トム君&yoshiharuの日記
カラアカハラのラストショット
3月11日撮影 カラアカハラとのお別れ日

昼からも、ずっと見守りながら撮影しました。
20170311-IMGA0243.jpg

小鳥の就寝姿を初めて見ました。
20170311-IMGA0343.jpg


うっかり目を離した隙にヒヨドリの急襲されて

散歩道に飛び出してきました。

見渡しの良いところだったので、

また襲われるのでは・・・

・・・心配をよそに土を掘り起こして

幼虫をむしゃむしゃと食べ始めました。

これなら安心して送り出せるなぁと思っていました。

20170311-IMGA0280.jpg
美しく立ってくれました。
20170311-IMGA0286.jpg
20170311-IMGA0300.jpg

20170311-IMGA0311.jpg

私のラストショットは、ヒヨドリを気にして見上げる姿でした。
20170311-IMGA0355.jpg

実は、この土曜日は朝から所用があったので、

公園は休んで翌日の日曜日に行くつもりでした。

でも、なにかわからないけれど

胸騒ぎを感じて、所用を済まして公園に行きました。

現地に着くと嘘のお父さんが

「チャリねぇ、もうすぐ行くからしっかり撮っておきや」

アドバイスをいただいたので、

楽しい雑談はほどほどにパシャパシャしていました。

そんな日がまさかのラストデーになりました。

翌日曜日は、nakaちゃんやIさんの

無事に見守れた安堵感と寂しい笑顔や背中を

見ながらの感慨深い日となりました。

nakaちゃんやIさん、またピンチヒッターの公園の皆様、

長い間見守り有り難うごさいました。
カラアカハラ
3月11日撮影

3月12日、nakaちゃんやIさんより

先に現地に着きましたが姿がありません。

まさか・・・二人に感謝して旅立ってしまったようです。

ゲストカメラマンがいらっしゃらない間は

思い存分撮ったり遊んだりしたのがラストデートとなりました。

ちょっとよそ見をして視線を感じて見下ろすと・・・・・

「あんたのこと、やっと覚えたわ」というような表情で

1メートル前で微笑んでくれました。

赤い実を投げたら・・・・・

ジャンプしてエンジェルポーズを

繰り返ししてくれて可愛かったです(笑)

20170311-IMGA0141.jpg
20170311-IMGA0147.jpg
20170311-IMGA0163.jpg
20170311-IMGA0187.jpg
カラアカハラ 
3月5日撮影

ゲストカメラマンが移動し、

馴染みの鳥友さんだけになったので

かおの一部をアップで撮りました。

びょんびょんびょんと、歩み寄ってきてじーっとしてました。

20170305-IMGA9520.jpg
20170305-IMGA9610.jpg
カラアカハラ
3月5日撮影

この日は丘の上の茂みで餌を探したり、休んでいました。

お腹いっぱいの後は羽繕いをしてリラックス。

20170305-IMGA9664.jpg
カラアカハラ
3月5日撮影

ゲストカメラマンは一通り撮ると、ほかのポイントへ移動し、

カラアカハラと二人きり。

Iさんがやってきますが・・・

「チャリねぇ、しばらくいる? ほか回ってくる」

入れ替わり立ち替わり、いろんな人がやっていきますが、すぐに独占状態。

「見守ってくれてるつもり?」とカラアカハラは私を様子見です。

Iさんは「そろそろ見守り卒業かな」と言いながら、

やはり心配なのか,すぐに戻ってきてました(笑)

nakaちゃんを待っているのでしょう。

20170305-IMGA9505.jpg

Copyright © 2017 トム君とYOSHIHARUの呟き. all rights reserved.