トム君とYOSHIHARUの呟き

呟き

ある日、奥歯の銀歯がはずれてしまいました。

痛くないけど、やはり歯医者に行くことにしました。

親子でやっている歯医者さんで、お父さんが見てくれました。

「被せは飲み込んだの?栄養になったね(笑)」

1週間後、被せができたので再受診でした。

この日は息子さんが

「はい、今日はハメて調整しますねぇ」

言葉にはださないけど、

「あれ?」というリアクションを肌に感じました。

何度か調整後、お父さんに相談してます。

奥で、お父さんと看護婦が話をしています。

微かに私の名前が聞こえます。

同じ日に発注した場合は、指示書に名前書いたの?、そこには書いていない?、あかんやん。

みたいなことがかすかに聞こえたような気がしますが・・・・・

「できる範囲で調整したのですが、なんらかの理由で型の高さが高すぎますので、

型取をやりなおします。もうしわけございません。次、いつ来れますか?

(普段より早めの納期で)その日には仕上げさせます。」

高さを示す指示書が誰かとテレコになったのかなあ。

まあ、こういうこともあるさ。

地域猫
201910122003146df.jpeg

  1. 2019/10/14(月) 17:03:19|
  2. 呟き

つぶやき

諸事情で、実家にあった大きな仏壇を処分することになりました。

業者が処分に来る1週間ほど前に、「仏壇処分」と何気にググると・・・・・・

「閉眼供養」というお坊さんにお経を上げないといけないとのこと。

えっ、マジで?

お坊さんをどこで手配するか? ネットで手配する?うーん、ちょっと不安。

あっ、母親が亡くなったときに、葬儀屋に斡旋してもらったお寺はどこだっけ?

実家にあるお経本に電話番号があり、ダメもとでかけてみました。

「檀家じゃないんですが、20年ほど前にそちらで数年、月命日にきていただいてただけなんですが・・・、

仏壇の閉眼供養おねがいできますか???」

「はい、大丈夫ですよ。その日なら15時以降なら伺えます」

と美容室の予約を受けたような、よくある電話のような印象で受けてくれて、ホッとしました。


前日にお坊さんから、確認の電話があって、

「お昼に岸和田で葬儀があって、夕方にはその初七日の法要があるので、

その間の14時半くらいに伺ってもいいですか?」

「いそがしいですね。大変ですね。いいですよ(笑)」


仏壇を見られた途端、

「わっ、立派なご仏壇ですね。近頃は小さなのが多いですから」

無事に供養を終えて、

「あの〜、仏壇の中にある⚪︎⚪︎像とか持っていてもいいのでしょうか?」

「⚪︎⚪︎像とか、ロウソク立てとか、花瓶とか、これとかくらい持っていかれたら?

・・・⚪︎⚪︎宗では、仏壇にご先祖さんはいませんので、あまり深く気になさらずに

ちいさな棚みたいな、あっこれに過去帳とかも一緒に置いたらいいじゃないですか?」

「これ」とは「リン」や「線香台」が置かれていた台でした。

それを持って帰るのも困難だったので、自宅にあったちいさな台を新しい仏壇代わりにしました。

「気持ちの問題」かもしれませんが閉眼供養を終えて、仏壇を処分しました。


※※※※

別の日、実家の妹の部屋にあった仏壇の清掃と片付けていました。

妹の部屋から、持ち帰らければいけないもの置いたことをすっかり忘れて、

居間に戻って別の片付けをしていました。

しばらくして「ピンポーン」と玄関ベルがなりました。

急いで玄関に出ますが誰もいません。ピンポンダッシュや怪しい勧誘者もいません。

諦めて階段を降りて帰る人の姿もありません。

無線ベルの誤作動?、今までそんなことないですよ。

それに強く押さないと、無線ベルは反応しませんよ。

「?」

そのとき「あっ、妹の部屋にあれ忘れてる」と思い出しました。

もしかしたしたら「忘れてるでー」と母か⚪︎⚪︎像が教えてくれたのかな。

いやいや、気のせい、気のせい(笑)

気のせいですよ。







10月5日、あっ、ノビタキおったーの瞬間(笑)

ノートリ。

IMGA0559_19-10-05.jpg





  1. 2019/10/11(金) 01:11:13|
  2. 呟き

つぶやき

aさんが「bさんの態度が気に入らなくて、もう相手してないねん」

aさんの言動に対して、ある日を境に「カチンときてん」だそうです。

bさんのありとあらゆる「悪口」を私に捲くしたてます。

でも「悪口」というより「事実」なので(笑)

