トム君&yoshiharuの日記
おはようとむくん

ひやり。
アパートの一番端の部屋に住むのは、自宅前の地元の建築会社の作業員。

昔は土砂や資材が置かれていてベランダは埃まみれになりました。

住民からクレームが入ったのか、埃の上がらない資材置き場と駐車場にいつのまにか変りました。

毎朝8時くらいに自家用車で作業員が集合し、トラックに分乗し「現場」に向かいます。

今朝、出勤しようと共有通路を歩いていると、作業員の部屋がすごい勢いで開いて、

作業員が飛び出してきます。

・・・片手にはなんと「機関銃」です。

2週間ほど前に殺人事件があったばかりです・・・・

作業員は「あっち系」の人だったんでしょうか?

建物の影に隠れて覗いてみると

先に着いていた作業員に対して

「どこや、カラス

カラス?????

「おった、あそこや」

空気銃の渇いた音、パン、パンと鳴った後、

「よっしゃ、飛んで行った」

ここ1ヶ月あまり、カラス数羽が周辺に居ついていてやや物騒です。

建築会社の駐車場で「悪さ」をしているのでしょう。

しかし朝から心臓が止まりそうになりました・・・。



B公園の竹林

20170918-20170918-IMGA6819.jpg



おはようとむくん

いろはの「い」修了
先日、カメラ教室の「いろは」の「い」修了しました。

10月以降、なにかと多忙になるので「ろ」を受講するか申し込みをためらっていました。

「チャリねぇさん、『ろ』はどうされますか?」と担当者からの悪魔の誘惑です。

「い」の生徒を「ろ」まで引っ張る業務は、彼の営業成績の査定に若干関わるようです(笑)

先生は超関西人でユニークで楽しく優しい先生だし、生徒達とも和気藹々と受講できました。

「ろ」の実習では、一人では手配が難しかったりする興味のある被写体のレッスンがあったり、

途中でやめてしまうと、今後学ぶ機会を失うのでは?っと感じて申し込むことにしました。

決意表明につきコメント欄は閉じます

20170918-20170918-IMGA6920.jpg

社窓
21764851_1466032986819765_5783339286755693307_n.jpg
Copyright © 2017 トム君とYOSHIHARUの呟き. all rights reserved.