トム君とYOSHIHARUの呟き

思い出のエトピリカ

2015年6月2日撮影

ニュースや鳥友さんのブログによると(笑)、

なんとエトピリカが海遊館にやってきたとか。

関西初だそうです。

もうわざわざ北海道まで行って、めちゃくちゃ揺れる漁船に乗らなくてもいいんです(笑)

2015年6月、実は裏目的の「シャチ」が見たくて、バードウォッチングツアーに参加しました。

その翌日には本物の「漁船」に乗って、「エトピリカを見に行こう」と乗り込みますが・・・

「どこまで行くねん」と相当沖まで行って、

「エトピリカに会えるかどうかは運とタイミング次第」

他の水鳥が見られますが、揺れる、揺れる、雨も降り出すし、、、、

もうエトピリカどころではなかった矢先に、

「エトピリカがでました!」(最初は遠くに霞んで見えないよ)

しかし、ガイドと船長の素晴らしい誘導で

美しいエトピリカが最短10m以内で見れました。
seee20150602-4N0A2291.jpg
7羽ほどがプラプラと浮いて、いちゃついてました(笑)
s4eeee20150602-4N0A2526.jpg
「飛んだ!」
sjjj20150602-4N0A2472.jpg
「あれ?なにしてるんだろう?????
 
長年、ガイドしてきたけど初めて見ました!」
sc20150602-4N0A2778.jpg
荒波の中、大満足で帰りました

(一人はものすごい揺れに酔ってお気の毒でした。

私はジェットコースターと無理やり信じて楽しみました。)




  1. 2018/08/12(日) 17:53:03|
  2. エトピリカ

エトピリカ


交尾の前に、じゃれあうように、嘴で突いたり、噛んだりしてました。

推測ですが、求愛活動では?との話となりました。

4N0A2522.jpg
4N0A2526.jpg
4N0A2574.jpg
4N0A2674.jpg
4N0A2702.jpg
4N0A2749.jpg

  1. 2015/06/25(木) 18:00:00|
  2. エトピリカ
  3. | コメント:0

エトピリカ

7羽のエトピリカが、プカプカ浮かんでいたところ、

1羽のエトピリカが「パタパタ」しだしました。

「???」と何気にカメラを向けてシャッターを押しますが・・・

「!!!」


「5年、僕はここで観察していますが、エトピリカの交尾シーンは初めて見ました!!!!」

と現地ガイドが一番びっくり。

先日、N野ガイドから送られてきた恒例のツアー記録には

「過去最高(数)の出会い」

「日本人で、求愛、交尾を見たことのある人はほとんどいないでしょう」と記されていました。


これは、エトピリカにストレスを与えない絶妙な距離を保った

2隻の漁師達と二人のガイドの素晴らしい連携プレイのおかげでしょう。

予想通り風が出てきたことと、これ以上の長居はストレスに成る可能性があるという

現地ガイド&ガイドの判断で、予定より早めに帰港しました。




4N0A2777.jpg
4N0A2778.jpg
4N0A2779.jpg
4N0A2789.jpg
4N0A2790.jpg
4N0A2793.jpg
4N0A2794.jpg
4N0A2795.jpg


お世話になったHご夫妻のご主人様のショットに、

帰港中の「わーい、わーい揺れる〜」とはしゃいでいる私が写り込んでいました(笑)

11200801_846489402106143_354706907839063420_n.jpg


  1. 2015/06/22(月) 18:00:00|
  2. エトピリカ
  3. | コメント:2

エトピリカ(ピューン編)

道東の旅の前後から、公園に2度ほどお邪魔して、おしゃべりして帰る日々(笑)


てなわけで、ずっと、ずーーーっと道東シリーズが続きます。





エトピリカのピン甘、ピューン編
4N0A2415.jpg
4N0A2472.jpg
4N0A2473.jpg
  1. 2015/06/09(火) 18:00:00|
  2. エトピリカ
  3. | コメント:2

