です。

背景の画像が荒くなるのは腕が悪いのはもちろんですが、

撮影技術ではフォローできないカメラ自体が「ハズレだったかも」と

・・・ちょっとショックで落ち込んでいます(笑)

旅先の出会い。
先日、nakaちゃんと同じくらい「大ファン」な中野さんと、

富士山、五合目奥庭荘の水場へ行ってきました。

この時期はマイカー規制があるため、カメラマンはほとんど来なくて貸切状態でした。

そんな中、水場やその周辺で、キクイタダキを除く(残念)、

さまざまな野鳥たちと出会うことができました。

奥庭荘に着いたら先客が数人いて、

「わぁ、びっくり叶内さんたちが来ている」と中野さん。

「叶内さん?って、あの野鳥写真の「叶内センセ?」

「そうだよ」

バードウォッチングを始めてから、いろんな図鑑を買ったり見てきたけど、

もっともよく見ているのは叶内センセの分でしょう。

えーっ、すごい偶然、でも大先生に声を掛けられずいたら、

「そんなにファンならサインしてもらったら? 図鑑ある?手売りの本持ってきてるよ」
20638327_1425748297514901_1217143586036607924_n.jpg

中野さんたちが共同出版した本があるのは知っていたのですが買いそびれてました。

手売りの分は500円引きで、ラッキー、

中野さんにつないでもらって

「図鑑や本いっぱい持ってます、お会いできて光栄です、サインおねがいできますか」

「ありがとう、僕のでいいの?印がなくてごめんね」

嬉しすぎてはしゃいでいたら「そんなに喜んでもらって嬉しいよ」

そしてすごい偶然、もう一人の共同出版者の永井さんまでおられました。

あつかましくもサインしてもらいました(笑)

「すごい偶然だよ、3人が揃うんなんてラッキーだったね」と永井さん。

数時間の滞在で、先に帰れられましたが、本当にうれしかったです。

また図鑑が増えてしまいましたが(笑)、思い出深い図鑑が仲間入りです。

20597344_1425748294181568_7304129966706434468_n.jpg






風蘭のジャイ子満開とバードミュージアム
今日はトムくんと完全休養日に変更しました。


我が家の風蘭の中でも一番大きな通称「ジャイ子」が満開です。

ほぼ360度咲いています、こんなに咲いたのは初めてかも。

20264979_1413307722092292_8893860296630521384_n.jpg


ふらりと美術工芸品売り場に立ち寄ると・・・

たまたま野鳥を中心に描いている作家さんの特集をしていました。

どれも高価なものばかりでうっとり眺めていました。

そんな中、手が届きそうな色紙が目に入りました。

カワセミとフクロウのどちらかを選べず

両方ともお持ち帰り(笑)

2つの色紙より掛け軸(色紙を挟むやつ)の方が1.5倍高くつきました(笑)



私の書斎のバードミュージアムには

いただいたものを含めて思い入れのあるものばかりです。

自分でコツコツ買い集めたものや拙い自分の写真などを数えてみると

とうとう50羽にもなりました。



新緑が背景にあるので「夏物」のカワセミだそうです。

現実的にこの細い葉には留まれないな。

20155639_1412153918874339_3692972913666922787_n-1.jpg

一応年中、使えるらしいふくろう。

本当なら「床の間」に飾る、格式ある掛け軸タイプの額にしました。
20245550_1412153915541006_7601931070657163452_n-1.jpg


利尻島にて
5月14、15日 利尻島周辺

利尻島までフェリーで1時間半。

前の観光ツアーのときは悪天候で船酔いしました。

今回は片道1時間半、冷たい海風を受けながら

次々と渡っていく海鳥ウォッチングを楽しんでいるのは我々くらいなものです。

オオハム、ケイマフリ、ウトウ、ウミスズメがフェリーをどんどん抜いていきました。

中野さんに説明してもらわなければ全然さっぱり見分けがつきません。

海原を必死に渡る海鳥の逞しさを、右舷左舷をうろうろしながら楽しい観察できてよかったです。


多分、アカエリヒレアシシギがいっぱい、いっぱい、いっぱい
20170514-IMGA6213.jpg

海上のプランクトンを食べているとか
20170514-IMGA7597.jpg

バスで移動中の車窓から

シノリガモ
20170514-IMGA7417.jpg

キアシシギ
20170514-IMGA7504.jpg

この時期に見られるのは珍しいなんとかカモメの幼鳥?
20170514-IMGA7551.jpg

「例年よりカンムリカイツブリが増えているようだ」と中野さん

20170513-IMGA6007.jpg

貴重な記録
昨日の14時頃はくもり。
18268650_1333175646772167_6873576731159938812_n.jpg


野鳥の会・大阪支部より、今までいない分厚い郵便物が届きました。

大阪府内の記録「大阪府鳥類目録2016」です。

当たり前ですが、大阪で記録のない鳥は掲載がないです(笑)

約300ページにわたって、いつどこで観察されたかや鳥の画像や生息地や繁殖地等が明記されています。

2日続けて、猛禽類と小鳥類を中心に読んでいますが、なかなか面白いです。

あとがきの中で写真・資料提供者名欄に

nakaちゃん、ふーさんなどを発見しました。

どの鳥の画像が採用されているのか気になりますねぇ。


18194245_1332205526869179_1177950542893743173_n.jpg


Copyright © 2017 トム君とYOSHIHARUの呟き. all rights reserved.