何か伏線があったのかもしれませんが、突然、関係がおかしくなってしまうんだなぁ。

一通り話しを聞かされた後(笑)、

「そうなんですねぇ。私は肯定も否定もしませんし、

ただbさんの言動には悪意は感じず、友情の深さとも感じるのですが。

私はどちらの肩も持ちませんよ」

「うん、わかってる。わかってる、でも許されない」とaさん。

その後、bさんが現れますが、お互いに「完全無視」です。

bさんは嫌われたことを承知しているようです。


いつかお二人の仲が戻ってくれたら嬉しいですが、難しそうです。

10月5日 前の白い草がジャマ。。。。。
IMGA1049_19-10-05.jpg




  1. 2019/10/08(火) 21:13:53|
  2. 呟き

ノビタキ

10月5日撮影

背景がごちゃごちゃした感じも、素人っぽくて個人的に好きです(笑)
ファーストコンタクトの遠い所から撮った分の大トリ
IMGA0866_19-10-05.jpg
最接近4mからの大トリ
IMGA1684_19-10-05.jpg
羽繕いの後
IMGA0736_19-10-05.jpg
ノビタキが帰る間際、農道の脇にあった30cmほどの杭に留まる
IMGA1761_19-10-05.jpg

  1. 2019/10/07(月) 22:41:20|
  2. ノビタキ

ノビタキ

10月5日撮影

見つけた時は10mほど離れた撮影していました。

しゃがみながら農道を進み撮影して、その後は何度か立ち上がって撮影しても、

私に無関心で餌を探し回っていました。

花もなく、背景も幹線道路の建物で殺風景な画像ばかりですが、

最短5mまで近づけて撮影させてくれて、

「撮れたやろ?もうお腹いっぱいやから休むわ」

と2羽とも稲穂の中に消えて行きました。

同じような画像ですが記録のためにアップします。


7IMGA0999_19-10-05.jpg
8IMGA1027_19-10-05.jpg
目が何度か合いましたが、こわがる様子はありませんでした。
9IMGA1187_19-10-05.jpg
10IMGA1225_19-10-05.jpg
11IMGA1737_19-10-05.jpg

休畑の周りを囲む長短10本ほどの杭から飛び降りて、餌探し?

12IMGA1476_19-10-05.jpg

来週は移動してるやろうなぁ。また来年会おうね。

図鑑写真(笑)
やIMGA1253_19-10-05

ノビタキ連続投稿のためコメント欄は閉じます
  1. 2019/10/06(日) 17:00:56|
  2. ノビタキ
次のページ

カレンダー

09 | 2019/10 | 11
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

プロフィール

チャリねえ

Author:チャリねえ
『気まぐれ野鳥撮影』&『おはようトム君』&「つぶやき」

※古い記事は、同じファイル名が上書きされてしまったため、画像と鳥名が異なるものがたくさんあります(笑)