エトビリカ(ぷかぷか編)

最終日の今回のメインイベントは

「エトビリカに逢いたいか!」

(ニューヨークに行きたいか???のパクリ、歳がバレるますね)

チャリねぇパワ〜があったのせいで「後半、風がでてくる」という情報。

現地ガイドと船長の判断で、寄り道せずにエトピリカポイントへ直行しました。

エトピリカのシーズンは、6月中旬以降とのことで「期待薄」の中の出港でした。

ポイントに着いて、すぐにガイドが「エトピリカ!!!」と1羽を発見。

距離にして100m以上でしょうか?

遠いけど、とりあえずシャッターを押していると、飛んで行ってしまいました。

「エトピリカは好奇心がいっぱいなので、また戻ってきます」

というガイドの言葉通りに

すぐに3羽の群れ、そしてさらに3羽が70mくらい先にぷかぷかしてくれます。

「エトピリカ、こっちの様子を伺っています。

皆さん、彼らを安心させるためにレンズを一旦降ろして、『知らんぷり』しましょう」

しばらく「知らんぷり」をして船長とガイドの名操縦で、

30m?ほど近くまで接近することができました。

去年は同じツアーで、2船チャーターして、前を走っていた1船しか見れなかったらしいです。

今年は、後からきていた船もしっかり観察することができたので、帰りのバスの中はみんな笑顔でした。

去年のようなことがなくて、一番、ほっとして喜んでいたのはN野ガイドでした。

大トリミングの、揺れまくりの大きすぎるぷかぷかエトピリカを今日はアップします。

4N0A2204.jpg
4N0A2237.jpg
4N0A2251.jpg
4N0A2281.jpg
4N0A2293.jpg
  1. 2015/06/07(日) 18:00:00|
  2. エトピリカ
  3. | コメント:4
次のページ

カレンダー

11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

プロフィール

チャリねえ

Author:チャリねえ
『気まぐれ野鳥撮影』&『おはようトム君』

※古い記事については、訳あってタイトルと画像が大きく異なるものがあります。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

アオゲラ (3)
アオサギ (4)
アオジ (2)
アオショウビン (2)
アオバト (6)
アオバズク (4)
アカゲラ (1)
アカショウビン (5)
アカハジロ (1)
アカハラ (10)
アカヒゲ (2)
アトリ (6)
アマツバメ (1)
アマサギ (2)
アマミヤマシギ (2)
アメリカヒドリ (1)
アリスイ (6)
イカル (15)
イソヒヨドリ (6)
ウグイス (1)
ウソ (7)
ウトウ (1)
エゾビタキ (3)
エゾフクロウ (2)
エゾムシクイ (8)
エトピリカ (6)
エナガ (46)
エリグロアジサシ (1)
エンビタイヨウチョウ (2)
オウチュウ (1)
オオアカハラ (1)
オオセグロカモメ (1)
オオタカ (34)
オオハクチョウ (1)
オオルリ (29)
オオヨシキリ (3)
オオワシ (12)
オオジュリン (7)
オジロビタキ (5)
オジロワシ (7)
オシドリ (10)
カイツブリ (4)
カササギ (1)
カノコバト (1)
カシラダカ (3)
カラアカハラ (15)
カラムクドリ (1)
カケス (6)
カルガモ (5)
カヤクグリ (3)
カワセミ (122)
カワガラス (2)
カワラヒワ (3)
カンムリオオタカ (2)
カンムリカイツブリ (5)
カンムリワシ (3)
キセキレイ (3)
キクイタダキ (21)
キバシリ (2)
キビタキ (69)
キレンジャク (2)
キョウジョシギ (1)
キンパラ (1)
ギンムクドリ (2)
クイナ (6)
クビワムクドリ (1)
クマゲラ (3)
クロウタドリ (1)
クロガモ (1)
クロジ (1)
クロサギ (2)
クロツグミ (7)
クロツラヘラサギ (2)
クロハラアジサシ (2)
クロモリガラス (1)
ケアシノスリ (1)
ケリ (2)
コイカル (4)
コウノトリ (1)
コウライキジ (1)
コオリガモ (1)
コガラ (3)
コゲラ (7)
コサギ (4)
コサメビタキ (25)
ゴジュウカラ (2)
コノハズク (1)
コマドリ (5)
コムクドリ (1)
コミミズク (28)
コヨシキリ (1)
コルリ (10)
サメビタキ (10)
サンコウチョウ (9)
サンショウクイ (6)
シキチョウ (1)
シジュウカラ (9)
シノリガモ (1)
シマエナガ (7)
シマフクロウ (22)
シメ (5)
シラオラケットカワセミ (1)
シラサギ (2)
シロガシラ (3)
シロチドリ (0)
シロハラ (1)
シロハラクイナ (1)
ジョウビタキ (31)
ショウドウツバメ (1)
雀 (4)
ズアカアオバト (1)
ズグロミゾゴイ (1)
セイタカシギ (8)
セッカ (5)
センダイムシクイ (2)
ソウシチョウ (3)
タイワンオナガ (1)
タイワンキジ (1)
タカサゴモズ (1)
タシギ (13)
ダルマエナガ (3)
タマシギ (1)
タンチョウ (10)
チョウゲンボウ (24)
チュウサギ (1)
ツクシガモ (1)
ツツドリ (11)
ツバメ (24)
トサカレンカク (1)
トモエガモ (2)
トラツグミ (13)
トラフズク (2)
ニシオジロビタキ (18)
ノグチゲラ (2)
ノジコ (1)
ノスリ (1)
ノドグロヤイロチョウ (1)
ノビタキ (10)
ノゴマ (11)
ハイタカ (6)
ハクセキレイ (2)
ハギマシコ (1)
ハシブトガラ (1)
ハジロカイツブリ (1)
ハジロクロハラアジサシ (1)
ハチジョウツグミ (2)
ハヤブサ (43)
バン (2)
ヒガラ (0)
ヒクイナ (4)
ヒバリ (4)
ヒメマルハシ (1)
ヒメヤマセミ (1)
ヒヨドリ (1)
ヒレンジャク (6)
ビンズイ (1)
フクロウ (3)
ブッポウソウ (1)
ベニアジサシ (1)
ベニマシコ (11)
ベニヒワ (3)
ホオジロ (2)
ホシガラス (1)
マガモ (1)
マミジロ (1)
マミチャジナイ (1)
ミコアイサ (4)
ミサゴ (4)
ミソサザイ (10)
ミゾゴイ (1)
ミヤコドリ (1)
ミヤマホオジロ (1)
ミフウズラ (1)
ムギマキ (6)
メジロ (19)
メボソムシクイ (4)
ムクドリ (3)
ムラサキサギ (2)
モズ (5)
リュウキュウアカショウビン (1)
ルリカケス (1)
リュウキュウアオバズク (2)
リュウキュウクイナ (1)
リュウキュウコノハズク (1)
ルリチョウ (1)
リュウキュウメジロ (1)
リュウキュウヨシゴイ (1)
ルリビタキ (52)
ヤツガシラ (2)
レンジャク (1)
ヤブサメ (8)
ヤマガラ (16)
ユキホオジロ (1)
ヤンバルクイナ (6)
ユリカモメ (1)
ヨシガモ (2)
ヨシゴイ (1)
ケアンズの野鳥たち(2015.12) (43)
ケアンズの野鳥たち(2016.09.03〜09.08) (35)
トム君 (1452)
野鳥 (73)
花 (91)
呟き (381)
昆虫 (19)
旅行 (50)
未分類 (21)
ペット入店不可マーク (3)
今日の植物 (7)
今日の暖簾 (6)
クロウサギ (1)
シャチ (1)
  (1)

カウンタ

リンク