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

アオゲラ (3)
アオサギ (4)
アオジ (2)
アオショウビン (2)
アオバト (6)
アオバズク (4)
アカゲラ (1)
アカショウビン (6)
アカハジロ (1)
アカハラ (10)
アカヒゲ (2)
アトリ (6)
アマツバメ (1)
アマサギ (2)
アマミヤマシギ (2)
アメリカヒドリ (1)
アリスイ (6)
イカル (15)
イソヒヨドリ (7)
ウグイス (2)
ウソ (7)
ウトウ (1)
エゾビタキ (4)
エゾフクロウ (2)
エゾムシクイ (8)
エトピリカ (6)
エナガ (47)
エリグロアジサシ (1)
エンビタイヨウチョウ (2)
オウチュウ (1)
オオアカハラ (1)
オオセグロカモメ (1)
オオタカ (35)
オオハクチョウ (1)
オオバン (1)
オオルリ (31)
オオヨシキリ (4)
オオワシ (13)
オオジュリン (7)
オジロビタキ (7)
オジロワシ (7)
オシドリ (10)
カイツブリ (5)
カササギ (1)
カノコバト (1)
カシラダカ (3)
カラアカハラ (15)
カラムクドリ (1)
カケス (6)
カルガモ (7)
カヤクグリ (3)
カワセミ (122)
カワガラス (2)
カワラヒワ (4)
カンムリオオタカ (2)
カンムリカイツブリ (5)
カンムリワシ (3)
キセキレイ (3)
キクイタダキ (21)
キバシリ (2)
キビタキ (73)
キレンジャク (2)
キョウジョシギ (1)
キンパラ (1)
キンクロハジロ (0)
ギンムクドリ (2)
クイナ (6)
クビワムクドリ (1)
クマゲラ (3)
クロウタドリ (1)
クロガモ (1)
クロジ (2)
クロサギ (2)
クロツグミ (8)
クロツラヘラサギ (2)
クロハラアジサシ (2)
クロモリガラス (1)
ケアシノスリ (1)
ケリ (2)
コイカル (4)
コウノトリ (1)
コウライキジ (1)
コオリガモ (1)
コガラ (3)
コゲラ (7)
コサギ (4)
コサメビタキ (28)
ゴジュウカラ (2)
コノハズク (1)
コマドリ (6)
コムクドリ (1)
コミミズク (28)
コヨシキリ (1)
コルリ (10)
サメビタキ (10)
サンコウチョウ (10)
サンショウクイ (6)
シキチョウ (1)
シジュウカラ (10)
シノリガモ (1)
シマエナガ (7)
シマフクロウ (24)
シメ (5)
シラオラケットカワセミ (1)
シラサギ (2)
シロガシラ (3)
シロチドリ (0)
シロハラ (1)
シロハラクイナ (1)
ジョウビタキ (32)
ショウドウツバメ (1)
雀 (5)
ズアカアオバト (1)
ズグロミゾゴイ (1)
セイタカシギ (8)
セッカ (5)
センダイムシクイ (2)
ソウシチョウ (3)
タイワンオナガ (1)
タイワンキジ (1)
タカサゴモズ (1)
タシギ (19)
ダルマエナガ (3)
タマシギ (1)
タンチョウ (10)
チョウゲンボウ (25)
チュウサギ (1)
ツクシガモ (1)
ツツドリ (11)
ツバメ (27)
トサカレンカク (1)
トモエガモ (2)
トラツグミ (13)
トラフズク (2)
ニシオジロビタキ (18)
ノグチゲラ (2)
ノジコ (1)
ノスリ (1)
ノドグロヤイロチョウ (1)
ノビタキ (14)
ノゴマ (14)
ハイタカ (8)
ハクセキレイ (2)
ハギマシコ (1)
ハシブトガラ (1)
ハジロカイツブリ (2)
ハジロクロハラアジサシ (1)
ハチジョウツグミ (2)
ハヤブサ (43)
バン (2)
ヒガラ (0)
ヒクイナ (4)
ヒバリ (4)
ヒメマルハシ (1)
ヒメヤマセミ (1)
ヒヨドリ (1)
ヒレンジャク (6)
ビンズイ (1)
フクロウ (3)
ブッポウソウ (1)
ベニアジサシ (1)
ベニマシコ (11)
ベニヒワ (3)
ホオジロ (2)
ホシガラス (1)
マガモ (1)
マミジロ (1)
マミチャジナイ (1)
ミコアイサ (5)
ミサゴ (4)
ミソサザイ (10)
ミゾゴイ (1)
ミヤコドリ (1)
ミヤマホオジロ (1)
ミフウズラ (1)
ムギマキ (6)
メジロ (20)
メボソムシクイ (4)
ムクドリ (4)
ムラサキサギ (2)
モズ (6)
リュウキュウアカショウビン (1)
ルリカケス (1)
リュウキュウアオバズク (2)
リュウキュウクイナ (1)
リュウキュウコノハズク (1)
ルリチョウ (1)
リュウキュウメジロ (1)
リュウキュウヨシゴイ (1)
ルリビタキ (56)
ヤツガシラ (2)
レンジャク (1)
ヤブサメ (8)
ヤマガラ (20)
ユキホオジロ (1)
ヤンバルクイナ (6)
ユリカモメ (1)
ヨシガモ (2)
ヨシゴイ (1)
ケアンズの野鳥たち(2015.12) (43)
ケアンズの野鳥たち(2016.09.03〜09.08) (36)
トム君 (1493)
野鳥 (74)
花 (103)
呟き (425)
昆虫 (19)
旅行 (50)
未分類 (21)
ペット入店不可マーク (3)
今日の植物 (7)
今日の暖簾 (6)
クロウサギ (1)
シャチ (1)
  (1)

カウンタ

リンク